『ガーリッシュナンバー』特番!CUTE GIRLS Ch♪(略してクズちゃん)を視聴した感想 「時間通りに終わらせるのはやっぱりプロって感じ」

%ef%bd%94%ef%bc%95

感想(ネタバレあり)

既に第8話まで放映された

ガーリッシュナンバー。

そして昨日ニコ生で行われた

1話から8話までの一挙放送を盛り上げるために

放送されたのがこの番組です。

出演は、

主人公の千歳役の千本木彩花さん、

百花ちゃん役の鈴木絵理さん、

そして万葉さん役の大西沙織さん。

番組始まってすぐに違和感を感じたのですけど、

原因はすぐにわかりました。

そう、ガーリッシュナンバーの特番に必ずいるはずの

あの人がいないこと。

以前ガーリッシュナンバー第1話放映前の

特番に出演していて、

ガーリッシュナンバーのラジオのメーンパーソナリティを

しているあの人、

八重ちゃん役の本渡楓さんがいない。

まさかネットで囁かれている

千本木さんと本渡さんの不仲説は

ホントだったのか( ゚Д゚)

・・・そんな訳ない。

ただ単に

スケジュールが合わなかったのでしょう。

確か月曜って本渡さんのラジオがあったでしょ。

まあ、本渡さんの代わり?

に出演された鈴木さんと大西さんが

面白かったので別にいいですけど(おいおい)。

あと出演した3人に共通で思ったのですが、

ちょっとメイク濃くない?

3人とも

いろんな作品やイベントに出ているのでお疲れで

それを隠すためにメイクを濃くしたのかもしれませんが。

さて肝心の放送内容について。

今回は最初にどんなことをするか

進行表をボードにして見せてくれる親切仕様。

それによると、

21時:OP

21時5分:アニメトーク

21時20分:曲

21時23分:声優比べてみました

21時33分:声優スイッチオン

21時43分:曲

21時46分:インフォメーション

時間が余ったらここで尺調整の企画

21時52分:ED

22時:番組終了

という予定。

ちなみに実際は放映トラブルとか

いろいろ話し過ぎたりして尺調整の企画は

お蔵入りになりましたが、

ほぼ定刻通りにEDとなり、

22時前に最後のアンケートまで終わってしまいました。

大西さんは22時の3分前までには

全部終わらせると言ってましたが

それをしっかり守るなんて。

さすがプロって感じです。

まあ、しっかり終わることができたのは

千本木さんの功績が大きいと思いますけどw

そういえば、

百花ちゃん役の鈴木さんは

ガーリッシュナンバー関連のニコ生やラジオは

初出演らしいので、

ちょっと緊張していたのか

ポンコツぶりを遺憾なく発揮されていましたw

ただでさえ、

大西さんという制御が難しい先輩がいるのに

それにポンコツな鈴木さん。

千本木さんの苦労は如何ばかりだったかと思うと

可哀想に思えてきます。

でも十分面白かったですけどね。

ハプニングが起こっても番組を進行するのがプロです

では各コーナーどんなことをやったか

サラッと書いていきます。

まずアニメトークのコーナーですけど、

これは1話から8話までの振り返りです。

しっかりと編集したVTRが作られている話と

声優さん3人が話すだけで終わらせる話がありました。

何か3人とも空回りしていて

個人的にはイマイチだったです。

ただ、

第9話から新キャラが登場するという話や

ガーリッシュナンバーのアフレコ台本の後表紙には

各話違うイラストが載っていると話については

興味深かったですね。

曲を挟んで

次は声優比べてみましたのコーナー。

これは、お題を出して

それぞれどんな答えを書くかを

比べるもの。

声優さんが複数出演する

ニコ生で時々見ますね。

結構吹っ飛んだ答え書く声優さんもいるので

何度見ても楽しめます。

今回出されたお題は、

・次の仕事まで2~3時間空きました。何をしますか?

・美容院で職業を聞かれたら何と答える?

・仕事を頑張った自分へのご褒美は?

・声優をやっていて良かったなと思う瞬間は?

しかしこのコーナーの途中でハプニング。

放映機器の不調で画像が見えなくなったのです

今回はケツの時間が決まっているのに

これはまずい。

でもここで大西さんが

落ち着いて、

画像が見えなくても

そのまま自分が書いた答えを

喋って番組続行。

そして映んなくても

ラジオみたいで良いじゃんということで

3人の意見が一致。

さすがプロですわ(2回目)。

その後すぐに映像が復活して

コーナーが続きます。

基本千本木さんと鈴木さんの答えは

王道というか普通の答え。

それに対して大西さん、

ここぞとばかり個性を発揮。

二人と被らないような答えを連発します。

まあね、

頑張った自分へのご褒美を

ニコ動見放題

と書く人って

大西さんと水瀬さんくらいしかいないでしょw

3つ目のコーナーは声優スイッチオン。

これは3人に質問を出して

それをはい、いいえで答えるもの。

はい、いいえの人数はわかりますけど、

誰がどのように答えかはわからないようにするという

やつです。

ただ3人しかいないので

3人とも「はい」を押したらその時点で

3人はどう答えたかモロ分かりですけどw

で、出された質問は、

・『ガーリッシュナンバー』の中にグサッとくる場面があった

・今日ニコ生やっていてなんだが、顔出し仕事は正直苦手だ

・ライバル視している女性声優がいる

・この三人の中で一番根性があるのは私だ

・正直現状には満足していない

・アニメは出たいけど、主役はやりたくないなと思っている

・ラジオやイベントで「この企画なんなんだろう?」というものがあった

どれもかなりエグイ質問ばっかり。

千本木さんと鈴木さんは

苦虫を噛んだ顔をしたり

答えにくそうな顔をしている場面が多かった一方、

大西さんはどこ吹く風、

普通にドンと構えていましたw

これが場数の違いなのか、

それとも肝っ玉が据わっているのかはわかりませんが。

ただこのコーナーぐらいになると

みなさんかなりリラックスされて

空回り感がかなり少なくなっていました。

まあ、鈴木さんのポンコツっぷりは

相変わらずでしたけどね。

特に千本木さんに対しての弁明、

「太もも見たの」のくだりはw

この後は曲とインフォメーションのコーナーやって

エンディングです。

前述したようにほぼ時間通り進んで

3人とも安心した表情になっていました。

そして最後は普通に終了です。

最初はどうなるかと思って見てましたけど、

どんどん面白くなっていきました。

声優さん3人の功績は大きいですけど

それに加えてコーナーの質問を考えた作家さんが

よくやったと思います。

あとこの番組を通して思ったこと。

3人とも千歳をすごくディスってましたw

千歳って反面教師としては恰好の材料だったようです。

この番組はニコ生で放送されたので

ニコニコの有料会員だと

この番組をタイムシフト予約されていない方でも

1週間は視聴可能です。

ガーリッシュナンバーを毎週視聴されている方、

出演した3人の声優さんのファンの方、

両方にお勧めできると思いまます。

視聴されたい方は

是非ニコニコの有料会員となって

タイムシフト視聴してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする