俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件第10話「前から気になっていたんだけど、ゲッツってなんなの?」の感想 「ゲッツ&筋肉がメインです」

あらすじ&感想(ネタバレあり)

アバンとAパート。
一人だけ公人に呼び出された愛佳。
二人きりですので愛佳も期待しますけど、
このアニメってギャグアニメですからねえ。
愛の告白なんてまずありませんからw

案の定、
公人が愛佳を呼び出しは信じやすい愛佳をおちょくるため。
庶民の間ではゲッツが流行っていると嘘を吹き込みます。
わざわざ黄色のスーツまで用意させるあたり、
徹底しています。
何やかんやでゲッツを極め、
さらに上級のゲッツ&ターンと退場の仕方を習得した愛佳。
ここらへんでネタバレするタイミングだったのに、
愛佳を止めるのに公人は失敗。

すぐに後を追おうとしますけど、
ここでハプニング発生。
公人がメイドのみゆきさんと正面衝突。
そして頭がスカートの中に入るというラッキースケベ状態に。
普通ならここで天国から地獄になるはずですけど、
みゆきさんの反応がちょっと違うような。
もしかして何かのフラグ?
たぶんみゆきさんと公人の話はアニメ化されないと思いますけど、
フラグ立ててどうすんでしょうか?
みゆきさんと公人の過去の話を見たい方は原作を買いましょうね。

さて、愛佳が習得したゲッツをはじめとするダンディ坂野氏のギャグの数々。
予想通りお嬢様たちに伝染w
公人が教室に着いたころにはもう手遅れだったとさw

そういえば今回ダンディ坂野氏が声優として参加していました。
さすがにアニメ放映開始前に調印式までやったくらいですから
いつかは出てくると思っていましたけど、
このアニメがダンディ坂野氏の再ブレイクのきっかけになるのでしょうか。

Bパート。
公人と男の友人との電話を聞いてしまった麗子さん。
電話の内容から公人=男が恋しい=帰りたがっていると極解。
祖の内容を他の庶民部の面々に話したから自体が面倒な方向へ。
そして男が恋しいのなら男の恰好をすれば良いということになり、
マッチョスーツや丁髷、髭、そして焼肉のたれを用意。
それを愛佳が装備して準備万端。
ちなみに男の臭い=焼肉=焼肉のたれとなったようです。

そして公人の部屋へ。
当然帰る気なんてサラサラない公人と談笑して終わり。

今回はAパートはゲッツ、
Bパートは筋肉押しでしたけど、
結局愛佳がいろいろな格好させられて一番被害を受けた感じですね。
本人にはその自覚がありませんけど。

さて次回麗子さんの家族が出てきてひと騒動ありそうですね。
次回も楽しみです。

今回のまとめ三行

・ゲッツのごり押し
・みゆきさんの反応が変わってきている
・愛佳の仮装がどんどん酷くなっている気が

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする