AKIBA’S TRIP 第3話「アイドルデビューできると聞いて、ホイホイついていった結果」の感想 「例のプールにシャワー係の男優・・・エロい系の作品の撮影?」

スポンサーリンク

 

感想(ネタバレあり)

 

どこからクレームが来るか分からない

この世の中。

危ないことはできるだけしないようにするのが

一般化しており、

それはアニメでも同じこと。

 

ところが本作はそんなのお構いなし。

かなり際どいことやってます。

 

まさかエロい実写系の作品では

聖地扱いの例のプール出したり、

〇男優ならぬ

シャワー男優だしたり、

あの業界のレジェンドを

リスペクトしたとしか思えないキャラ

出したりとか、

ホントやりたい放題。

 

これにゴーサインだした

製作委員会凄いですわ(褒め言葉)。

 

スポンサーリンク

甘い話=騙しと考えるべき

 

にわかちゃんが視聴していた

動画を見て、

塩対応するアイドルに夢中になってしまったタモツ。

 

 

こうなったら

オタクは止まりせん。

 

少しでも良い音質で曲を聞こうと

友人であるかげさんの助言を聞いて

 

 

新しいイアースピーカーを購入。

 

その後も

どんどん機器を集めていき、

現実に戻るのは

クレジットカードの利用明細を見た時。

 

たぶんこれってオタクあるあるだと

思います。

 

基本オタクがクレジットカードを使い始めると

地獄を見ます。

まだ若いオタクの方は

できる限りクレジットカードは

オタク趣味には使わないようにしましょうね(経験者は語る)。

 

 

さてクレジットカードの明細を見て

現実に引き戻されたタモツは

マシロちゃんの何でも紹介所で

高額のアルバイトをあっせんしてもらい、

電気マヨネーズでの見回りをほっぽりだして

バイト三昧の毎日に。

 

一方のまとめちゃん。

タモツが塩対応アイドルに現を抜かしていることに

ご機嫌斜め。

 

 

もしかしてこれって・・・w

 

仕方がないので

にわかちゃんと有紗と一緒にパトロールしますけど、

変な人達にスカウトされます。

 

 

完全に怪しい人達ですけど、

アイドルを夢見ていた?有紗は大興奮。

にわかちゃんとまとめちゃんを強引に引き込み

レッスン開始です。

 

3人はレッスン、

タモツはバイト、

 

このすれ違いの生活が続き、

とうとう3人はアイドルデビュー。

 

 

そして撮影のために

あるプールへ。

 

うん、

このプール、

成人男性なら知らない人がほとんどいない

例のプールと呼ばれている場所。

そしてなぜか白いパンツ着ている

男性が4人w

 

にわかちゃんが誰?と聞いたら

シャワー係というご回答。

うん、

白いシャワー出すお馴染みの係でしょうね。

 

・・・おい、

少しは自重しろw

 

カメラマンの指示で

際どい撮影を強いらえる有紗。

さすがにまとめちゃんとにわかちゃんは

おかしいと気付きますが

時すでに遅し。

 

まとめちゃんたちをスカウトした

豊満バディの女性とカメラマンは

やっぱりバグリモノ。

 

たくさんのバグリモノのために

絶体絶命の3人。

 

しか~し、

そこに現れたタモツのおかげで

難なくバグリモノの撃破に成功します。

 

さすがアニメ、

ご都合主義ここに極まれりです。

 

まあタモツ自身、

何か良いもの見れるかもという話を聞いて

このプールの清掃のバイトを引き受けたのですけどね。

 

バグリモノから解放されて

元に戻った豊満バディの尽力で

今度こそホントにアイドルとしてデビューすることになった3人。

でも初ライブは・・・。

 

 

 

今回はここで終了。

ホント何でもありって感じですね。

 

でもこうやって限界に挑戦する作品

嫌いじゃないです。

クレーム来るか来ないかのぎりぎりのところで

次回以降も頑張って欲しいと思います。

 

そういえば今回のEDは

メインキャラの声を担当している

イヤホンズでしたね。

 

 

 

聞きごたえのある曲なので

EDも飛ばさず

しっかりと視聴することを

お勧めします。

 

 

あと日曜日(2017年1月22日)に

本作のニコ生があるそうです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

今回のまとめ三行

・塩対応のアイドルにハマって大散財

・スカウトされてアイドルデビュー?

・例のプールでバトル