松岡と内田のガンガンGAちゃんねる(CHANNEL)の感想(2016年12月22日更新分) 「佐倉内田姉の報復が全く効いていない模様」

さあやってきました。

松岡と内田のガンガンGAちゃんねる。

今回は茅野金元コンビからの無茶ぶりだけでなく、

あの天敵(?)コンビからの無茶ぶりが。

まさかの無茶ぶりのダブルヘッダーw

今回は仕事の話から

プレイベートの話まで

盛りだくさん。

松岡さんと内田弟さんのファンは

必見ですよ。

やっぱりあの現場はきつかった

今回はスタジオのセットもクリスマス仕様。

松岡さんはそれに合わせて

シャンシャンシャンシャンと

口でクリスマス感を出そうとしますけど、

シャンシャンシャンシャンって

NEWGAMEのラジオ(第13回)でも

相方さんも言ってましたねえ。

えらい偶然ですわ(棒読み)。

それはさておき、

今回はオープニングから

食い物(チキン)が用意されており、

それに貪り付く二人w

おいおい、

内田弟さんは太り気味と

いろんなところから言われて

ダイエットしてるんじゃね~の?

まあ仕事だから

嫌々食っていると信じたいですが、

笑顔で食っているしw

一方の松岡さん。

味の感想を求められて

独特な言い回しで感想を言いますけど、

最後は結構残酷w

あとこの感想って

某ジャンプアニメでの表現に

かなり影響受けていると思います。

松岡さんが主役演じている〇ーマの。

そして今年を振り返る二人。

松岡さんは

「今年は自分の開けられていない扉を

作品で開けて頂いた激動の1年」

と言ってました。

そして何をやっていいか

わからない現場が1つあったとも。

脳が震えるとばかり言っていたそうなので

その現場はおそらくリゼロでしょう。

そして久々に現場行くのが怖くなったと。

これはリゼロのラジオにゲスト出演した

ときも言ってましたね。

でもその後

気になる一言が。

内田弟さんの

今でもその脳が震える現場続いているのですか?

という問いかけに、

松岡さんは

「そう、ずっと脳が震えているの」

と答えたのです。

おそらく、

松岡さんは

リゼロの収録が終わった後も

他の現場でも脳が震えていると

言いたかったのでしょうけど、

聞きようによっては、

リゼロの現場が続いており、

何かしらのアフレコしてんじゃね?

ともとれる発言です。

でもリゼロは

ペテ公が今後出てくることはありませんし、

その点からも前者の方が正しいのだと思います。

ペテ公は出てきませんけど(重要なことなので繰り返した)。

内田弟さんの今年は

「動」だったらしいです。

はじめてピンの主役(マクロス?)をやり、

そして運動をいっぱいしたと。

その具体例として

ダイエットを挙げていたのに

オープニングでチキンを食べる内田弟さんw

来年のサイドMのライブ大丈夫?

無茶ぶりその1:ひーさんとかーさんからの無茶ぶり「服で脱ぐ?」

オープニングが終わったら

いつものように前回のパーソナリティからの

無茶ぶりのコーナーです。

前回のパーソナリティは

松岡さんと縁が深い、

茅野金元コンビ。

金元さんには

先月の某ゲームのニコ生で

松岡さんが早とちりして

迷惑かけていましたねw

それはいいとして、

いつも完璧に仕事をこなす茅野さんが

なぜか今回ポンコツっぷりを発揮w

噛みまくるし、

「声で脱ぐ」と言うところを

「服で脱ぐ」と意味不明なことを言うし。

なんか動揺しているような気も・・・。

VTRが終わって困惑気味の

松岡さんと内田弟さんw

そしてここで松岡さんが

金元さんと茅野さんのことを

ひーさん、かーさん呼びw

金元さんのことをひーさん呼びする人多いですけど、

茅野さんのことをかーさん呼びする人っていましたっけ?

茅野さんの愛称は

確か一番多いのが「かやのん」呼び、

赤﨑さんや金元さんが「あいちゃん」呼び、

佐倉さんが「かーやさん」呼び、

ぐらいしか知りません。

あとは前回のガンガンGAで

松岡さんが言った「茅野嬢」呼びでしょうか?

松岡さんがかーさん呼びした後、

間を置かず内田弟さんが

「かーさんなんですね、禎丞さんのかーさん?」

とブッコミますが、

松岡さん即座に

「違う違う」と否定。

果たしてどうなんでしょうかねえw

それはさておき、

無茶ぶりの声で脱ぐ。

松岡さんと内田弟さんは

果敢にチャレンジします。

松岡さんはSEも自分でやる

本格的(?)な声で脱ぐに挑戦。

真面目に演じる松岡さんに

個人的に大爆笑してしまいましたが、

出来はイマイチ?

一方内田弟さんは

状態を声で説明しながら

声で脱ぐに挑戦しましたが

こっちもイマイチ?

どっちが分かりやすかったかと言えば、

個人的には内田弟さんの方でしょうか?

是非どっちが上手かったか確認するために

ご自身で視聴することをお勧めします。

無茶ぶりその2:佐倉内田姉の無茶ぶりを簡単に終わらせる

いつもなら

無茶ぶりは

前回のパーソナリティからだけなんですが、

今回はなんと8月担当だった

松岡さんの天敵?佐倉内田姉コンビからの無茶ぶりがw

どうやら前回ビデオレターでの

松岡内田弟コンビの態度にご立腹の2人が

逆襲するために無茶ぶりをするようです。

そしてその無茶ぶりが

「キス顔」をすることw

世界で一番愛している人へのw

これは恥ずかしい、

普通ならそう思うはずですが、

残念ながら百戦錬磨の松岡内田弟コンビには

取るに足らない無茶ぶりだったようで、

恥ずかしがることもなくカメラに向かってキス顔を。

ちなみに松岡さんのキス顔は

私モテのニコ生(1回目)でやったやつそのままw

報復のはずが

何らダメージを受けない松岡内田弟コンビでした。

ちなみに内田姉さんは

内田弟さんのキス顔を見たくない様子。

今回のキス顔で一番ダメージ負ったのって、

もしかして内田姉さんじゃね?

プライベートでは寒いのが好き?

無茶ぶりのダブルヘッダーが終わったら

次は視聴者から来たメールを読むコーナーです。

メールの内容は

冬についついやってしまうことというものでしたが

ここで松岡さんの声優とは思えない話が。

まあね、

風呂上がりに氷を入れて冷やしていた水を

飲むのはいいですよ。

でも、窓を全開にして冷気を浴びながら

飲むのはどうかとw

風邪引いたらあかんでしょ声優は。

さすがにこれには内田弟さんが絶句。

すぐにツッコミ入れます。

これは当然の反応です。

でも松岡さんの

声優あるまじき

冬にやってしまうことは続くのです。

部屋が温かいと眠れないから

外と同じ気温にするとか、

布団は一枚しか着ないとか、

マッパで寝るとかw

これ結婚相手が大変ですわ。

もちろん結婚していればですけどw

ピックアップコンテンツはやっぱり「ダンまち」

今回のピックアップコンテンツはダンまち。

今月OVAも発売され、

来年の春には外伝のテレビアニメが始まると

おめでたい話題が多い本作。

そりゃあ、

取り上げるでしょうよ。

まずは

ここぞとばかりに

OVAをどんどん勧める松岡さん。

見どころを語るだけでなく、

ちーさんの声マネまでw

松岡さん曰くグラビアみたいな

構図のシーンもあるそうなので

まだ購入していない人は是非。

OVAの次は外伝の話。

メモ書きに外伝の方がむしろ本編?

というものがあって

本編の主人公がベル君役の松岡さんご立腹w

そしてそのせいか

なぜか外伝の重要キャラの一人である

ベートをディスる松岡さん。

後で岡本信彦さんに平謝り姿が見えるわw

今のところ外伝は

本編からの声優変更がなさそうですね。

でも問題はリヴェリアの声。

本編では種田さんがやっていましたけど、

種田さんは病気療養のために休業中。

リヴェリアはロキファミリアの最高幹部の一人であり、

出演させない訳にもいかないし。

個人的には種田さんに演じてほしいですけど・・・。

一通りダンまちの紹介が終わったところで

対決のコーナー。

まず初戦負けた松岡さんは

内田弟さんのツボ押しをさせられます。

内田弟さんが選んだのはツボは

肩井(けんせい)。

やっぱり内田弟さん肩が凝っているのですね。

佐倉内田姉へのビデオレターで肩を揉んでほしいと

言ってましたが

まさか先輩の松岡さんに

肩を揉んでもらうことになるなんてw

2戦目は松岡さんが勝利。

そして3戦目は・・・。

これは絶対視聴することをお勧めします。

さすがアイム所属声優って感じですw

終わりに

これら以外にも

マンガUPというアプリを

お勧めするコーナーや

絵を書くコーナーや

白衣着て視聴者のお悩みに答えながら

インフォメーションするコーナーなど

見どころ満載。

最新回だけでなく、

過去の番組も視聴できるので

是非ニコ動やユーチューブで視聴されることを

お勧めします。

追記(12月22日19時)

今回何か足りないと思っていたら

松岡佐倉ビジネスライク問題に対する

言及がありませんでしたわ。

前回茅野さんが

かなり否定的な意見を言っていたので

もしかして企画が潰れた?

まあ次回以降

動きがあるかもしれませんが

期待せず待っておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする