グラブル【アニメ2期】 2話「城砦都市アルビオン」の感想 「帝国との和議成立でカタリナ脱落?」

スポンサーリンク




 

感想(ネタバレあり)

 

第2話は城砦都市アルビオンでのお話。

ここはカタリナが一時期過ごした都市であり、思い出の場所でもあります。

 

今回帝国と和議が成立し、晴れて自由の身となったルリアとカタリナでしたが、カタリナがグランサイファーを降りてここに残ると言い出したからさあ大変。

 

まあ、全部眼鏡ショタのフュリアスの策謀みたいなんですけどね。

 

グラブル2期2話より引用

 

フュリアスの目的はルリアとカタリナ分断してグラン達の力を弱めた上でルリアを捕らえようとしているのでしょうかねえ?

 

1話の感想記事はこちらのリンクからどうぞ。

グラブル【アニメ2期】 1話「騎空士の空」の感想 「アリーザと一緒に謎の音を探る」

 

1話では知り合ったアリーザと共に島民を悩ます音の正体を探りました。

 

 

 

スポンサーリンク

帝国軍とあっさり和議成立してグラン達は肩透かし

 

士官学校を中心に発展した城砦都市アルビオン。

各国に卒業生を送りこんでいるため、帝国も迂闊に手出しできない中立都市です。

ここでグラン達は帝国軍との和議の交渉をすることに。

 

当然グラン達は罠だと警戒しますが、あっさりと和議が成立しちゃいます。

 

グラブル2期2話より引用

 

 

帝国軍の全権たるフュリアスの言葉によると、ルリアを捕まえてもその力の制御するのは困難だから、ルリアに固執するのを止めたと。

 

まあ、最もな理由です。

別にルリアに拘らなくても帝国軍の軍事力は圧倒的ですし、グラン達と戦って少なくない被害が出てますからね。

 

だったらルリアを諦めて別の施策に金を投入したようが帝国にはプラスになると。

 

ただ1期見た視聴者はフュリアスの執念深い性格覚えている人多いですからねえ。

フュリアスの言葉をそのまま信じることはできませんわ。

 

アバンでヴィーラと何やら密約めいたものがあるような話し方してますし。

 

 

 

カタリナがヴィーラと再会!そしてカタリナはグランサイファーから降りる決断をする

 

現在アルビオンを治めているのは領主のヴィーラ。

このヴィーラはカタリナの士官学校時代の後輩にあたります。

 

グラブル2期2話より引用

 

ヴィーラさん、本当にキレイです。

でもゲームやっているプレイヤーはこの人がヤバいということ知っているので、何かこういうキレイな姿を見ると複雑になってきます。

 

だってこの人、クレイジーサイコ(以下略)。

 

 

帝国の和議が成立がなったことを祝してパーティが開かれます。

当然グラン達は主賓なので出席。

みんな着飾りますが、特にカタリナが素敵過ぎて…。

 

グラブル2期2話より引用

 

凛々しく美しい。

これ見たらみんなお姉さまと呼びたくなりますよ。

 

幸せな時間。

これからは帝国の妨害なく星の島へ向かうことができる。

そう思ってました。

 

でも…。

 

翌日、ルリアからカタリナの手紙を見せられたグラン。

そこに書かれてたのはカタリナがアルビオンに残るため、グランサイファーを降りるという内容だったのです。

 

これまでずっとルリアを守るために頑張ってきたカタリナ。

一体カタリナに何があったのでしょうか?

 

グラブル2期2話より引用

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回はここで終了。

良く言えば丁寧、悪く言えばテンポが遅い。

そう感じる第2話でした。

 

ただ今回登場したヴィーラはグラブル屈指の人気キャラなので、ここらの話を丁寧にやりたいのはよくわかります。

 

あと今回詳しく述べませんでしたが、黒騎士とオルキスが何やらやっている様子。

 

グラブル2期2話より引用

 

この二人の動向も気になります。

 

次回はカタリナがグランサイファーを降りると宣言した後のお話。

次回はフュリアスの狙いやヴィーラの思惑が明らかになるかも。

次回も楽しみです。