グラブル【アニメ2期】 1話「騎空士の空」の感想 「アリーザと一緒に謎の音を探る」

スポンサーリンク




 

感想(ネタバレあり)

 

1期の放送から2年あまり。

2期が始まったグラブル。第1話は主人公のグランとヒロインのルリアの人となり、及び目的を視聴者に伝えることがメインだったのだと思います

 

ストーリーは、島で知り合ったドラフの少女「アリーザ」と共に島民を苦しめる音の正体を探るというお話。冒険モノの王道的な展開で視聴者によっては取り方をいろいろあると思いますね。

 

個人的には掴みはOKって思いました。

1期見てないとわからないところもありますが、初見でも付いていける内容ですから。

 

 

スポンサーリンク

シェロから依頼を受けてある島へグランたちは向かう

シェロから依頼を受けるグランたちの騎空団。

オイゲンは依頼を受けるのに消極的ですが、他のメンバーはやるのようです。

 

グラブル2期1話のより引用

 

それにシェロと会合しているお店の飲み食いの料金をすべてシェロが持つと聞いたら依頼を受けない訳にはいきません。

シェロとグランたちの付き合いは1期から結構長く続いているので、シェロもグランたちの扱い方はしっかりとわかっているようです。

 

まあ料金云々に関係なく、お人よしのグランやルリアは断ることできないでしょうけどね。

 

 

子供の剣を拾いに行ったらドラフの少女の拾ってきた

シェロの依頼元の島にやってきたグランたち。

早速村長からこの島で起こっている問題について聞くことなります。

 

どうやら謎の音が聞こえるようになったらしく、その騒音に島民が苦しめられているとのこと。

早速手分けして情報収集を図る騎空団の面々。

 

そんな中、グランたちは谷の途中に落ちた木製の剣を拾おうとしていた子供たちと出会います。

正直子供がやるには危険。

ということで、子供の代わりにグランが剣を取ってくることに。

 

本当にグランはお人よしです。

もうカタリナも諦めているような感じ。

まあ、グランがお人よしでなければ1期1話でルリアを助けようとしなかったでしょうけどね。

ルリアを助けようとした結果、ルリアとグランは離れることができない体になっちゃったのですけど。

 

【アニメ】グランブルファンタジー「ザンクティンゼル編」先行放送(本編第1話と第2話)の感想 「第1話で主人公が・・・」

 

 

見事木製の剣を回収したグラン。

そしてふとしたことで、谷底に気絶しているドラフの少女がいることに気付きます。

 

 

スポンサーリンク

アリーザと共に星晶獣と戦って吸収成功

 

ドラフの少女の名前はアリーザ

どうやらアリーザも音の正体を探っており、その結果あの谷底で気絶してしまったようです。

 

グラブル2期1話のより引用

 

アリーザの手引きで再び谷底へ向かうグラン。

そこでグランたちは目撃します。

帝国軍が星晶獣の実験をやっているところを。

 

今回の音の正体、それは実験で苦痛をあげる星晶獣の鳴き声だったようです。

そしてグランたちの目の前に現れるポンメルン。

 

何でもポンメルンはグラン達がこの島にやってきたところから監視してたようです。

だったら先手を打って攻撃をすればいいのにと思いますが、そこまで頭が回らないのでしょうねぇ。

相変わらずポンメルンは指揮官としては2流のようです。

 

 

そしてポンメルンは星晶獣をグラン達と戦うように仕向け、自分は高みの見物状態に。

すでの星晶獣のデータ収集は終わり、星晶獣がグランたちに勝てば儲けもん。

それぐらいの意識なんでしょうね。

 

当然というべきかグラン達も苦戦しますがアリーザや団員たちの助けで星晶獣を大人しくさせることに成功。

 

グラブル2期1話より引用

 

最後は星晶獣を取り込み、これで一件落着です。

 

 

帝国から和解の申し出がきた

 

夜、グランは日記を書いているルリアとお喋りをやってます。

そして改めて自分達の目的を確認する2人。

 

グランは父親が待つ星の島に行くこと。

そしてルリアはある少女と仲良くなること。

 

二人の願いが叶うと良いですね。

 

まあ、2期の範囲では絶対に無理でしょうけど。

 

 

さてグラン達の元へ帝国軍の使者がやってきます。

内容は帝国軍とグランたちの和議。

子細は城塞都市アルビオンでの交渉で。

 

グラブル2期1話より引用

 

 

どうみても罠に見えますけどグラン達はアルビオンに向かうようです。

行くだけ無駄に見えますけどね。

 

だって交渉の相手はフュリアス将軍なんでしょ。

あのショタ眼鏡の将軍、一番グラン達を目の仇にしているのに。

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回はここで終了。

視聴する前は新しいキャラデザがちょっと苦手に感じてましたが、視聴するとあんまり気にならなかったです。

 

さあ、次回から舞台は城塞都市アルビオンに移ります。

カタリナの過去やカタリナと縁深い新キャラが出てきてさらに面白くなるはず。

次回も楽しみです。