小森さんは断れない!第7話「プールはドキドキ!」の感想 「水着姿だと余計強調される」

zqq1

感想(ネタバレあり)

今回はプール掃除で

小森さんと大谷君の急接近からの

プールの授業中目が合ってしまうという

恋愛アニメなんかにありそうな

王道シチュエーションが展開されます。

単純なテコ入れ回でないところが

いろいろモヤモヤさせられる視聴者が

結構いそうな気もしますが。

スポンサーリンク

プールで危機を救われる

まずはプール掃除から。

黙々と掃除に従事する小森さん。

Tシャツだとやはりその大きさが

際立ちますw

間違いなく男子生徒の視線が釘付け。

近くにこれだけのものがあれば

見ない方がおかしいですw

それはいいとして

やっぱり今回も頼まれ事を断れない

小森さん。

やっぱりここでもブレません。

その小森さんを

羨ましそうに見つける大谷君。

大谷君の頼まれたいという

願望はまだ健在のようです。

でも頼まれるのは小森さんばっかり。

信頼と実績があるうえに

良い人オーラが出てますからね。

誰だって小森さんの方に

頼みたくなりますわ。

それに気付いている小森さん。

小森さん自身、

大谷君の方にも頼んでよと

思っているのかもしれませんね。

大谷君を不憫に思ったのか

小森さんが大谷君を頼ることに。

小森さん優しいです。

そんな小森さん、

足を滑らせて転びそうになります。

本作では珍しい危機一髪!!

でも近くにいた大谷君が

寸でのところでナイスキャッチ。

しかしそのために

小森さんの顔と大谷君の顔が至近にw

顔が真っ赤になる小森さん。

青春ですなw

でもこのシーンをみて、

壁を必死に叩いている

視聴者多そうな気もしますわw

プールの発言は攻守入れ替えて繰り返される

次はプールの授業。

スクール水着はエロいですけど、

水泳用のキャップかぶっていると

エロさが半減してしまう気がします。

これは私だけかもしれませんが。

さて小森さんは

グラウンドでランニングしている

大谷くんと目が合ってしまいます。

その時とっさに出てきた言葉は、

「スケベ」

これによって大谷くんは

周りの男子からスケベと呼ばれることにw

いいですねえ。

これこそ恋愛アニメで見たいシチュですよ。

まあこのアニメ、

恋愛アニメじゃありませんがw

でもED明けのBパート(Cパート)で、

攻守逆転した立場で

大谷くんに反撃されてしまいますけどねw

しかしJCがDCの水着姿を見るのって

スケベになるのでしょうかねえ。

女性=スケベってイマイチ

合っていないような気がしますが。

やっぱり私の感性が古いのでしょうか?

今回のまとめ三行

・胸に目がいってしまう

・転びそうになって受けて止めてもらう

・スケベw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする