競女!!!!!!!! 第8話「波乱必至の東西戦!!!!」の感想 「個人名義で歌リリースしている人気声優になんてセリフ言わせるんだ(褒め言葉)」

hui

感想(ネタバレあり)

今回は

前半が京都合宿の成果を見るための模擬レース、

後半が駿河との東西戦前の小競り合い

です。

前半は案外あっさりしてますけど、

後半・・・というか次回予告のセリフが・・・。

井口さんになんてセリフ言わせるんだ(褒め言葉)。

〇首が立ってるのインパクト強すぎw

前半の模擬レースは

前述したようにあっさりしてました。

まずはアバンでのんちゃんが

あっさり筋肉ねーちゃんに勝利。

そして

いよいよ因縁の対決。

のぞみVS金髪ねーちゃんのストーカー

因縁の対決といっても

金髪ねーちゃんのストーカーのうさぎちゃんが

一方的にのぞみを敵視しているだけ。

そののぞみ自身は金髪ねーちゃんの

セクハラに困っているというのに。

のぞみ可哀想。

で、レースですけど、

小柄で軽量なうさぎちゃん相手に

尻の攻撃が決まらないのぞみ。

あれ?

前回のカブ抜きで何か掴んだと思っていたのに。

でも大丈夫。

しっかりとカブ抜きで掴んだ成果を出し、

最後はうさぎちゃんをランドの上に沈めます。

やはり主人公、

最後の最後でしっかりと勝利。

でもこれでうさぎちゃんがのぞみを意識する

王道パターンに突入。

うさぎちゃんのツンデレ化で

またのぞみの悩みが増えそうですわ。

京都合宿から1か月後。

とうとう東西戦が開催される日に。

東西戦は駿河側のテリトリーである

清水競女場で開かれるため、

のぞみたち瀬戸内の生徒たちは

静岡まで出張ってきます。

そしてレース前の軽い調整のために

駿河の養成所を訪れますけど、

その設備や手厚さに脱帽。

今回東西戦に出る瀬戸内の生徒は

みんなエリートクラスで

一般クラスの生徒より優遇されているのに

駿河の生徒はさらに厚遇されているのです。

でもそれも当然。

どうやら競女の世界では

東高西低となっているようで

この東西戦に限ってみても

この10年で

西側(瀬戸内)の0勝10敗という

圧倒的実力差。

そりゃあ、

駿河の教官にバカにされますわ。

でも単純な奴が揃っている瀬戸内の生徒は

その煽りにカチンときて

一触即発状態、

と思ったらのぞみと東の坂城さんが

激突しちゃうし。

そして東西戦です。

東西戦は4人1組のチーム戦。

初戦はのぞみはお休み。

その代わり宮田ちゃんが初戦に。

今回は宮田ちゃんの両親が清水まで

娘の晴れ姿を見に来ていますけど

宮田ちゃんは両親の前でカッコいいとこ

見せることができるのでしょうか?

うん、たぶん格好いいところでなくて

恥ずかしいところ見せることになると思いますw

そしていつものように

次回の予告のようなシーンが

最後に流されますけど、

ここが今回一番の問題シーン。

東の七瀬奈美がたぶん宮田ちゃんを見て、

「乳〇が立ってる!!!!」

と言っているのです。

ちなみに七瀬奈美を演じるのは

今回から競女初参加の井口裕香さん。

個人名義で歌をリリースしている人気声優さんです。

まあね、昔から芸人声優という異名は持っていたけど

何てセリフ言わせるんだよ。

一般アニメで

「〇首が立ってる」は酷いわ(褒め言葉)。

このセリフをOKした事務所と井口さん、

葛藤はなかったのだろうか、

と思ったらツイッターでこんなつぶやきが。

声優としての井口さんのファンは

許してくれそうだけど、

アーティストのとしての井口さんのファンは

どうでしょうか。

まあ、演技ですから許してくれるでしょう(たぶん)。

次回の本編どうなるんでしょう。

今回以上の酷いセリフやシーンを期待しておりますw

今回のまとめ三行

・合宿最後の模擬レースでのぞみが結果をしめす

・いよいよ東西戦

・「〇首立っている」しか印象に残らんかったw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする