それが声優!第3話「WEBラジオ」の感想 「先輩から怖い格言貰っていざ本番へ」

感想(ネタバレあり)

今週のタイトルはWEBラジオ。

今の深夜アニメには欠かせない

ものとなってますが、

双葉たちだけで

上手くやれるのでしょうか?

スポンサーリンク

3人集まってもやっぱり駄目そう

双葉たち3人がレギュラー出演している

ボサツオンのプロデューサーの

思い付き(?)で、

双葉たちはWEBラジオをやることに。

3人とも練習に余念がありませんが、

新人3人だけでやるって無謀でしょ。

3人それぞれ練習するところや

インタビューを受けるところが

ありましたけど、

到底無理そうな感じ。

あといちごさんは

香川に住んでいる

親族の星なんでしょうか。

親族一同で

ツイッターをフォローしているとは。

でもお父さん、

あんまり個人情報流すのは

どうかと思います。

今は危ない人もいますし。

先輩の仕事ぶりを近くで見ることに

流石に新人声優3人だけで

ぶっつけ本番でラジオするのは無謀。

紺野マネージャーは、

双葉の事務所のドル箱声優

汐留ヒカリさんのラジオに

出演できるように手配します。

そして汐留さんが

双葉にWEBラジオの格言を。

一度オンエアに乗った不用意な発言は消せない、

けれど、発言した本人は消える

生放送は一回一回が勝負

ということを言いたかったのだと

思いますけど、

この格言を新人が聞いたら

萎縮すると思いますけどね。

汐留さん意外と毒キャラ?

それとも新人潰し?

汐留さんのラジオ生放送、

双葉たちだけがゲストと思ったら、

まさかの田村ゆかりさん登場。

今週の本名ゲストは

ゆかりんだったのですね。

さすが業界歴ウン年のベテラン、

汐留さんとの息もぴったりで、

ラジオを上手く回していきます。

その一方、双葉たちは・・・

まあ仕方ありません。

いよいよ双葉たち3人だけで

やるラジオの当日。

こじんまりしたスタジオで撮ります。

しかしまあ、予想通りぐだぐだ。

私も結構WEBラジオ聞いていますけど、

新人さんだけだとこうなってしまいますよね。

でもリスナーもそれは分かっていますから、

多くの人は3回目までは我慢して聞くと思います。

最後はボサツオン第1回目のオンエア。

3人は一緒に視聴します。

そしてとうとう双葉が演じた

ピポーの出演シーン、

ホント棒読み感がハンパありません。

普通の新人さんは

もうちょっと上手な感じがしますが、

ちょっと下手に演じ過ぎではないでしょうか。

今回のED曲は

ゆかりんのEndlessStoryが流れました。

選曲は本名で登場した

声優さんによって決まるのでしょうか?

さて次回のタイトルは「ユニット」。

まさかの歌手デビューなのでしょうか。

次回も見逃せませんね。

今回のまとめ三行

・いちごは親戚みんなから応援されている

・今週はゆかりん本名で登場

・WEBラジオぐだぐだ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする