ご注文はうさぎですか??第9話「毛玉は特攻し無慈悲なボタンは放たれる」の感想 「胸の圧倒的な格差が幼馴染の仲を切り割くのかw」

感想(ネタバレあり)

アバンとAパート。
ラビットハウスと甘兎庵。
強烈な因縁があるとチノは思っていたようですけど、
そう思っていたのはチノの祖父たるティッピーにそう言われただけで、
甘兎庵の方はそんなこと思っていなかったようです。

でも一応調べることになってココアとリゼは
千夜の幼馴染であるシャロの元へ。
リゼに取り調べられることに興奮したシャロでしたが
因縁について全然思い出せず。

しかし丁度フルール・ド・ラパンに来ていた青ブルマさんから
コーヒーあんみつなるものがラビットハウスで出されていたことを教えられます。
コーヒーと和菓子の中核のあんみつ。
全然重なり合わないものがどうしてラビットハウスで出されていたのでしょうか?

さて全然リゼの役に立ってなくて焦ったシャロはおぼんで自分の頭を殴って
昔を記憶を呼び覚まします。
リゼ絡みになるとシャロは暴走しますね。

そしてここからシャロの小さい頃の回想に突入。
ロリっ子の千夜とシャロ可愛いですわ。
そんなロリっ子二人はラビットハウスに偵察へ。

そこで横文字のメニューをみて、
このままだと甘兎庵が負けてしまうと思った千夜は
すぐに甘兎庵に戻って新作の開発に没頭してみたいです。

つまり変なネーミングをするようになったのは
この時のことが原因だったみたいですね。
これって因縁と言えるのでしょうか?

ココアとリゼがラビットハウスに戻ると
ティッピーだけが戦闘準備。
どうやら甘兎庵に特攻を仕掛ける模様です。
実際甘兎庵に特攻をかけて孫のチノに迷惑を掛けただけでしたけど。

そこでさっき青ブルマさんから聞いたコーヒーあんみつの話に。
どうやらコーヒーあんみつはラビットハウスと甘兎庵のコラボメニューだったみたいで、
コーヒーよりもあんみつの方が注目されたためティッピーが拗ねたようです。

その一方もう一つコラボメニューとして考案されたコーヒーようかんが人気を集めると
今度は千夜の祖母が拗ねたとかw
全く年寄りどもは。

そういえばAパートの最後で千代の祖母がやっと出てきました。
OPにはチラッと出ていますけどようやくって感じですね。
声だけ聞くと頑固そうですけど。

Bパート。
職業体験の一環で、
チノは甘兎庵、
マヤはラビットハウス、
メグはフルール・ド・ラパン
でそれぞれ働くことに。

チノは甘兎庵の制服である和服が良く似合っていますね。
千夜も大変満足しているようです。
そしてチノは千夜の祖母にも気に入られたようで、
休憩中、千夜の祖母は和菓子やお茶をどんどん出してチノに与えます。
口では憎まれ口を叩いているのに。
ホント素直じゃね~なババアw

さて千夜はどうやらシャロと一緒に甘兎庵で働きたかったようですけど、
テレなどで言いだせなかったみたいです。

そこでチノが千夜を嗾けて、
千夜がシャロを一緒に働くように誘ってみることになりますけど、
お互いがお互いを誤解して変な方向へ。

千夜は確か前々回も勝手に勘違いをして勝手に凹んでいましたけど、
また同じことを繰り返すとは。

まあ何とか誤解が解けましたけど、
なぜか千夜がフルール・ド・ラパンで働きたいと思っているとシャロが勘違いをw
それで千夜がフルール・ド・ラパンの制服を借りて着てみますけど、
これがまたよく似合っていらっしゃる(*´Д`*)

これでシャロと千夜が仲直りして終わると思ったら、
制服の胸の部分のボタンがはじけ飛びますw

シャロと千夜、この二人の間にある胸の圧倒的格差w
どうして神は幼馴染の間に争いの種をつくったのでしょうかw
シャロの目が怖いですw

今回はここで終了。
ごちうさは安定して面白く、
そして癒されますね。
次回も楽しみです。

今回のまとめ三行

・ラビットハウスと甘兎庵の因縁
・甘兎庵のラスボス登場
・圧倒的な胸の格差

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする