おそ松さん第17話「十四松まつり」の感想 「十四松を楽しむ、それだけに特化した回です」

あらすじ&感想(ネタバレあり)

今回は十四松まつり。
理屈は要りません。
十四松を楽しめばいいのです。
肩の力を抜いて(力を入れている視聴者はいないと思いますけど)、
気楽な気持ちで視聴すればいいと思います。

まずはアバン。
『十四松まつり』

太鼓を叩き、
笛を吹いて、
ねぶたを担いでいるの
すべて十四松。
そしておそ松以外の4人も顔も
十四松にw
最初から狂気を感じます。

この後は怒涛の短編集です。

『十四松と爆弾』

爆弾処理のために呼ばれる十四松。
一人だけアーマードスーツ着て防備は完璧。
そして爆弾に向けて拳銃をぶっぱなす十四松。
爆発させて処理とはw

でも爆弾の爆風をモロに受けてアーマードスーツごと
ふっ飛ばされてエンドw

豪快ですわ、
アホですわ、
でも後先考えないところが十四松らしいです。

『十四松と夜食』

お腹が減って寝転んでいる十四松。
そんな時おそ松がカップ麺を発見伝w
そして・・・・というお話。
オチはご自身で見てください。

『十四松とコミケ』

コミケに来ていたチョロ松はなんと十四松を発見。
何と十四松、
自分で薄い本を書いて参加してましたw
内容も

「BL(ベースボールの略らしい)」
「キャッチャーそう受け」
「外下球受けの変化球攻め」
「早慶戦のカップリング」
「スイッチヒッター」
「スーパー攻めさま」

と野球関連のものばかり。
これ映像見ないで十四松の声だけ聞いていたら
勘違いする人でてくるかも。

あ、当然全年齢向けの健全なもの・・・と思いたい。
十四松はかなりそっちの知識持っていそうですけど。

結局チョロ松は「スイッチヒッター」本を購入しようとしますけど、
十四松が拒否w
そういうオチかいw

『十四松と移動』

十四松とカラ松が
パチンコ屋に行く話。

十四松が某ドラゴンボールに出てくる
殺し屋とダブりますw
確かカリン塔が最初に出てくるあたりで
登場したキャラだったかと。
まあ、結局カラ松が不憫です。

『十四松と秘密』

前の話の続き。
ヴィーナスが微笑んだらしく、
カラ松はパチンコで勝ったようです。

でも他の兄弟に知られたら
集られるの確実。
そのため飴で十四松を買収w

しかし十四松。
(カラ松が)パチンコで負けたと繰り返すために
余計に不自然w

それをカラ松が十四松に指摘しますけど、
そんな十四松が口にした言葉、

「CRただいま」w

モロにパチンコに行ったことバレバレw

それ以降も十四松の不規則発言が。

カラ松不憫ですw
せっかくパチンコ勝ったのにw

でも最後のオチ。
これだけは予測できませんでした。
このままカラ松不憫で
終わると思っていたのにw

『十四松と概念』

これに関しては
私では説明できません。
ご自身で視聴してください。

まあ、声があれば他人と区別できると思います。

『十四松と手術』

手術を嫌がるトド松の元に
野球のユニフォーム姿の十四松が。
トド松はサッカーファンなのにw

そしてテキトーな発言や行動を繰り返す十四松。
終いにトド松から手術をしてくれてと言いだしますw

めでたしめでたし・・・か?
これもそこはかとなく狂気を感じます。

『十四松と研究』

おそ松博士と十四松が
何かの薬を開発したお話。
昔のコントのような感じ。
それだけです。

『十四松パン』

十四松が十四松パン(たぶんピーターパンのつもり)
になってトト子を夢のような場所に連れていきます。

・藤井寺球場跡地
・岡山県日本原(ここの黒土が甲子園の土に混ぜてあるらしい)
・ドミニカカーフアカデミー(なぜか名前を少しもじってる)

全部十四松とティンカーイチ(一松)の
夢のような場所w

そしてトト子をドミニカに置いていく十四松たちw
予想できるオチでした。

『十四松と薬』

今回の短編集で唯一、
十四松が酷い目に合う話。
尻に大きい注射してあの結末ではw

十四松の泣きじゃくる姿、
人によってはキュンとくるかもしれませんね。

『十四松』

これは是非視聴しましょう。
何だか怖くなります。
直接的ではありませんけど、
ジワジワと来る人には来ます。

ただ一つ言えることは
十四松には闇がある。
それだけです。

Cパート。
ふんどし姿の十四松たち。
松明を持ってどんどん離れていきます。
これでまつりの終わりを表しているのでしょう。

今回はこれで終了。
アバンやCパート含めたら短編13本。
どれも短いですけど、
印象に残る作品が多かったです。

次回はイヤミの話みたいです。
今から楽しみですね。

今回のまとめ三行

・十四松づくし
・アイキャッチもすべて十四松
・狂気と闇を感じます