ステラのまほう 第11話「お困りですかお嬢さん」の感想 「金持ちのとばっちりがあやめちゃんと珠輝ちゃんを襲うw」

感想(ネタバレあり)

今回のメインは

やっぱり飯野姉妹ですね。

これまでちょこちょこ出ていた

飯野姉が本性表しますw

まあ本性と言っても

すべて妹のはーちゃんのことを思っての

ことですけど。

でもそのせいで

あやめちゃんと珠輝ちゃんがとばっちりを受けることに。

金持ちなら小学校の文集だって楽勝で入手

部長の家で

ゲーム制作を行う

SNS部の面々。

もう深夜らしく、

はーちゃんはもうノックダウン寸前。

明日も学校なのに無理しやがって。

そんな時部長の家のインターホンが。

もう深夜1時なのに。

一体誰が来たのと思ったら、

珠輝ちゃんと一緒のクラスの細目w

なんとこの細目が

はーちゃんのお姉さんだったのです。

まあ、同じ苗字だし、

同じ髪の色だし、

ウィキに書いてあったし、

ほとんどの方知ってましたよね。

そしてここでOP。

毎回OPの入り方が上手いですわ。

激オコの姉さんに連行されるはーちゃん。

そりゃあ年頃の娘が無断外泊しようとするなら

家族が起こるのは当然。

これははーちゃんが悪いです。

でも飯野家って金持ちだったのですね。

だって迎えに来ていた車リムジンだもん。

金持ちだから

はーちゃんの居場所すぐにわかったのでしょうか?

結局、

はーちゃんは

部活禁止の上夏コミも無理ということに。

自業自得ですわ。

でもなぜかはーちゃんに同情する珠輝ちゃん。

あれだけいろいろ言われたのに。

珠輝ちゃん良い子ですわ。

納得いかない珠輝ちゃんは行動を起こします。

なんとはーちゃんのために

飯野家に乗りこみ家族を説得することに。

そしてなぜか自分とあやめちゃんとアイリス先生の3人で

行くと宣言する珠輝ちゃんw

実際の人数ではなく人格で3人とするあたり

珠輝ちゃんわかってますね。

飯野家の到着する珠輝ちゃんとあやめちゃんの2人(人格的には3人)。

予想通りデカい家w

そして飯野姉さんとはーちゃんと対面して

説得を始めますけど、

飯野姉さんの口が立つこと立つこと。

はーちゃんまったく歯が立たず。

しかしここであやめちゃんが良いこと言います。

「(創作によって)自分の人生に誇りが持てるんだ」

この言葉にはーちゃん顔が真っ赤に。

これでようやくあやめちゃん=アイリス先生って

認識したのでしょうか?

でもこの言葉があやめちゃんの命取りにw

飯野姉さんの逆襲にあって

小学校の頃の文集をみんなの前で朗読することにw

なぜ文集があるんだw

金持ち怖いわw

そしてとばっちりは珠輝ちゃんにも。

今度の期末テストで珠輝ちゃんとはーちゃんが

全科目70点以上なら部活と夏コミ可ということに。

なぜ珠輝ちゃんまでw

何とかテストを乗り切った珠輝ちゃんとはーちゃん。

でも今度は珠輝ちゃんがスランプに。

ホント次から次へと。

しかし唐突に現れた照パイセンと

はーちゃんのおかげで

スランプ脱出。

みんな優しいです。

今回はここで終了。

次回はSNS部の面々の水着が見れる

いわゆるテコ入れ回のようです。

もう終盤なのにw

次回もいろいろな意味で楽しみです。

今回のまとめ三行

・飯野家は金持ち

・小学校の頃の黒歴史を朗読させられるあやめちゃん

・スランプ脱出でラストスパート?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする