【転スラ】転生したらスライムだった件 22話「迷宮攻略」の感想 「堕落したら魔王になれる?」

 

感想(ネタバレあり)

 

今回のタイトルを見るとメインは迷宮探索だと思うかもしれません。でも残念ながらそれは外れ。今回のメインはゴーレムとのバトルとなります。相変わらずリムルはチート技であっさり倒しちゃいますけどね。

 

懸案だった生徒たちのために上位精霊を呼び出す算段もついたし、ここまで順調と言っていいでしょう。でもこの先なんか起こるでしょうね。

アニメ作品のストーリーで順調過ぎるのはトラブルが起きる前兆なので

 

前回第21話の感想を読みたい方はこちらからどうぞ。

 

【転スラ】転生したらスライムだった件 21話の感想 「リムル先生が生徒と戯れる」

 

前回は精霊の住処が明らかになったところで終わりました。

 

 

スポンサーリンク

迷宮の奥で待っていたのはゴーレムだった

生徒たちを長生きさせるためには上位精霊の憑依が不可欠。

という訳で精霊の住処にやってきたリムル率いる一行。ある意味遠足か修学旅行って感じでしょうか?

まあ、精霊に会うには迷宮を突破する必要があるので、そんな気楽なものではないでしょうけど。

大抵こういう迷宮の中にはトラップが仕掛けられていたり、途中で強敵が出現すると相場が決まっているので。

 

さて迷宮の中はほぼ一本道。ただしリムル曰く、迷わせるような仕掛けがしてあるみたいですけどね。

しかしそんなの関係ないとばかりに進むリムル先生ってホントチートの塊ですわ。でもそのおかげで生徒たちも今のところ安全なんですけどね。

 

生徒たちにとってここではリムルだけがよりどころですから(一応ランガもいるけど)。前回ぐらいまではリムルにデカい口叩いていた奴らがここまで従順になるとは。

やっぱり人間界もこの世界では強い者に従うのが一般的なんでしょうね。

 

さて仕掛けに引っかかることがなかったリムル一行ですが、それを面白く思わない精霊さんは自分で作り出したゴーレムとリムル達を戦わせることに。

 

向こうから痺れを切らした感じでしょうか?

ただリムル達からすれば、精霊とコンタクトを取る絶好のチャンス。だってバトルをさせようとする場合、仕組んだ方が絶対に近くで観戦するでしょうからね。

 

そして始まるリムルVSゴーレム

何かゴーレムというより、機械人形って言葉の方がしっくりくる作りですが、外見と違い魔素がいっぱい噴き出し結構強そう。

 

でもいくら強くてもチートの塊のリムル先生には敵いません。糸でゴーレムの動きを止めて新技使って終了。

ソウエイに技の特許料支払っているのかしら?まあ、ソウエイはこんなもので金は取らないでしょうけど。

 

それにしてもあっさり終りましたね。テンポ良すぎですわ。やっぱり時間(尺)がないのでしょうねえ。

 

さて、戦いが終わったら後始末です。近くにいた精霊に脅しを掛けて姿を現すように催促するリムル先生。

 

さすが生前漫画を大量に読み込んでいたこともあり、バトルする時は仕組んだ者が近くで観戦しているというお約束をしっかりと把握していたようですわ。

 

スポンサーリンク

魔王って堕落すれば勇者でもなれる(by魔王ラミリス)

 

リムルに促されて姿を現した精霊ラミリス。

実は精霊女王なのに魔王だったのです。精霊なのに魔王って。あとなぜか乗りツッコミばかり。

 

まあ、ラミリスの話から勇者でも魔王になれしてしまうようなので、この世界での魔王って案外ハードル低いみたいですね。

ラミリス自身は精霊の女王なのに堕落して魔王になったと言ってるし。

 

ついでにこのラミリスはミリムとも親交があるみたいで、親友ができたとラミリスのところに話に来たとか。

 

そんなに親友ができたのが嬉しかったのですね。でもミリムが事前にリムルの自慢(?)をしていたおかげで、ラミリスも警戒感が薄らいでいるみたいなので結果オーライです。

 

さてリムルはここにきた理由をラミリスに話します。生徒たちに上位精霊を憑依させて寿命を延ばすにはラミリスの協力が必要ですから。

 

まあ普通ならラミリスが渋って、試練とか課すのがお約束ですけど、どうやらすんなりいきそうな気配になってきました。

新しいゴーレムあげると言われてホイホイ言うこと聞いただけのようにも見えますけどね。

 

ただ油断は禁物。ラミリスは承知しても上位精霊が素直に従うかはわかりませんからね。それに上位精霊の統制をしっかりとしないと、シズさんの時のように体を乗っ取ろうとするかもしれませんから。

 

こうやって書くと、まだまだ面倒なことがたくさんあるような気がしてきましたわ。

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回はここで終了。

今回もとんとん拍子で進みましたね。リムルがチート過ぎて、ドキドキ感がないのが欠点ですが、その代わりリムルなら大丈夫だと安心して視聴できるのは良い点ですわ。

 

冒険ものって主人公が大ピンチにすぐ陥りますからね。でも本作の場合はリムルの強さが桁違いなので、そんなピンチに陥る可能性はほぼありませんので(この先は知らんけど)。

 

次回は上位精霊を生徒たちに憑依させることになるのでしょうけど、どんなトラブルが発生するのでしょうか?

次回も楽しみです。

 

第23話の感想記事を読みたい方はこちらからどうぞ。

 

【転スラ】転生したらスライムだった件 23話の感想 「本編はこれにて終了!!でも伏線残し過ぎ」