DRIFTERS(ドリフターズ) 第6話「MEN OF DESTINY」の感想 「オルテ帝国建国したのはナチスのちょび髭おっさんだった!!!」

hy

感想(ネタバレあり)

前回エルフたちを扇動し

帝国の代官の館まで攻め入った豊久。

当初は武器を捨て降伏した者たちに

寛大な処置で済ますつもりでしたが、

連行してきた女エルフで

兵士たちがお楽しみだったことに激怒。

前言撤回で

撫で斬り宣言したところで

終わりましたが今回どうなるのでしょうか?

オカマ伯爵のインパクト強すぎw

最終的に代官以下生き残った兵士は

帝都からやってきた

まだ何もやってない眼鏡以外

皆殺しになりました。

ただし豊久の命令ではなく、

信長の命令で。

信長は

純粋で真っすぐな豊久を気に入り、

オルテ帝国ぶっ潰して王にしたいと思っています。

たぶん豊久に

自分の嫡男信忠を重ね合わせているのでしょう。

そして王たる者、

手を汚してはいけない。

だから豊久を殴って気絶させたすきに

既に薄汚れた信長自身の手で皆殺し命令を

出したのだと。

でも目が覚めた豊久は納得しません。

今度は豊久が信長を殴り倒します。

それに信長が激怒するかと思ったら

案外嬉しそう。

どうやら若い頃、

父織田信秀や守役だった平手正秀に

殴られたことを思いだしているようです。

さてその信長、

代官の屋敷で書類を漁り、

オルテ帝国の情報を仕入れます。

そしてその情報を付近の村にバラまき、

エルフを煽り、

一斉に蜂起させることに成功。

信長からすれば楽な仕事でしょうね。

火種に藁を突っ込むだけ

で大火事になるのですから。

そういえば信長は

オルテ帝国を建国した者の肖像画を

代官の屋敷で見ます。

ちょび髭の貧相なおっさん。

帝国建国後自殺したと言われているこのおっさん、

うん、どうみてもナチス作って

今でも大悪人に代名詞になっている

アドルフ・ヒトラー氏ですわw

まさかヒトラーがこの異世界にやってきて

帝国を作り上げていたとは。

でもこのおっさんの国是のせいで

今大変なことになっています。

だってこのおっさん、

万年帝国を標榜し、

ずっと戦争を続けるようにしたのですから。

その結果オルテ帝国は40年間戦争中。

占領地からの収奪などで

これまでは辛うじて持っていましたけど、

西方では侵略戦争、

北からは黒王率いる廃棄物たちが迫り、

占領地ではエルフたちが蜂起。

もう内憂外患状態。

ニッチモサッチも行きません。

そしてこの帝国の状況を冷静に分析する

オカマが一人。

その名はサン・ジェルミ伯爵。

何でも50年前にヒトラーが帝国を建国する際に

協力したことで

今まで好き勝手やることを許された大貴族。

その領土は帝国の4分の1って凄すぎ。

でも声やっているのが杉田智和さんなので

小者臭がw

しかしこのオカマ分析力はピカイチ。

その分析力で

西方への輸送任務に当たっていた

帝国の輸送艦隊が壊滅することを予測します。

確かにこの帝国の輸送艦隊壊滅しました。

それも鳥による空襲でw

その鳥による空襲を仕掛けた張本人は

日本帝国海軍少将山口多聞。

そう太平洋戦争開戦時、

第2航空戦隊司令として

空母蒼龍と飛龍を率いて

激戦を潜り抜けてた空母指揮官です。

まさか彼までこの異世界に飛ばされていたとは。

一瞬だけ映った山口少将は普通の姿だったので

たぶん漂流者なんでしょう。

さていろいろ考えた結果、

もう帝国はもたないとはじき出したオカマ伯爵。

さっさと帝国に見切りを付けて

エルフ側に寝返る決心をしたようです。

でもこのオカマを豊久たちは受け入れるのでしょうか?

何か信長と対立しそうな感じがしますけど。

エルフたちがどんどん戦列に加わり、

戦力の増強著しい豊久一党。

しかし豊久はエルフの王になることを拒否したようです。

どうやらエルフたちはいずれ自分たちと敵対すると。

だから王になっても仕方がない。

純粋だけど人の気持ちがわかる豊久が言うと説得力がありますね。

一応豊久の言を受け入れた信長ですけど、

まだ豊久を王にすることを諦めていません。

果たしてどんな手を使って豊久を説得するのでしょうか?。

その信長、

とうとう鉄砲の量産に着手しようとしますが、

エルフでは鉄砲の部品を作れないようで

その部品を作れるかもしれないドワーフに

信長は照準を合わせますw

あかん、ドワーフさん逃げてw

ブラック企業みたく

信長に扱き使われますよw

でもここでイレギュラーな事態が。

何と黒王の手先であるジャンヌダルクが

豊久たちの廃城に迫っていたのです。

とうとう漂流者 VS 廃棄物の戦いか?。

今回はここで終了。

またいいところで終わりやがった。

早く続きがみたいです。

今回のまとめ三行

・オルテ帝国建国したのはヒトラー

・オカマ伯爵登場

・廃城にジャンヌダルクが迫る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする