この美術部には問題がある! 第12話(最終話)「これからさきも」の感想

v1i

感想(ネタバレあり)

本作もとうとう今回が最終話。

みずきちゃんの気持ちが

ちょっとでもすばるに届くのでしょうか?

たぶん無理だろうなぁ。

宇佐美さんからみずきさんへ・・・とは簡単には行きませんよw

ある雨の日、

日直の仕事で下校時間が遅くなってしまったみずきちゃん。

そんなみずきちゃんにラインが。

何と親友のかおりちゃんが

みずきちゃんの傘を勝手に借りて行くと宣言したのです。

普通なら

「傘を貸して?」

と頼むのが筋ですけど、

かおりちゃんの場合は事後承諾のお願いw

さすがかおりちゃん、

ゴーイングマイウェイを貫きますねえw

ようやく仕事を終えて下駄箱に行ったみずきちゃん。

もちろんみずきちゃんの傘はありません。

かおりちゃん、ホントにみずきちゃんの傘持っていきやがったw

溜息をつくみずきちゃん。

そんなみずきちゃんの前にいるはずのない人間が現れます。

それはさっきまりあちゃんと一緒に帰ってと頼んだすばる。

どうやらまりあちゃんは、

ずぶ濡れになって帰ったみたいです。

まりあちゃんのずぶ濡れのシーン、

頬をちょっとだけ赤らめて、

すばるを見つめる姿はホントかわいい、

これにはすばるも顔を赤くして・・・と思ったら、

まりあちゃんは

アニメか漫画の名シーンを再現しているだけだったようです。

それに気付いてすばるも興奮して

顔を赤くしていたのですね。

これだからオタクは・・・。

そして丁度通りかかったかおりちゃんが、

すばるにみずきちゃんのことを頼んだようです。

傘立てに1本だけ残っている傘。

その傘にはでっかく「かおり」という名前のシールが。

親友の恋をアシストするためにわざとみずきちゃんの傘を

持っていくとはかおりちゃんグッジョブです。

最終的に

すばると相合傘で帰るみずきちゃん。

仲が良いことでw

でも傘が痛傘でなければもっと良かったのですけどw

Bパート。

親友3人組から

2年のうちにカップルになっておかないと

恋は実らないという話を聞くみずきちゃん。

まあ絶対という訳ではありませんけど、

その通りだと思いますねえ。

みずきちゃんとすばるはクラスが違うし、

すばる自身美術部に愛着があるかどうかちょっと微妙で、

受験直前期とかは部室に来ない可能性高いし。

あとすばるのクラスにはまりあちゃんがいるため、

下手すると何かのキッカケでくっつくかもしれないし。

例外として同じ高校に進学する場合は

ワンチャンがあるという話になりますけど、

かおりちゃんが言う通り、

すばるがみずきちゃんと同じ高校に入学するのは

かなりきつそうです。

だってこの前赤点ばかりとって勉強合宿したばかりだし。

でもそれならみずきちゃんが受験する学校をすばるに合わせれば

万事上手くいくと思いますけど、

さすがに進路だけは色恋で決める訳にはいかないか。

廊下を歩いているみずきちゃん。

そのみずきちゃんの耳にすばるの声が。

どうやらまたすばるとまりあちゃんが

学校の中庭で談笑しているようです。

当然聞き耳を立てるみずきちゃんw

みずきちゃんが聞いているとも気付かず

すばるは、

「はい、好きになってしまったんです。ウサミさんのこと」

「うさぎの髪飾りも可愛いし」

「怒るとちょっぴり暴力キャラのところも」

「ときどきパンツみせちゃうところも」

ということを喋ってしまいます。

これは・・・もう確実ですよね。

まりあちゃんも

「うさちゃんならいい返事くれるよ」

と言っているし。

放課後、

みずきちゃんがいる部室に入ってくるすばる。

なぜかすばるの頬が赤い。

恋する男子状態か?

みずきちゃんも意を決したのか

すばるに話を促します。

そして、

「実は、好きになってしまいました。この子」

とアニメ雑誌のうさ耳キャラのウサミちゃん(14)を指さすすばるw

ですよねえ。

さすがすばる。

全然ブレないw

すばるがまりあちゃんとの会話で

好きとか言っていたのはアニメのキャラの話だったということのようですw

そしてウサミという名前が被るので

みずきちゃんのことをこれから「みずきさん」と呼んでいいかと

尋ねるすばるw

苗字呼びから名前呼びは一歩前進ですけど

こんな理由での一歩前進は嬉しくねぇ、

と普通は思うはずですけど、

恋する乙女のみずきちゃんは違うようです。

でもみずきちゃんは返事を一時留保。

翌日、

登校途中にすばるを見つけた

みずきちゃんは昨日の返事をすべくすばるの元へ。

そしてみずきちゃんはすばるにこう言います。

「そんなに簡単には呼ばせてあぜないんだから」

髪がふわっと風で広がりながら

このセリフを言うみずきちゃん可愛い。

これは本作一番のベストショットかもしれません。

でもこの後、

壮大なオチがw

そして二人で学校へ。

ここで終了です。

EDは文化祭の時の挿入歌が流れます。

どうせならEDに入る前からかけておけばいいのに思いましたが。

本作もこれでエンドです。

結局12話やってみずきちゃんとすばるの仲は

進展しませんでしたけど、

中学生なら仕方ないかもしれませんね。

今回の12話、

特にAパートははいつもとちょっと演出方法が違って

別の作品を見ているよう感じがしてきました。

同じ作品でも演出がちょっと変わっただけで

別の作品のような感じになるのですねえ。

本作ははずれの回が少なく、

視聴していて楽しかったです。

そういえば次回から始まる

ガーリッシュナンバーの予告が流れましたね。

この美を褒めつつ、

ガーリッシュナンバーも面白いよ

と視聴をお勧めする宣伝方法、

さらにナレーションを主役ではなく、

脇役の声を当てる中井さんと堀内さんというベテラン二人にさせるとはw

こういうやり方、

個人的には結構好きですわ。

こりゃあガーリッシュナンバーも視聴することになりそうですわ。

今回のまとめ3行

・相合傘で帰る二人

・苗字呼びから名前呼びへ

・結局進展無し

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする