「ろんぐらいだぁす!」2度目の放送延期はやっぱりレガリアの作り直しの影響?

%ef%bd%86%ef%bd%92

Yahoo!のトップニュースに

引用されてしまったこの話題。

みなさんはご存知でしたか?

アニメ「ろんぐらいだぁす!」2度目となる放送延期を発表 理由は「制作スケジュールの遅れ」

テレビアニメ「ろんぐらいだぁす!」の第5話「はじめてのロードバイク」が、制作上の都合で1週間延期となることが発表されました。次週は特別編「わたしのサイクルアルバム」が放送されます。

公式サイトに掲載されたお知らせよると、第5話の延期は「制作スケジュールの遅れ」によるもの。なお、同作の放送延期は今回で2回目(関連記事)です。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1611/06/news023.html

ろんぐらいだぁす!が放送延期になるのは

2回目。

1回目は3話が間に合わず、

第1話を放映。

そして次は5話が間に合わず

総集編の放映です。

さすがに2回目の放送延期はきついですよね。

少なくとも放映を楽しみに待っている

視聴者がいるでしょうし、

いろんなところとタイアップしている

でしょうから。

でもこのろんぐらいだぁす!については

放送前から心配する声がありました。

その一番の原因は制作会社。

このろんぐらいだぁす!の製作を請け負っているのは

アクタス

ほんの数か月前、

レガリア騒動に巻きこまれた会社です。

レガリアのクオリティが当初の予定より

悪いということで第4話で放送を一旦中断、

そして1ヶ月後に第1話から再び放送開始したという

ある意味アニメ界の歴史に名を刻んだ騒動。

あの騒動の時、

これは最初から予定されていたもので

全部マーケティングの一環だ

という意見がありましたが

今回同じアクタスの製作する

ろんぐらいだぁす!が2度目の放送延期に

追い込まれたところを見ると

レガリア騒動もマジで

作り直しに追い込まれた話だったようです。

この作品はBDが全6巻発売予定なので

おそらく前12話で制作されるのでしょうけど、

放送枠のことを考えると

このまま放送を続行するなら絶対に12話は無理でしょう。

つ~か、

もう今クールの放送諦めて

最初から作り直すほうが作品のためには

良いとさえ思えてきます。

どう考えてもレガリアも抱えたままで

作るのは無理がありますよ。

私自身このブログで

ろんぐらいだぁす!の感想記事は書いてませんけど、

毎週視聴していて、

放送終了後は感想をツイッターでつぶやいています。

この作品、

ストーリーは結構テンプレ気味ですが

見ていると普通に面白いです。

ただ作画が2話から急激に悪くなりました。

作品内容から行くと

そこまでのクオリティが

求められる作品ではありませんけど、

作画厨でもない私が

酷いと思えて来るくらいですから。

特に昨日放映された第4話。

最後の方で亜美ちゃんと葵ちゃんが

会話しながら自転車を押すシーンが

あるのですけど、

そこのところの作画が酷いのなんの。

あれ普通にマズいですよ。

たぶん上の方のゴタゴタで

アニメーターさんたちが

かなり追い込まれて作業しているのでしょう。

自分たちも納得できないクオリティで

制作されていると思います。

可哀想ですよ。

このまま放送を続けたら

たぶんあと2回ぐらい総集編を

挟むことになるでしょう。

また放送延期が奇跡的になくても

作画のクオリティが更に落ちて、

BDの売り上げが壊滅的になるかもしれません。

個人的には

責任者が決断する時だと

思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする