ご注文はうさぎですか?? 第10話 「Eを探す日常」の感想 「ミスエメラルドの正体とは・・・あの人でした」

あらすじ&感想(ネタバレあり)

アバンとAパート。

いろいろな部活の助っ人をやっているリゼ。
流石なんでもできることあって他の生徒からの人気は圧倒的。
ポニーテールが似合い過ぎw

そんなリゼの応援に駆けつけるシャロ。
一途な乙女って感じですね。

でもなぜかシャロは部活をしたがっていると曲解する
ラビットハウスの面々+千夜w

あくる日リゼはシャロを誘って部活の助っ人行脚です。

ソフトボール部、
演劇部、
庶民生活部、

え?庶民生活部?
まさかお嬢様学校では庶民の生活を学ぶ部活は
デフォなんでしょうか(そんな訳ないわw)

そんな部活の助っ人行脚をする中で
ミスエメラルドという人間の噂がシャロの耳に入ってきます。
噂が好きそうなシャロがこの話を逃す訳なく、
その後の部活の助っ人行脚でその噂の情報を集めることに。

被服部や吹き矢部では情報を得るために
勝負まですることになりますけど、
それほど噂の情報って重要なんでしょうかねえ。

で、勝負して得た情報は、

・本当の名前がみどり。
・あちこちの部活を渡り歩いていたらしく、
ミスエメラルドを連れ戻す後輩がいたらしい

ぐらい。
勝負までしたのにこれだけって・・・

リゼと一緒に部活の助っ人行脚ができたシャロはご満悦で帰宅。
そんなシャロに千夜は一枚の紙を渡します。

その紙にかかれていたのは・・・ラビットハウス吹き矢部募集w
まだアバンの曲解が続いていたようです。

そのころラビットハウスでは青ブルマさんが
優雅にブルーマウンテンをお代わりしています。
ゆったりした心地よい空気が流れていましたけど、
その空気を一変させる新キャラが登場。
なんと青ブルマさんの担当編集の真手凛さん。
声はどっかのアニメ会社の制作進行のみゃーもりさんでしたけどw

そういえば今回、
今大活躍の女性声優さんが出演されていましたね。

木村珠莉さん、
大西沙織さん、
諏訪彩花さん、

木村さんは声ですぐわかりましたけど、
後の二人はED見るまで気づきませんでした。
私もまだまだです。
あとこの三人ってミカグラの声優さんたちですね。
今気づきましたw

さて、その担当編集の真手凛さんの口から
青ブルマさんの本当の名前がみどりちゃんであることが明らかに。

青ブルマさん=みどりちゃん=ミスエメラルド

話繋がりましたわw

Bパート。

せっかくのお休み、
みんなを遊びに誘うココアですけど、

チノはボトルシップ作り、
シャロはバイトの詰め込み過ぎでグロッキー状態、
千夜は仕事中、
リゼは何かの準備に忙しく応答さえしてくれません。

その中で青ブルマさんだけは相手してくれそうでしたけど、
担当編集に捕まりおしまい。
結局誰もココアの相手をしてくれませんでした。

次の日、
朝早くからラビットハウスにいつもの面々が集まっていますが、
一人まだパジャマ姿のココア。
なんと今日から山に行くことになっていたのです。
どうやらココアにだけ招待の手紙が届いて・・・いない訳が無く、
ココアが制服のポケットにいれっぱなしで
気付いていないだけでしたw

でも一度いじけたココアは部屋からなかなか出てきません。

まあチノの

「ココアさん、あ・そ・ぼ」

という呼びかけにすぐに反応して出てきましたけどw

その後全員(テイッピーは除く)で山に向かいます。

さあ今からというところで今回は終わりです。
次回はたぶんこの続きからでしょうけど、
早く続きが見たいですね。

あと夏服がみんなキュートですわw

今回のまとめ三行

・女生徒の心を鷲掴みのリゼw
・ミスエメラルドの正体とは?
・みんなで山へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする