おしえて!ギャル子ちゃん 第4話「声が出ちゃうって本当ですか?」の感想

感想(ネタバレあり)

今回、
何かOPが長くなったような。
ほぼ半分ぐらいOPだった感じがします。
10分アニメでこれは辛いです。

さて話自体はいつもの通り。
卑猥な声だして自分たちや周りが顔真っ赤。
もうテンプレの教科書のようなベタな展開です。

でも肩のツボとか押してもらうと
ホント気持ちいですよね。

私はまだ声を漏らすまでの
ツボ押しの経験はありませんけど、
やっぱりギャル子やオタ子みたいに
声が出てしまうのでしょうか。

あとギャル子ってホント何でも持っていますねえ。
飴はもちろん、
絆創膏、
裁縫セット、
箸、
そしてアイマスクまで。
でもさすがにゴムは持っていませんでしたね。
相変わらず見た目と中身のギャップに
キュンとさせられます。

そういえばED見て気付いたのですけど、
石上さんとか加隈さんとか
他の作品ではヒロインをやっている層を
モブキャラに使ってましたね。

もしかして声優のキャスティングに金を使い過ぎて、
作品作る製作費が底をついたとか・・・
だからOPで尺稼ぎをしたとか・・・
さすがに無いですよね、そんなこと。
無いと思いたい。

今回のまとめ三行

・OP長い
・肩のツボ押しは癖になる
・ギャル子とオタ子の仲が普通に戻った

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする