【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第18回の感想 「キリトはアスナ一筋です」

感想(ネタバレあり)

 

今回も面白かったですね。コーナーを二つやったし、最後にはエチュードしたし。

でも個人的に興味深ったは振り返りの話。やっぱり演者さんも予告PV見ていろいろ思うのですねぇ。

 

前回第17回の感想を読みたい方はこちらからどうぞ。

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第17回の感想 「怪盗と新米刑事のセリフの掛け合いが面白い」
今回のエチュードは「新米刑事と怪盗」。セリフのチョイスと素晴らしい演技のギャップで笑うことだと思います。

 

前回も禁忌目録を破ってしまい、番組のエンディングでエチュードをすることに。やっぱりエチュード面白いです。

 

スポンサーリンク

今回も禁忌目録破ってエチュード確定

まず最初は禁忌目録の話。最近は普通のテンションだった松岡さん。今回は松岡さんの十八番である森久保祥太郎さんのモノマネで。

 

そしてそれに乗っかり、ファイターですか?という質問をぶつける島崎さん。ファイターって何?と一瞬思いましたが、ミニ四ファイターのことだったのですね?あれもCV森久保さんだし。

 

しかしホントこのラジオは怖いもの知らずです。ここまで本作に関係ない声優さんや作品の話をするラジオはそんなにないですよ。

 

さて今回の禁忌目録は第2章。つまり今回だけ守ればいいものです。内容は「数字はすべて英語に変換すること」。

 

これを聞いた瞬間、私は今回エチュードあることを確信しました。だって絶対に守れる訳ないですもん。

一応振り返りとお知らせのコーナーは除外ですけど、絶対に無理。そして予想通り英語に変換するのを忘れてエチュード決定!!

 

せっかく二人のことをダブルおーというように決めたの無駄になりましたね。まあこれもある意味アウトですけど。

 

 

スポンサーリンク

振り返りで言った大事なことは「キリトはアスナ一筋です」

 

今回の振り返りは松岡さんと島崎さんが実際に視聴した16話と、時間軸の関係でまだ視聴してない17話についてです。

 

16話についてはやっぱり、あの壁爆発からのユージオぼっちの話が話題にあがりました。あれはユージオキツイですよねえ。せっかくアリスと再会したのに。

それに大親友まで失ってしまいましたし。

 

松岡さんが言う通り、(普通なら精神を病んで)隅っこで体育座りしてもおかしくはありません。ユージオ意外と精神タフですわ。

 

そして17話の振り返り。

松岡さん曰く、17話の予告PVで頬を赤らめるアリスのシーンが入っているのを見て「嫌な予感」をしたそうです。

 

まあね、あれ見たらまたキリトが(アリスの)攻略はじめたと視聴者は思いますもん。そしてキリトは「アスナいるのに何やってるんだよ」とアスナファンから言われるかもしれませんし。

 

そして案の定、嫌な予感の通りになったので、松岡さんがラジオの中で断言されました。

 

「キリトはアスナ一筋」

「アリスは(塔の内部に戻るために)利用しただけ」と。

 

 

まあ、確かにその通り。でも中の人はずっと「リズ一筋」ですけどねw

 

あと17話ではお風呂に入っていたあのおっさん「ベリクーイ」の話も。17話や18話を見てから第1話を見返すと感慨深いと話す島崎さん。

さりげなくBD&DVD第1巻を買うように誘導する島崎さんさすがにやりますわ。

 

 

スポンサーリンク

今回のコーナーは「フラクトライト」と「コンビネーションはばっちり」

前述したように今回のコーナーは2つ。でも時間の関係でちょっと駆け足気味。この辺はちょっと残念でしたわ。

 

まずはフラクトライトのコーナー。今回のお題は「ゆうすけが罠にハメるための誘い文句」

リスナーさんから届いたメールを要約すると、

 

  • 実話
  • 穴場
  • バカなやつ
  • ちゃっちい
  • 王道
  • 合コン

 

これだけ見るとどんな内容だったのかわからないと思います。気になる方は是非ラジオを聞いてください。

 

そして次はコンビネーションはばっちりのコーナー。今回は時間が無いので1問だけ。でも考えてみれば正解すれば一段階上がるのが確定なので、美味しいはず。

 

でもここで間違えてしまうのですよね。まあ、島崎さんの答えはさすがに誰でも正解しないと思います。だってガチ過ぎますもん。

 

スポンサーリンク

終わりに

最後はお待ちかねのエチュード。今回のお題は「かぐや姫とおじいさん」だったのですが、いつの間にかSFちっくな話に。

 

ホントおじいさんマッドサイエンテイストですわ。レーザー級ってどの作品のやつだよw

 

そしてなぜかかぐや姫がおじいさんに惚れたみたいに終わってるし。ストーリーは成立してたけど、ある意味カオスですわ。

 

今回も盛りだくさんでした。今回この記事で取り上げたもの以外にディスプレイのキリト賞やユージオの賞の話とかもあったので、興味がある方は是非ラジオを聞きましょう。