2人目の脱落者が出た魔法少女育成計画第4話の感想

sw1

 

 

感想(ネタバレあり)

 

見たくないのに先が気になる。

そんな中毒性がある

本作。

 

1話おわった時点で

もう感想書かないだろうと

思っていましたけど

やっぱり今週も書いちゃいます。

 

 

スポンサーリンク

すべての元凶はねむりん?

 

今回は回想から。

あるところに

木王早苗という女の子が

いました。

成績は優秀でしたが

周りの人間を見下すような性格。

大きくなって

就職しても

その性格は治らず。

 

業務の改善点を記した

レポートを上司に提出しますけど、

会社のためを思ってではなく、

たぶん非効率的な今の業務に

我慢ができなかったのでしょう。

 

でも新人がこんなもん出したって

通る訳なく、

逆に煙たがれるのが普通。

 

早苗さんも当然

地方の支店に島流しに。

 

暇な時間ができた早苗さん。

ふとスマホゲーにハマり、

その結果、

魔法少女になります。

名前はルーラ

 

これが魔法少女ルーラの誕生秘話。

 

でもこんな回想するって

完全な死亡フラグですよね。

今からスノーホワイトの

キャンディ奪うのに。

 

 

さてルーラと子分4人は

ムカつくスノーホワイトから

キャンディを奪う作戦を計画します。

 

その作戦に基づき、

ラ・ピュセルを怒らせ

スノーホワイトから引き離す

双子の天使。

 

途中でたまも合流して

3人でラ・ピュセルを罠に嵌めますけど

ラ・ピュセルの機転の前に

十分な時間稼ぎができず、

あとで3人まとめてルーラに

お説教を食らいます。

 

ただ作戦自体は成功。

どっかのギアスみたいな魔法を使って

スノーホワイトの動きを止めたルーラ。

 

その間に

スイムスイムがスノーホワイトの

マジカルフォンを奪取。

スノーホワイトのキャンディを

スイムスイムのマジカルフォンに転送して

お仕事完了。

 

激おこのラ・ピュセルから

逃げおおせて

いつもの古寺へ。

 

 

最終的にスノーホワイトから奪った

キャンディは2000個あまり。

 

双子はそれを均等に分けようとしますが

ルーラは半分は自分のもの、

あとは作戦に貢献したスイムスイムが多めに、

ラ・ピュセルの陽動にちょっとだけ失敗した

双子とたまへは配分少なめにすることを

勝手に決定します。

 

ここでまた

見下す悪い性格が出てしまいました。

生き残ることだけが目的なら

均等分すればいいのに。

 

まあ、でもこの配分で

双子もたまの最下位を

逃れるでことが

できるでしょう。

 

だってキャンディを奪われた

スノーホワイトより

キャンディ数が下に行く訳

ないのですから。

 

そしてファボから

今週の脱落者が発表になります。

 

脱落者は

 

ルーラ

 

 

へ?

 

Bパート。

またいきなり過去の回想。

ルーラが魔法少女になった時のこと。

 

どうやら17歳教の教祖様に

魔法少女にいろはを

教え込まれたルーラさん。

 

これがかなりの屈辱だったようで、

子分を作って

他者の上に立つ身分に

なろうとします。

 

その結果、

双子を力でねじ伏せ、

一人ぼっちのたまを助け、

スイムスイムを説得して

自分の子分にすることに成功。

 

ルーラは御姫様となったのです。

 

そして現在。

 

お腹から血を流すルーラ、

否、木王早苗が

古寺に横たわっています。

 

なぜこういう事態になったのか?

実はスイムスイムと双子が

ルーラを陥れるため

一芝居うったのです

 

スノーホワイトから

半分だけキャンディを奪い、

そのキャンディの大半を

たまのマジカルフォンに転送。

そしてたまに

そのキャンディを

ルーラ、スノーホワイト、ラ・ピュセル以外の者

に均等に配るよう

ファボにお願いするように言って

何食わぬ顔して古寺へ。

 

スノーホワイトが

もともと持っていたキャンディは

5万。

その半分の2万5000を他の

魔法少女で分ければ

当然ルーラが

最下位になる可能性が高くなります。

 

そして計画通りに。

クーデター成功です。

 

ルーラこと、

木王早苗が死んで

子分たちは

対象的な態度を取ります。

 

傲慢なルーラに

力で従わされていた双子は

大喜び、

ルーラに虐められていましたが

少なくとも自分の居場所を

与えたくれたことに

感謝していたたまは

泣きじゃくる。

 

そして実行犯のスイムスイムは・・・。

 

スイムスイム自身、

ルーラのように

なりたかったようです。

 

でもルーラがいたらルーラに、

いや御姫様になれない。

だからルーラを消す

 

怖い、怖いですわ。

そしてこの答えを導いたのは

第2話でリストラされたねむりん

 

何と生前のねむりんが

スイムスイムの夢に入りこんで

言った一言、

 

「女の子はみんな御姫様候補なのさ」

 

これがスイムスイムを決心させたようです。

う~ん、上手い。

ホント良い話の持っていき方です。

しっかりフラグ立てていたとは。

 

それはともかく、

ルーラが退場し、

どうやら1人入ってきたので

残りの魔法少女は15人。

果たして次にリストラされるのは

誰なんでしょうか?

 

何か今回、

ラ・ピュセルと

トップスピードが

フラグ立てまくっていたので

この二人が危ないと思います。

個人的には。

まあネタバレサイトみて

今後の展開知ってますけどw

 

 

今回のまとめ三行

・キャンディ奪取成功したが・・・

・ルーラ退場

・ねむりんが元凶?