【漫画】競女!!!!!!!! 第1巻の感想(ネタバレあり) 「アニメで語られなかったのぞみと宮田ちゃんの出会いから入学試験まで」

スポンサーリンク

 

感想(ネタバレあり)

 

今回取り上げる漫画は

競女!!!!!!!!の第1巻。

 

競女!!!!!!!!(1) (少年サンデーコミックス)

実はこれもAmazonキンドルで

無料配布されていたので

ダウンロードして読んでみました(現在は無料ではありません)。

 

この競女!!!!!!!!は

去年アニメ化され

ネットで話題となった作品です。

 

お色気ムンムンな感じを漂わせていたのに

いざ始まったら完全無敵のスポ根w

 

そっち系を楽しみに視聴した方は

すぐに視聴を止めたかもしれませんけど、

スポ根ものとしてはかなり出来がよく

最終話まで十分楽しめました。

 

では今回取り上げる原作の方は

どうなんでしょうか?

 

スポンサーリンク

アニメ版を見た人間なら絶対に楽しめる

 

実はこの1巻、

アニメでは全く描かれていない

部分になります。

 

まず第1巻冒頭では

主人公のぞみは高校生。

新体操に青春を捧げていますが

実家が貧乏なために

手っ取り早くお金が稼げそうな

競女の選手を目指しています。

 

でもそれを友人たちに言ったら

みんなドン引き。

 

そりゃあそうでしょう。

競女は競輪や競馬と同じ公営ギャンブルの一種。

さらに肌を露出させるスポーツなので。

 

さらに

新体操部の顧問の先生にまで

反対されたのぞみは四面楚歌。

 

で、

なぜか部の顧問の先生と

競女を見に行くことに。

 

そこでのぞみは

競女がどんなに厳しいスポーツなのかを

実感します。

 

生半可な気持ちでは駄目。

顧問の先生が言いたかったのは

実はこのこと。

 

どうやら先生は

のぞみが金が稼げることばかりに

目が行っていたので

現実を見せて

もう一度競女を目指すかどうか

しっかりと考える機会を

与えたかったみたいです。

 

しかし競女を実際に見たことで

今度は

のぞみの幼馴染の年下男子が

のぞみが競女の選手になるのを

反対し始めます。

一難去ってまた一難って感じですね。

 

ここで顧問の先生が助け船。

さらに競女を実感するために

のぞみと幼馴染君が

競女の体験会に参加します。

 

男女混合で行われる体験会。

参加した男子羨ましい。

まあ当然鼻の下伸びまくりの男子勢は

すぐに脱落。

当然その中には幼馴染君も。

 

最後まで残ったのは

のぞみとクールそうな美少女。

そうこののぞみと最後まで残った少女が

宮田ちゃんだったのです。

 

この日まで

競女に触れたことがなかった

二人のレース。

アニメで必殺技の連打を見てきた者からすると

ちょっと物足りなさを感じますが

それでも非凡な才能を見せつけるのぞみ。

 

案内係をしていたお姉さんが

スカウトしたくなる気持ちもわかりますわ。

 

 

経験して競女への憧れを強くしたのぞみは

願書を提出して

訓練学校の入学試験を受けることになります。

 

ただこの入学試験は大変な難関。

今思えばのんちゃんよく合格したなあ

と思います。

 

だって浪人生だっているのですよ、

訓練所入るために。

競輪や競馬でも浪人生っているのでしょうかねえ。

 

それはともかく入学試験が始まります。

当然試験を受ける中には宮田ちゃんの姿も。

 

雨の中第一次試験の尻八の字に挑戦するのぞみ。

 

果たしてのぞみは合格するのでしょうか?

 

まあアニメで入学していたので

合格するのはわかっていますが

今度どんどんアニメに出てきたキャラが

登場するはず。

2巻も楽しみですね。