【2019年春クール】Aかんグループインフォメーション(4月19日更新)

 

この記事は私が管理するAかん、Sかん、Dかんの更新情報を記載する情報ページです。

3つのブログの更新情報などを逐次載せていくのでよろしくお願いいたします。

 

2019年春クール更新予定

 

月曜日:ジオリジン(4月30日から)

火曜日:未定

水曜日:異世界かるてっと(4月10日から)、ワンパンマン(4月10日から)

木曜日:未定

金曜日:未定

土曜日:未定

日曜日:鬼滅の刃

 

スポンサーリンク
  1. 4月19日:ダンまち第6巻の感想記事をDかんに移転
  2. 4月18日:Sかんで「佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる」第61回の感想記事を公開
  3. 4月17日:異世界かるてっと第2話の感想を追記&Sかんで「佐倉としたい大西」第159回の感想記事を公開&Dかんで「五等分の花嫁」第9巻の感想記事を公開
  4. 4月16日:更新なし
  5. 4月15日:Sかんで「松岡さんが出演したり名前が出た番組のまとめ(4月分)」の記事に追記&「かやつぐ記事」の公開
  6. 4月14日:鬼滅の刃第2話の感想記事を公開
  7. 4月13日:更新予定なし
  8. 4月12日:Sかんで「松岡さんが出演したり名前が出た番組のまとめ(4月分)」の記事に追記
  9. 4月11日:更新予定なし
  10. 4月10日:異世界かるてっと第1話の感想記事&Sかんで「佐倉としたい大西」第158回の感想記事を公開
  11. 4月9日:Sかんで「松岡さんを女性声優さんはどのように呼んでいるか?」の記事を公開
  12. 4月8日:Sかんで「松岡さんが出演したり名前が出た番組のまとめ(4月分)」の記事を公開
  13. 4月7日:鬼滅の刃第1話の感想記事を公開
  14. 4月6日:Sかんで「松岡さんが他の声優さんを呼ぶときに法則性があるのか?」の記事を公開
  15. 4月5日:更新予定なし
  16. 4月4日:転スララジオ最終回の感想記事を追記&Dかんで「食戟のソーマ」34巻の感想記事を公開
  17. 4月3日:ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第26回の感想記事&Sかんで「佐倉としたい大西」第157回の感想記事を公開
  18. 4月2日:Sかんでポプテピピック関連の記事を公開
  19. 4月1日:エイプリルフール2019関連の記事を公開

4月19日:ダンまち第6巻の感想記事をDかんに移転

今日はAかんに掲載していた「ダンまち第6巻」の感想記事をDかんに移転しました。

新しい移転先はこちら。

【ラノベ】ダンまち第6巻の感想(ネタバレあり) 「ホモ神に目を付けれベル君ピンチ?」
ダンまち原作第6巻の感想です。神アポロンに目を付けられたベル君。ヘスティアファミリアを守るために戦争遊戯に参加することになりますが、団員1人しかいないのにどうするのでしょうか?

 

今週からアニメ感想以外の記事の移転を本格化して行く予定です。

 

スポンサーリンク

4月18日:Sかんで「佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる」第61回の感想記事を公開

Sかんで「佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる」第61回の感想記事をアップしました。

佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる第61回(2019年4月18日更新分)の感想 「半袖ルールの発端は?」
今回のパーソナリティーは佐倉・内田コンビ。長年謎だった袖なしルールの発端が明かされます。またお花見の季節ということで佐倉さんと内田さんはお弁当とカクテルづくりにチャレンジ。さらにはコンビ対抗チャレンジが復活してご褒美目当てでお二人が頑張ってます。

 

今回はお花見弁当やカクテルを作ったり、復活したコンビ対抗チャレンジに勝つためギリギリの手を使ったりしてます。

あと今年も同じパーソナリティ―陣で番組をするそうです。内田雄馬さんがフラグのようなことを言ってたのでちょっと心配だったのですけど、改編を無事乗り切って良かったですわ。

 

 

スポンサーリンク

4月17日:異世界かるてっと第2話の感想を追記&Sかんで「佐倉としたい大西」第159回の感想記事を公開&Dかんで「五等分の花嫁」第9巻の感想記事を公開

 

まず1つ目、異世界かるてっと第2話の感想を追記しました。

異世界かるてっと 第1話と第2話の感想 「アクアがやっぱりやらかした」

 

異世界かるてっとはこの記事にどんどん追記する形で感想を書いていくのでよろしくお願いします。

 

次はSかん。「佐倉としたい大西」第159回の感想記事を公開しました。

「佐倉としたい大西」第159回の感想 「佐倉さんが声優になって良かったと思ったことは?」
今回は佐倉さんの周りで起こったことの話がメイン。アレルギーや蒼井翔太さんと友達になった話、そして乃木坂のメンバー3人とLINE交換した話まで。佐倉さんファンなら今回のラジオは絶対に聞くべきかも。

 

今回は佐倉さんの周りで起こったことを佐倉さんが喋り続けます。佐倉さんファンなら感想記事だけでなく、番組そのものを聞くべきかと。今回は特にそう思います。

 

最後はDかん。五等分の花嫁第9巻の感想記事を公開しました。

【漫画】五等分の花嫁第9巻の感想 「一花の暗躍が始まる」
一花の闇落ち。一花ファンとしてはショックですけど、どんな手を使ってもフータローを自分のものにしたいという気持ちの現れですからね。三玖には悪いですけど。ただそういう禁じ手を使ってキャラは後々大変なことになると相場が決まってすので。

 

第9巻ではフータローのライバルが出現したり、五月と零奈の関係を決定づけるようなシーンがあったりしましたが、やっぱり一番衝撃的だったのは一花の闇落ちでしょう。

いくらフータローを独り占めしたいからといってあそこまでやるとは。

 

スポンサーリンク

4月16日:更新なし

今日は更新ございません。昨日かやつぐの記事を出してしばらくは休息モードです。

明日は異世界かるてっとの2話の感想をあげる予定です。

 

そういえばけものフレンズ2の界隈が騒がしくなっているようですね。うちは1の時から興味の対象外なので記事にすることはありませんけど、テレビ東京さんの別の作品に影響がでなければいいですねえ(他人事)。

 

スポンサーリンク

4月15日:Sかんで「松岡さんが出演したり名前が出た番組のまとめ(4月分)」の記事に追記&「かやつぐ記事」の公開

Sかんの松岡さん関連記事(4月分)に松岡ハンバーグ第25回の感想を追記しました。

【2019年4月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ「LINE名は信長ロスロスロス」
今月は松岡さん自身が出演する番組より松岡さんの名前が出た番組の方が多い傾向です。それだけ名前を出したい声優さんなんでしょうね。

 

またSかんで「かやつぐ」の記事を公開しました。

かやつぐ(茅野愛衣さんと松岡禎丞さん)が出演したイベントや特番の感想を書いてみた
かやつぐ(茅野愛衣さんと松岡禎丞さん)が揃って出演した番組や特番の感想をまとめてものです。文字数が多いのでその点はご注意ください。

 

以前の記事は2016年以降の話がメインでしたが、こちらは2016年以前の話も書いております。

かなりの長文なので少しづつもくじを使いながら読みのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

4月14日:鬼滅の刃第2話の感想記事を公開

昨日放送された鬼滅の刃第2話の感想記事をアップしました。

鬼滅の刃第2話「育手・鱗滝左近次」の感想 「妹のために炭治郎が左近次の試練に挑む」

 

シリアスの中にコミカルな場面を散りばめて重い空気感を和らげた感じですね。今期の中では数少ないストーリーが気になる作品だと思います。

 

スポンサーリンク

4月13日:更新予定なし

本日も更新予定はありません。

本当は1日に1本ぐらいは新規の記事か追記をしたいところですが、現在Sかんでかやつぐの大規模記事を作成中であり、そっちに全力を挙げているので余裕がありません。

かやつぐの動画を漁るだけ漁って視聴し続けております。今のところすべて新規の書き下ろしとなる予定です。

時間を置いて見てみると同じ動画でも印象が全然違いますね。

できる限り今月中には公開できるように頑張ろうと思っております。

 

 

スポンサーリンク

4月12日:Sかんで「松岡さんが出演したり名前が出た番組のまとめ(4月分)」の記事に追記

本日は松岡さんが出演したり名前が出た番組のまとめ記事(4月分)に追記しました。

【2019年4月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ「LINE名は信長ロスロスロス」
今月は松岡さん自身が出演する番組より松岡さんの名前が出た番組の方が多い傾向です。それだけ名前を出したい声優さんなんでしょうね。

 

追記したのは火曜日のりえしょんさんの番組。松岡さんとは接点なさそうな感じですが、トリニティのイベントなんかがあった時は結構ラジオで松岡さんのことを言及されるのですよね。

大概日笠さんや佐倉さんと一緒に松岡さんを弄る感じですが、アニメジャムの時みたいに朗読劇でアドリブぶっこまれてタジタジになることも。

 

トリニティと言えばプチ打ち上げをされたそうで、ZAQさんがその時の写真をツイッターに載せてました。

 

 

松岡さんの隣が東山奈央さんで、その隣の顔を隠しているのが佐倉さんという説がネットで流れているようですがどうなんでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

4月11日:更新予定なし

申し訳ありません。本日は更新の予定はありません。

スポンサーリンク

4月10日:異世界かるてっと第1話の感想記事&Sかんで「佐倉としたい大西」第158回の感想記事を公開

まずい世界かるてっと第1話の感想記事を公開しました。

異世界かるてっと 第1話の感想 「今回はキャラの顔見世で終わった」

 

第1話は各キャラの顔見世で終わりました。本格的に動くのは次回からになります。それにしてもアクアさまと少佐が比較的目立ってましたね。

ただ少佐はともかく、アクアさまは他の作品のキャラと仲良くなれる気があんまりしません。あのわがままを受け入れてくれるのはこのすばのキャラだけだと思いますから。

あとアクアを受け入れてくれる可能性が少しでもありそうなのはリゼロのエミリアですかねえ。

 

まあ第1話は掴みとしては良かったと思います。次回以降も楽しみです。

 

 

次にSかんで「佐倉としたい大西」第158回の感想記事を公開しました。

「佐倉としたい大西」第158回の感想 「匂いが変わる香水で大はしゃぎ」
今回はDVDの感想回スペシャルだったはずですが、どちらかというと人によって匂いが変わる香水で盛り上がるところの方が面白かったです。お二人とも面白いものがあると無邪気になるので。

 

匂いが変わる香水で大はしゃぎする佐倉さんと大西さん。そして大西さんがトンデモナイ暴走をしちゃいます。女性声優がそれやってはあかんです。

まあどんなことをしたかはラジオのアーカイブを聞くか、感想記事を読んでください。

 

 

最後に謝罪があります。

当初の予定では水曜日にワンパンマン(2期)の感想記事を書く予定ですが、中止されて頂きます。

まさかニコ生のタイムシフトの対象外になるとは。

正確に書くと最速放送がタイムシフトの対象外で、1週間後にタイムシフト予約アリの振り返り放送があるという感じです。

 

第1期の時はニコ生もいろいろ頑張っていたのに。さすがに有料動画サイトには敵わなかったということなんでしょうね。

さすがに1週間も遅れて記事を書いても誰も読んでくれませんので。こういう時は東京が羨ましく感じます。愚痴を言っても仕方ありませんが。

 

楽しみにしておられてた方、申し訳ありませんでした。

 

 

 

スポンサーリンク

4月9日:Sかんで「松岡さんを女性声優さんはどのように呼んでいるか?」の記事を公開

 

