魔法少女なんてもういいですから。第2話の感想

感想(ネタバレあり)

前回魔法少女になってしまったゆずかちゃん。
魔法少女になったことより
コスチュームが水着に
なったことの方がショックの模様。

コスチュームは
その魔法少女に合ったものになるみたいで
ゆずかちゃんは水着がお似合いということに。

まあ、ゆずかちゃんの必殺技が水系だったので
それが水着になった理由らしいです。
水着なら濡れても無問題ですから。
性癖や視聴者サービスが理由では無かったのですね。

早速必殺技を使ってみるみずきちゃん。
一応攻撃力はあるみたいですけど、
何かビジュアル的に地味な感じw
いろいろ応用はできるみたいですけど、
魔法少女ものだったら派手さがほしいです。

あと、ちょっとずつ
謎の生物ミトンと話す過程で
ゆずかちゃんの素性や性格が
わかってきました。

料理が上手で
一人でいることが好きな一方、
ミトンの頭に
熱いフライパンを置くような
鬼畜な性格ですw
まあ、あれはミトンが悪いのですけど。

全く後の展開が読めない本作。
次回も楽しみです。

今回のまとめ三行

・水着は性癖と関係無し
・水の魔法が使えるらしい
・鬼畜な性格

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする