WWW.WORKING!!  第12話「あらしの前の何か」の感想 「チューしやがった」

感想(ネタバレあり)

とうとう12話。

今回で最終回・・・と思ったら、

あと1話あるようです。

今回は3組のカップルのうち

2つに動きが。

ラブラブとまでは

いきませんが良い雰囲気です。

いきなりのキスって意外と足立大胆だわ

足立の様子がおかしい。

そう思った村主さん。

足立を家にご招待。

どうやら村主さんは

足立の様子がおかしいのは

村主さんと別れたがっていると

勘違いしているようです。

まあ足立が挙動不審なのは

更衣室で東田を押し倒していた宮腰を

見てしまったせい。

そしてそのせいで

カップル=何かしなければいけない。

でも村主さんに下手になんかしたら

いろいろヤバい。

こう考えたので

足立は挙動不審になったのです。

当然村主さんにはそのことを言えない足立。

しかし結局村主さんに話してしまい・・・。

まあ、フォークを出されて

無言の圧力掛けられたら

足立でなくても言ってしまうかも。

でも早く言ってしまえば

村主さんも要らぬ気を回す必要なかったのに。

顔には出ませんけど、

村主さんもいろいろ考えて

そして覚悟して

足立を家に呼んだのでしょうし。

すべてゲロって一件落着。

ついでに村主さんの笑顔見ても

恐怖を覚えなくなった足立。

確実に進歩してますわ。

そして

これでこの二人のパート終わりかなと

油断しているといきなりその瞬間がきました。
足立が村主さんにキス!!!
何これ。

オシャレなトレンディドラマ(死語)でも見てるみたい。

ただ最後にいろいろ言うのは

ヘタレの足立らしいですけどw

鎌倉さんが家出してユータと斎藤の命が危ない

Bパートは

ほぼ鎌倉さんとユータの話。

ユータが以前のように

鎌倉さんを下の名前呼びをしたことで

力関係がちょっとだけ逆転。

あと一押し。

何かあれば一気にユータが

主導権を握ることができるのに。

鎌倉さんはあれ以来、

どうやったらユータの借金が無くなるか

ずっと考えていて

結局ユータが自分の臓器を売れば

万事OKという結論に達したようです。

恋は盲目ではなく、

恐ろしい。

しかし二人以外のところで

動きが。

ユータが匿っていたユータのダメ親父が

鎌倉さんのボディガードの斎藤に捕まったのです。

借金の元凶が捕まって一件落着・・・

とは当然いきません。

ここでいろいろあって

鎌倉さんが暴走。

何と家を捨てる宣言をします。

鎌倉さんが家を捨てるとなると

その鎌倉さんのパパが黙っているはずもなく。

ユータ、ユータのダメ親父、そして斎藤。

この3人の死亡フラグ立ちましたわw

そして翌日、

鎌倉さんからガチ告白を受けたユータ。

ここで受けいれたらまた死亡フラグが・・・。

でも結局ユータは本能が勝ってしまいw

まあ男だったら仕方ありません。

どうやらユータのダメ親父も斎藤も

何とか死亡フラグを折ったようで

こっちも一件落着みたいですね。

これからは頭がお花畑状態の

鎌倉さんがこれまでと

別の意味でユータを悩ましそうな感じがします。

これで残りは1組。

でも東田宮腰ペアは

恋愛感情がゼロなので

全く動く気配がありません。

いや、ちょっとだけ変化あるかも。

果たして最終回で

劇的な変化が起こるのでしょうか?

最終回が楽しみです。

今回のまとめ三行

・足立が村主さんの唇を奪った

・鎌倉さんのガチ告白を受けいれたユータ

・東田宮腰ペアに動き無し

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする