ワンパンマン第12話「最強のヒーロー」の感想 「サイタマさん、ちょっとだけ本気で戦える相手に巡り合えて少し楽しそう」

あらすじ&感想(ネタバレあり)

アバンとAパート。
前回からの続き。
サイタマさんは宇宙人のボスであるボロスとバトルの最中。
サイタマさんのパンチ食らって生きているなんて
ボロス意外に強そうです。

その一方外では
超能力を使ってタツマキさん大暴れ。
宇宙船に瓦礫をぶつけてぶっ壊そうとしています。

童帝くんやジェノスは見てるだけ。
宇宙船に直接攻撃できないので暇そう。

同じく直接攻撃できないS級ヒーロー駆動騎士は、
帰るようです。
でも帰る前にジェノスに一言、

「いいか、メタルナイトはお前の敵だ」

と思わせぶりなセリフを残します。
これって何かのフラグでしょうか?
今回最終回なんですけどw

またメルザルガルドと戦っていた
シルバーファング、金属バット、アトミック侍、ぷりぷりプリズナー。
前回メルザルガルドの一撃でシルバーファングがふっ飛ばされていましたけど、
そのシルバーファングの反撃でメルザルガルドのコアであるビー玉が破壊。
あれほど手こずったメルザルガルドを倒してしまいました。

画面はまた宇宙船の船内。
サイタマさんとボロスはまだバトルやってます。

もうサイタマさんもボロスも動きまわる。
昨日の落第騎士の英雄譚の最終回は
OPの曲と止め絵とスローな作画で神演出をしていましたけど、
こっちはOP曲とスピード感と作画の書き込みで
迫力を演出しています。
やっぱりバトルの時にOP曲が流れると熱さが増します。
演出の基本なんでしょうかね。

そんな中ボロスの一撃がサイタマさんを直撃。
サイタマさんは月面まで飛ばされますけど、
月面を蹴って戻ってきますw
月がどうなったか心配ですw

そして最後の時、
サイタマさんがマジ殴りを繰り出し勝負あり。
まだサイタマさんは余裕があったようですけど、
ここまで力を出させたボロスも強かったですね。

ボロスの死と共に宇宙船はA市に墜落。

一番歳くっているのに一番早く逃げ出すシルバーファングw
シルバーファングの足の速さに嫉妬するアトミック侍w
ホント精神年齢低いやつばっかですわw

Bパート。
戦いが終わった後に駆けつける
A級1位のヒーローアマイマスク。

A市の壊滅を防げなかったS級ヒーローをなじります。
以前いろいろ目を掛けていたはずのジェノスにまで。
でもジェノスは至って平静で、
アマイマスクのことを、

「奴は先生に合う前の俺に似ている」

と上から目線で言い放ちます。
サイタマさんとの出会いが
ジェノスの考え方に多大な影響を与えたことが分かります。

まあアマイマスクは余裕無いように見えなくもないですね。
生き残った宇宙人をジェノサイドしてましたし。
これからアマイマスクがサイタマさんやジェノスと
どう絡んでいくかみものですね。
今回が最終回ですけどw

宇宙船から出てくるサイタマさん。
そこでタツマキとご対面。
でもタツマキ無視して話だすサイタマさんとジェノスに
タツマキさん激おこ。

サイタマさんに対して言ってはいけないワード、

「ハゲ」

を言ってしまいます。

でもサイタマさんは至って冷静。
ジェノスの方が怒りだし、
タツマキに対してこれまた言ってはいけないワード、

「ガキ」

と言い放ちます。

これがさらにタツマキを怒らせ、
念動力でジェノスを瓦礫にぶつけて撃破。
でもここでシルバーファングに諭されて
バトル?終了。
ジェノスを瓦礫から出そうとして
ジェノスの腕を引きちぎるサイタマさんw
最後まで笑いを忘れない姿勢いいですねw

その後A市のあったヒーロー協会本部は改築されて
どこに怪人が出現してもすぐに駆けつけられる体勢を整えます。
またA級以上のヒーローで希望する人間は
本部施設への移住が認められることに。
ちなみにサイタマさんはB級・・・

まだしばらくあのマンションに住むことになりそうですね。
そしていつもと違う曲でED。
これでアニメ本編終了です。

全12話を振り返って、
ホント楽しめたバトルアニメだったと思います。
私は声優さん目当てで視聴始めたのですけど、
ホント視聴して良かったと思います。
まだ原作は続いていますので
是非とも2期を見たいですね。

ニコ生版の無駄知識アワーでサイタマさんが
何やら意味ありげなことを言っていましたけど、
果たして・・・

今回のまとめ三行

・サイタマVSボロスのスピード感あふれる戦い
・A市壊滅でヒーロー協会本部が改築へ
・サイタマさんが今日も怪人を倒す

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする