トクナナ 8話「八フィートの逃げ道」の感想 「ベルメールが誘拐された理由は?」

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

トクナナタイトル画像

 

 

感想(ネタバレあり)

 

今回はベルメールが誘拐されちゃうお話。

誘拐された理由はホムンクルスだから。

ナインとは全く関係ありません。

 

正直今回メインストーリーに関係することほとんどなかったと思います。

強いてメインストーリーに繋がる自由を挙げるとすればこんな感じですかね。

 

  1. 一ノ瀬が二条がおかしいのに気付いた
  2. エアポートテロの時、七月を救ったのが三潴だと一ノ瀬が知った
  3. エアポートテロの実行犯が近々日本に護送されてくる

 

これらの伏線、次回以降どのように消化されるかしっかりと見ておかなければいけませんね。

まあ流石に3つ目のやつは次回消化するでしょうけど。

 

 

 

7話の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

トクナナ 7話「七日目は惰眠」の感想 「謎の男が悪に手を染める理由」

 

7話では二条の兄である三潴ルカがなぜウォ―ロックに忠誠を誓い、悪事に手を染めているかが明らかになりました。

そりゃあ、大事な弟と相棒を殺すと脅迫されたら従わざるをえませんわ。

 

 

 

スポンサーリンク

ベルメールが誘拐された理由はホムンクルスだったから!!ではどうして犯人集団はホムンクルスを誘拐しようとしたのか?

 

ホムンクルスだったということで秋葉原で誘拐されちゃったベルメール。

長方形型の部屋に監禁されてしまいます。

 

忍者忍者と言ってる割には不用心過ぎますわ。

まあ犯人集団の手際も良かったですからね。

 

そしてその部屋の中にあった鍵付きのキャビネット。

好奇心旺盛なベルメールはそのキャビネットを開けてしまいますが、中に入っていたのはホムンクルスの心臓。

それですべてを悟ってしまうベルメール。

 

 

実はネットでホムンクルスの心臓を食べれば永遠の若さがゲットできるという情報が流れており、高値で心臓が売買されていたのです。

 

後でベルメール自身が語っていますが、その価格2000万円。

そりゃあ犯人集団も白昼堂々誘拐する訳ですわ。

 

 

ベルメールが助かったのはすべて七月のおかげ

 

ベルメールが誘拐されたのと同じころ、一ノ瀬とベトナム料理屋でご飯を食べてた七月。

外からの悲鳴が聞こえて出てみるとひったくりにあった女性が。

 

すぐに犯人を追跡する七月。

そして犯人の確保に成功しますが、ひったくられた女性のカバンは川の中へ

 

当然被害者の女性から罵倒される七月。

理不尽ですけど、被害者の女性からすればそうしないと気が済まないのでしょうね。

この段階では七月大失敗したなぁという感想でしたが、これがベルメールを救うのに貢献することになるとは予想できませんでしたわ。

 

実はこの被害者の女性、ベルメールを誘拐した犯人集団の一人。

そして川に落ちたカバンの中にはホムンクルスを解剖するための道具が入っていたようなのです。

 

つまり七月がひったくり犯を捕まえる途中でカバンが川に落ちなければ、女性がそのままベルメールの監禁場所まで行き、そこでベルメールが解体されていたかもしれないのです。

 

でも実際はスペアの道具を取りに帰ることで時間を稼げたという訳。

 

そしてもう一つ。

一ノ瀬は否定的でしたが七月はベルメールを救うために焦った様子で行動してました。

まあ、一ノ瀬の言う通り冷静に行動しなければいけない場合もあるでしょう。

 

でも今回の場合、七月がベルメールの元に来るのが少しでも遅れていたら、ベルメールは解体されていたかもしれませんからねえ。

 

今回は七月のお手柄です。

一ノ瀬はまた七月にご飯を奢らなければいけませんね。

七月が一ノ瀬のアドバイスを聞き入れて冷静に行動していれば、たぶん間に合わなかったので。

 

スポンサーリンク

エアポート事件の犯人が日本へ

 

前述したように今回ナインの繋がる話はほとんどありませんでした。

ただ最後の最後でエアポートテロの実行犯が日本へ護送されてくるという話が。

 

このタイミングで護送されてくるなんてちょっときな臭いですよね。

たぶんナインもこの情報を掴んでいるでしょうから、次回はナインと戦うシーンがあるかも。

 

あと前回黒真珠からある情報を見せられた二条。

明らかに狼狽してましたが、それが尾を引いているようです。

そしてその結果、一ノ瀬が二条がおかしいことに気付いたようですし。

 

そういえば一ノ瀬って心が読めるのですよね。

だったら既に一ノ瀬が二条の心を読んでいろいろわかったという可能性も。

 

あと一ノ瀬がエアポートテロの時に七月の命を救ったのが元相棒の三潴だと知りますが、これがどんな風に後のストーリーに繋がるのでしょうか?

正直これだけだと伏線にならないような気もしますが。

 

 

終わりに

 

今回はここで終了。

ホムンクルスの心臓を食べたら永遠の若さが手に入る。

これってウォ―ロックあたりが儀式か何かでホムンクルスの心臓が必要なのでわざと情報をネットに流したという可能性はありませんかね?

そういうことになれば、今回のベルベール誘拐事件もメインストーリーと繋がるのですけど。

 

次回はエアポートテロの実行犯が日本へ護送される話になると思います。

ナインとトクナナの戦闘が起こるのか?

次回も楽しみです。

と思ったら次回は総集編なの?

 


 

次回総集編の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

トクナナ File.EXTRA「七月清司の駆け抜ける活動報告書」の感想 「いわゆる総集編だけど最後の30秒は見る価値あり」