【アニメ】グランブルファンタジー「ザンクティンゼル編」先行放送(本編第1話と第2話)の感想 「第1話で主人公が・・・」

感想(ネタバレあり)

本来は今クール(2017年冬クール)で

放映される予定だった本作ですが

いろいろな事情で春クールに延期。

まあ途中で万策尽きるよりは

マシですが

さすがにこのままだと

春クールのアニメに

埋没する可能性があったので

既に完成していた第1話と第2話を

先行放映してようです。

春クールは

冬クールよりライバルが強敵ですからね。

スポンサーリンク

第1話はグランがやられて復活しバハムート召喚するまで

内容的には

ほぼゲーム準拠。

ただしそれだけだと

尺が足りないのか

しっかりといろいろな部分が

付けたしされています。

例えば村での場面。

ゲームでもあった気がしますけど

かなり付けたされていましたね。

幼馴染のアーロンなんていたっけ?

ストーリーは

帝国に幽閉されていたヒロインのルリアを

帝国軍の軍人であるカタリナが助けだして脱走。

しかし爆発に巻き込まれて

ルリアだけが騎空艇から落ちてしまい・・・。

ここはまんま某ジブリアニメって感じですねw

そしてルリアを発見する主人公グラン。

主人公とヒロインが揃ったら当然追手も現れるのが

お約束。

何とか追手を避けるうちに

ルリアを探しにザンクティンゼル島に

降りてきたカタリナと合流。

ここまでは順調。

でもこの手のアニメって

順調に進みそうと思ったら

すぐに危機が訪れるもの。

当然追手の親玉、

ポンメルン大尉が現れて

まずいことに。

ポンメルン大尉の召喚したヒドラの攻撃が

グランにさく裂。

グランの腹はぱっくり割けて

血がドバッ。

19時に放映する作品にしては結構グロい?

まさか主人公が1話で退場?

そんな訳ありません。

ルリアのおかげで

グラン復活。

そしてルリアとグランは

この危機を脱するために

一緒に召喚獣バハムートを召喚。

バハムートの攻撃により

ヒドラは爆散。

第1話はここで終了です。

第2話はグランの旅立ちの話

第2話はグランが

ルリアたちとザンクティンゼル島から

旅立つ話です。

ルリアのおかげで

命が助かったグラン。

でもヒドラの攻撃でグランは

一回死んでしまったのです。

ではなぜグランは生きているのか。

それはルリアが自分の命を

グランと共有することにしたから。

まだ知り合って30分経ってないのに

そこまでするのか

と思わずにはいられませんが

アニメですからね。

そして命を共有することになった結果、

グランとルリアは離れてしまうと

二人とも死んでしまうことに。

これによりグランはルリアと共に

逃亡生活をしなくてはいけなくなります。

結構過酷なようですけど、

グランは自分の父が待つ

イスタルシア島に旅立つことを夢見ていたので

この話は実は都合が良かったのです。

グラン、

グランといつも一緒にいるトカゲもどきのビィ、

ルリア、

そしてカタリナの

3人と1匹の逃亡生活もとい

イスタルシア島に向かうことになります。

第2話はここで終了。

まあザンクティンゼル編となっていたので

ここで終わるのはわかっていましたけど、

ちょっと物足りませんね。

せめてPVに出ていたラカムまで

出してほしかったです。

終わりに

ゲームに忠実で

ゲームのBGMが使われていたので

ゲームやっている人には

良い作品に映ったと思います。

その一方ゲームをやっていない人には

テンプレの王道ストーリー過ぎて

ちょっと退屈に思ったかもしれませんね。

今後もゲームのままストーリーが進むのか?

それともオリジナル要素が入るのか

わかりませんが

4月以降本放送の楽しみに待っていようと思っています。

あとこの放送のあと、

アメバTVで放送されたぐらぶるアニメちゃんねるで

知ったのですけど、

本作のBDにゲームで使えるコードが付くようです。

困るのですよねこういうの。

私買っちゃいますよw

今回のまとめ三行

・ルリアが騎空艇から落ちるところはまんま〇ピュタ?

・主人公グランが1話で死亡

・グランとルリアは離れられない体に

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする