はがねオーケストラ 第9話「一理ある」の感想 「今回は野郎どもの妄想メインだが・・・」

c1

感想(ネタバレあり)

ゲームのダウンロードを増やすことだけを

目的とする本作。

今回は日陰の存在である男性キャラが

どのようにすれば

ゲームのダウンロードを増やすか考えていきます。

まあ、男性が考える

ダウンロードを増やす方法って

あれしかありませんけどね。

様々なコスの女性キャラこそダウンロードを増やすために絶対必要!

いつものように

ツバキ屋の1階で

ダウンロードを増やす方法を

駄弁っているいつもの女性キャラ達。

でも今日の主役は

彼女たちに非ず。

カメラはそのまま2階へ。

そうこの2階で駄弁っている

男性キャラこそ

今回の主役です。

このはがねオーケストラというゲーム、

どう見てもBL要素とかないので

ゲームをダウンロードするのは

ほぼ男。

だから女性キャラ目線で考えるより

男性キャラ目線で考える方が

ゲームのダウンロードが増える。

そういう結論に達したようです。

そこでどうすればゲームのダウンロードが増えるか

考える男性キャラ達。

まあ男性キャラたちといっても

まともなアイデア出しているのはカジカ氏

だけですけどね。

そしてそのカジカ氏が出したアイデアが

「絵」。

スマホゲーは絵が命。

ちょっとエッチ系ならなお良し。

だから絵のテコ入れを図って

ダウンロード数を増やそうと考えたようです。

一応カジカ氏個人の見解ですというテロップ

が出てましたけど、

絵は大事ですよねえ。

それはスマホゲーに限りません。

ラノベも漫画もまずは絵という視覚情報で

読みたいか読みたくないかが決まりますから。

絵が残念な作品なんて

ほぼ見向きされません。

そしてここからは野郎どもの妄想タイム。

女性キャラを引き立たせる絵を

どんどん妄想していきます。

ツバキさんは新妻なコスで

「ご飯にしますか?

お風呂にしますか?

それとも

わ・た・し」

というセリフを言うシチュエーション。

クレハはイタイ中二病キャラ、

ナナカは裸に包帯ぐるぐる巻きなコスで、

「いいよ、好きなようにぼくのことメンテして」

というセリフ付きw

カコは大和撫子風のコス(似あわんw)、

そしてマーシャさんは

妹キャラ風幼稚園児w

そのうえ、

「おっきくなったらお兄たんのお嫁さんになるの」

というセリフをw

うん、これ本当にゲームに実装したら

ダウンロード数倍増するかもしれませんね。

でもこんな妄想していることを

女性キャラに知られたら・・・。

まあオチは予想通りですw

それはご自身で視聴して確認してください。

そして本編終わったら

男性キャラの駄弁りと

ラテアート。

いつみてもラテアート見事ですわ。

今回のまとめ三行

・ゲームは絵が命

・ハンゾウのマーシャ押しは変わらず

・情報共有は基本

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする