無職転生 21話の感想「ルディ死す?」

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

 

感想(ネタバレあり)

 

無職転生第21話の大まかなストーリーは下のカッコ内のようになります。

  • ルイジェルドがエリスを戦士だと認める
  • ルディたちが銀髪の男と仮面の少女とすれ違う
  • 銀髪の男はルイジェルドとエリスのことを知ってた
  • ルディが銀髪の男に話掛ける
  • 銀髪の男はオルスレッドと名乗る
  • オルステッドが「ヒトガミ」という単語を知っているかルディに聞いてくる
  • ルディが返答を仕掛けたところでオルステッドがに襲い掛かる
  • ルイジェルドとエリスがオルステッドに敗北
  • ルディにオルステッドがとどめを刺す?
  • ヒトガミとルディが会話
  • ルディ九死に一生を得る

 

2回目のターニングポイント。

ルディにとっては理不尽としか言えません。

 

ヒトガミのことを聞かれて返答したらすぐに攻撃。

肺を潰され、最後にとどめを刺されたのですから。

 

ヒトガミが原因に酷い目にあったとしか言えません。

 

オルステッドとヒトガミにはどんな因縁があるんでしょうかねえ。

そしてオルステッドはどうしてルイジェルドやエリスのことを知ってたのか?

 

謎は尽きませんわ。

 

 

あと作画とか演出とか演技について。

文句のつけようがありません。

オルステッドの凍るような恐怖感も瀕死のルディの攻撃もルディの生存を知って泣きじゃくるエリスもどれも凄い。

 

正直今回だけは鬼滅超えたかも。

 

 

第20話の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

無職転生 20話の感想「ヤバい弟子爆誕」

 

 

 

ルイジェルドとエリスが殺気で動けない

アスラ王国へ向かうルディたち。

その途中、ルディは銀髪の男と仮面の少女と出会う。

 

ルディは何にも感じなかったが、ルイジェルドとエリスは銀髪の男の殺気で顔が強張る。

 

無職転生第21話より引用

 

修羅場をくりぬけてきたルイジェルドとエリス。

その二人が銀髪の男の殺気で顔が変わっているのに何にも感じないルディ。

 

つまりルイジェルド・エリスとルディには何が違うところがあるということでしょう。

後にヒトガミも言ってましたが。

 

たぶんそれは銀髪の男オルステッドがルイジェルドとエリスを知ってたのに、ルディを知らなかったことと関係がありそうな気配です。

 

オルステッドはパウロには2人の娘しかいないと言ってましたけど。

あれ?もしかしてルディってイレギュラーな存在なの?

 

まあ、前世でニートだった男の魂が宿っているのですから、イレギュラーじゃない訳ありませんね。

 

 

「ルディはヒトガミの関係者」とオルステッドに判断される

ルデイに「ヒトガミ」のことを聞いてくるオルステッド。

そしてオルステッドはルディに襲い掛かる。

 

無職転生第21話より引用

 

天候も吹雪ですが、このシーンって声優さんたちの演技もあり、凍えるような空気感じがよく表現されているかと。

オルステッドにとってヒトガミは許せない存在だということが十分伝わってきます。

 

 

さっきオルステッドは「パウロには2人の娘しかいない」と言ってました。

現状それは何と比較して言っているのかはわかりません。

 

ただオルステッドがヒトガミのことを聞いて、すぐにルディを殺そうとしている時点でたぶんオルステッドの中で「ルディ=ヒトガミの手先」という判断になったのかと。

 

ヒトガミが原因で結構苦労しているルディにとってはいい迷惑です。

 

 

 

ルデイ死す?

ルイジェルドとエリスはオルステッドへ攻撃を仕掛けるが簡単に敗北。

肺を潰されもまだ抵抗するルディにオルステッドはとどめを刺す。

 

無職転生第21話より引用

 

エリスはともかくルイジェルドも全く歯が立たず。

そんな相手にルディも勝てる訳ありません。

 

こけおどしではない殺気。

 

そしてルディにとどめを刺すオルステッド。

 

肺を潰された時点でオルステッドは立ち去る気満々でしたが、ルディが予想外に反撃したためトドメ刺されたような感じでしたね。

 

ただ反撃したことでルディ生存ルートが出たのは皮肉ですわ。

 

仮にここでルディが反撃しなければオルステッドがいなくなってそのままルディは死亡してたでしょう。

 

ルディたちの中に回復魔術使える人いなかったので。

 

 

 

ヒトガミから呪いの話を聞く

ルディの前に現れるヒトガミ。

オルステッドのことについてルディへ話すが。

 

無職転生第21話より引用

 

何かはぐらかしているのがミエミエのヒトガミ。

オルステッドについていろいろ因縁があるような気配を出してますが、ルディはあんまり詮索しません。

 

たぶんルデイはこの時点で自分は死んだと思っているので、どうでも良いと思っているのでしょう。

 

ぶっきらぼうだけど何か満足したような感じの演技が良いですわ。

 

オルステッドについてはそんな感じですが、ルイジェルドの呪いの話になるとルディはちょっと喰い気味に。

 

ルイジェルドの呪いが消えかかっていると聞いて安心したのでしょう。

 

前世がニートだったくせに心は善良なのが伝わってきます。

セリフや演出だけでなく、ルディの前世の男のCVである杉田智和さんの演技力の賜物かと。

 

おちゃらけたイメージが強い杉田さんですが、ここという時の演技は流石です。

 

しかしルイジェルドの呪いって髪の毛を切っただけで消えるものだったんですねえ。

 

 

泣きじゃくるエリスを見て生きていることを噛みしめる?

ルディが目を覚ますとエリスの顔が。

 

無職転生第21話より引用

 

泣きじゃくるエリスってかなりレアかと。

それだけルデイのことが心配だったんでしょう。

 

 

無職転生第21話より引用

 

仮面の女ことナナホシの助言がプラスになって何とか助かったルディですが、目を覚ますまでエリスはいろいろ悪い方向へ考えていたでしょうから。

 

今回はいろんな感情のシーンが入り混じって面白いです。

ゴチャゴチャしてもおかしくありませんが、全部オルステッドに引き起こされたという流れの出来事なのでストーリー的にすんなりしてます。

 

無職転生第21話を視聴し終わって

オルステッドとヒトガミ。

どっちが悪い奴なんですかねえ。

 

まあ、ルディにとってはオルステッドもヒトガミもこれ以上付き合いたくない相手かと。

でも今後も関係は続くのですよねぇ。

 

世の中の不条理を学んだルディたち。

ルディやエリスがどんな感じになるか今から楽しみです。

 

第22話の感想記事はこちら。

無職転生 22話の感想「旅の終わり、そして同衾からの別れ」