Sかんで「松岡さんを女性声優さんはどのように呼んでいるか?」という記事を作成して公開しました。

 

女性声優さんが松岡禎丞さんをどう呼んでいるか調べてみた
女性声優さんが松岡禎丞さんのことをどのような呼び方しているかまとめてみました。

 

同じような記事をAかんでも作ったことがあるのですが、無理やりに法則性に詰め込んで再編集した記事だと思ってください。

 

ちなみに古い記事はこちら。

松岡禎丞さんを他の声優さんはどのように呼んでいるかまとめてみた

 

 

スポンサーリンク

4月8日:Sかんで「松岡さんが出演したり名前が出た番組のまとめ(4月分)」の記事を公開

Sかんに毎月恒例の記事をアップしました。

【2019年4月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ「LINE名は信長ロスロスロス」
今月は松岡さん自身が出演する番組より松岡さんの名前が出た番組の方が多い傾向です。それだけ名前を出したい声優さんなんでしょうね。

 

先月の松岡さんは怒涛の出演ラッシュでしたが、今月は名前が出る番組が多い感じです。それだけ話題になりやすいのでしょうね。

個人的にはトリニティセブンの舞台挨拶が面白かったです。日笠さんと原さんに話を振られ、無理やり松岡さんの話をする佐倉さん。これ結構レアですね。

「あにてれ」でアーカイブ配信されているので、見れる環境の方は見た方がいいかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

4月7日:鬼滅の刃第1話の感想記事を公開

2019年春アニメの本命「鬼滅の刃」第1話の感想記事を公開しました。

鬼滅の刃第1話「残酷」の感想 「炭治郎の過酷な運命が始まった?」

 

アニプレックス作品の王道、事前の特番などで期待値を上げて第1話に繋げる作戦を実行した本作。

もうね期待以上の出来です。やっぱりアニメは続きが気になってナンボです。そういう気持ちにならないと視聴継続できませんから。

ホント土曜日深夜が待ちどおしいですわ。

 

 

スポンサーリンク

4月6日:Sかんで「松岡さんが他の声優さんを呼ぶときに法則性があるのか?」の記事を公開

 

今日はSかんで久しぶりのオリジナル記事「松岡さんが他の声優さんを呼ぶときに法則性があるのか?」を公開しました。

 

松岡禎丞さんが他の男性声優さんの名前を呼ぶ場合に法則性はあるのか調べてみた
松岡禎丞さんが他の男性声優さんを呼ぶ場合(呼び名)に法則性があるのかどうか調べてみました。芸歴年齢などである程度法則性がある模様です。

 

できる範囲で調べた限り、ある程度は法則性がありそうです。興味がある方はどうぞ。

 

そう言えば昨日のラブライブの乗っ取り騒動は解決したようです。

 

解決して良かったです。長引けばいろいろ大変だったでしょうから。

 

 

スポンサーリンク

4月5日:更新予定なし

本日は更新予定ありません。

 

さて今日は朝からラブライブのサイトの話題で騒然としてますね。

 

 

公式サイト(実際にはドメインらしいですけど)が乗っ取られるなんて前代未聞です。

まだ終わったアニメのサイトだったらともかく、シリーズが続いている作品の、それもアイマスと人気を二分するアイドルアニメのサイトが乗っ取られるなんて。

 

はっきりとした原因はわかっていないようですが、サイト管理のスタッフさん大目玉食らったことでしょう。

まあ責任云々よりサイトを取り戻す方が先でしょうけど。

 

 

 

 

しばらくは旧サイトでしのぐようです。

ラブライブの情報を得る場合は指示に従い旧サイトにアクセスするようにしましょう。

スポンサーリンク

4月4日:転スララジオ最終回の感想記事を追記&Dかんで「食戟のソーマ」34巻の感想記事を公開

まず転スララジオの最終回の感想記事を追記しました。

【ラジオ】転生したらスライムだった件 ジュラの森放送局第1回~第27回&新年のご挨拶回の感想

 

最後までブレないラジオでした。アニメの話と声優さんの性格を最大限に生かしたこのラジオはかなり良い部類のラジオだったと思います。

岡咲さんと山本さんのコンビにゴーサインだした杉本Pは英断だったと思います。

是非2期に合わせてラジオが復活するのなら、またこのコンビがいいですわ。

 

Dかんで「食戟のソーマ」34巻の感想記事を公開しました。

【漫画】食戟のソーマ第34巻の感想 「創真とタクミのタッグが熱い!!」
食戟のソーマ第34巻の感想記事です。ネタバレを一部含みますのでご注意ください。今回もBLUE編。ようやく表の料理人と裏の料理人の全面対決が始まり、創真とタクミが夢のタッグを組むことに。

 

いろいろ言いたいことはありますが、創真とタクミがタッグを組んで戦う(料理を作る)ところは良かったです。

負けん気が強い二人が相手の実力を認めてタッグを組むのはジャンプ漫画の王道。やっぱりジャンプ掲載作品はこうでなくてはいけません。

個人的には33巻より面白かったです。

 

スポンサーリンク

4月3日:ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第26回の感想記事&Sかんで「佐倉としたい大西」第157回の感想記事を公開

 

まずソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第26回の感想記事を公開しました。

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第26回の感想 「天の声ラジオは面白そう」

 

このラジオも今回で最終回。たぶん10月ぐらいには復活すると思うので、それまでゆっくり待つことにします。

なお今回はアリス役の茅野愛衣さんがゲスト。久しぶりにかやつぐ揃い踏み。かやつぐファンの方は是非聞きましょう。

 

あとかやつぐに関して、あの記事にパスワードを付けました。あの記事を読みたい方はこのブログのどこかにパスワードを書いているので、探してください。ポリシーのページはしっかりと見た方がいいかもw

 

なお現在Sかんで、かやつぐの記事を現在作成中です。あの記事をマイルドにして加筆修正しております。

できれば年号が変わる前に公開しようと考えております。

 

 

Sかんで佐倉としたい大西第157回の感想記事を公開しました。

 

「佐倉としたい大西」第157回の感想 「東山奈央さんが結婚相手に求めることは?」
今回は初ゲストとして東山奈央さんが登場。3人で楽しいトークが繰り広げられます。ロンリーホーム、結婚相手の条件など他では聴けない話がいっぱいでした。

 

今回は東山奈央さんがゲスト。東山さんの希望であのコーナーが復活しております。

 

スポンサーリンク

4月2日:Sかんでポプテピピック関連の記事を公開

今日はSかんでポプテピピック関連(花澤香菜さんのあのセリフ)の記事を公開しました。

ポプテピピック TVスペシャル#13 朱雀verの花澤香菜さんのセリフが興味深い内容だった話
ポプテピピック13話の朱雀verでポプ子を演じた花澤香菜さんのセリフが話題になってます。ある意味花澤さんの自虐とも取れるセリフをよく花澤さんに読ませましたねと思いましたわ。

あれはズルいですわ。花澤さんにあのセリフを喋らせるって。完全にパズらせる目的でしょうね。私もその手にまんまと引っかかってますがw

 

 

スポンサーリンク

4月1日:エイプリルフール2019関連の記事を公開

今日は4月1日エイプリルフール。どうしても話題は新年号の方に向いている感じですが、エイプリルフール仕様のアニメのサイトが結構ありましたよ。

 

「エイプリルフール2019」今年はどんなアニメネタがある?

 

個人的にびっくりしたのはゆるきゃん△とよりもいのコラボ。2019冬アニメだったことぐらいしか共通点なかったと思いますが。

 

ただゆるきゃん△のメインキャラ5人に対して、よりもいは4人。そのため助っ人としてめぐっちゃんがよりもいのメインのように描かれているのには笑いましたわ。

メイン4人は南極行ったけど、めぐっちゃんだけは北極圏行きましたからね。

こんな風なコラボが来年以降増えることを望みますわ。