ラフィエルさんメイン回と思ったら最後の最後でサターニャさま大勝利だった『ガヴリールドロップアウト』第8話の感想

感想(ネタバレあり)

サターニャさま、ヴィーネちゃんときたので

順番的に今回はラフィエルさん当番回。

そう思っていましたが

まさか最後の最後で

サターニャさま大勝利のなるとは・・・

スポンサーリンク

ブラより大事なものがある

急激に成長するもの、

それは女性の胸。

ラフィエルさん、

この間新しいブラを買ったばかりなのに

胸が大きくなってかなりキツイようです。

でも根性で装着終了。

もう完全にフラグですわ。

案の定、学校に行って愕然とするラフィエルさん。

運悪く今日は体力測定をする日。

うん、ブラが壊れる未来しか見えません。

まさかラフィエルさんがお色気担当になるとは

何が起こるかわかりませんね。

まあ、冷静に考えれば

他のメイン3人では

お色気担当は無理でしょうから

それをラフィエルさんが担うのは仕方ないか。

ラフィエルさんだけでなく、

ガヴも体力測定に消極的。

そりゃそうだ、

インドア派の駄天使には

体力測定なんて拷問以外の

何者でもないですからね。

このように

天使勢がやる気ナッシングの中、

サターニャさまだけはやる気満々。

だってサターニャさまって

ステータスポイントを体力に

全振りしてますからね(たぶん)。

こんな体力系のイベントではないと

目立てませんから。

体力測定が始まってからは

サターニャさまの独壇場。

もうここら辺、

完全にサターニャさまが主人公ですわw

そして最後の1000m持久走。

全種目1位がかかっているサターニャさまの

やる気はMax状態。

その一方

ここでサターニャさまが1位をとってしまえば、

確実にウザいことになると考えたガヴは

ラフィエルさんが勝つことにすべてを賭けます。

ブラが壊れないように慎重に走るか?

それともサターニャさまにデカい顔させないために

ブラを犠牲にしても勝ちに行くか?

ラフィエルさんの決断の時。

そして結果は・・・。

ラフィエルさん、

サターニャさま特製メダルげっと!!!

段ボールを丸くくり抜いて、

100均で売っているリボンをホッチキスで止めて、

段ボールにサターニャさまの似顔絵が

書いてあるメダル。

これヤフオクとかに出せば

一攫千金も夢じゃないかも。

ラフィエルさん羨ましいですわ(棒読み)。

え?

サターニャさまとラフィエルさん、

どっちか勝ったかって?

そりゃあメダル貰っていますから

どっちが勝ったかは・・・ねえ。

面接試験でもサターニャさまはサターニャさまだった

今日は面接試験がある日。

今の高校って1年から

面接試験やるんですね。

ヴィーネちゃんはちょっと

緊張しているようですけど、

なぜか余裕綽々のサターニャさま。

実はサターニャさまは事前に

面接本を読んで予習済み。

さすがサターニャさま、

面接試験でも手抜きはありません。

でもサターニャさまが読んだ面接本って

タイトルが

「実録!おもしろ面接大全集」。

うん、

どうしてガヴが勧めた本を

そのまま受け入れた?

これまでガヴを信じて

痛い目にあってきたのに。

まあ当然結果は・・・。

委員長の名前はまち子だった

ネットゲーに課金し過ぎて

今日の夕食を買うお金もないガヴさん。

さすが駄天使、

豪快な生き方しています。

しかし天使と言えども

食わなきゃ生きていけません。

そこに現れる救いの手。

たまたま委員長が調理部員だと知った

ガヴは無理やり調理部に体験入部することに。

当然目的は試食名目の

夕食ゲット。

運よく委員長以外の調理部員は

ガヴを大歓迎のようです。

たぶんこの二人の調理部員は

作ったものを食べてもらい、

美味しそうに食べる姿を見て

幸せを噛みしめるタイプなんでしょうねえ。

ガヴの言われるがまま、

料理を作る調理部員たち。

その途中

驚愕の事実が発覚します。

何と委員長、

しっかり名前の設定があったのです。

こういうキャラって、

本名の設定ないのが普通なのに。

ちなみに委員長の名前はまち子。

う~ん、あんまり名前

あってないような気がします。

それはともかく、

たくさん料理を食べて

ご満悦のガヴ。

そのご褒美として

委員長と調理部員2人は

天国行がここで確定しましたw

天使が言ってるだから確実でしょう。

まさに公私混同w

さらガヴさん、

まさかの調理部入部

キタ――(゚∀゚)――!!

みんなウインウインですわw

サターニャさまがラフィエルさんに勝つ日か来るとは・・・

急な雨。

傘を持っていないサターニャさまは

途方にくれています。

でもここで助け船が。

何とラフィエルさんが

相合傘で帰りましょうと提案してきたのです。

しかしこれまでの

ラフィエルさんの所業を覚えている

サターニャさまは露骨に警戒。

さすがにサターニャさまも

いろいろ学んだようですね。

でも今回に限っては

ラフィエルさん、

ホントに親切心で申しでただけなのにw

帰っている途中、

雨が上がり傘を畳むラフィエルさん。

そのラフィエルさんの耳に

あの緑色の悪魔の鳴き声が・・・。

実はラフィエルさん、

あの緑色の両生類が苦手だったようです。

もしこのことがサターニャさま知られたら・・・。

親切心という

いつもは持たない感情で

サターニャさまに救いの手を

出したラフィエルさん。

しかしそれが仇となりました。

ここからは完全にサターニャさまのターンw

目ざとくラフィエルさんが

カエルが苦手と察知したサターニャさまは

これまでの恨みつらみをすべて返すがごとく

仕返しを始めます。

まさかサターニャさまが大勝利する

御姿を見る人が来ようとは。

今回はここで終了。

ラフィエルさんメイン回だったのに

最後でサターニャさまに仕返しされる運命だったとは。

うん、今回も神回ですわ。

まだ視聴されてない方は

是非視聴しましょう。

見ないと勿体ないですよ。

今回のまとめ三行

・ラフィエルさんは成長期(胸の)

・委員長の名前はまち子です

・サターニャさま大勝利

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする