【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第14回の感想 「連敗しちゃった」

SAOラジオタイトル

ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第1回より引用

 

感想(ネタバレあり)

 

年明け1回目の放送です。

今回は禁忌目録に従うために

コーナーを二つすることになりますが、

まさかあのコーナーで

連敗してしまうなんて。

 

前回第13回の感想を読みたい方は

こちらからどうぞ。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第13回の感想 「ギリギリが楽しい」
今年最後の配信もやっぱり興味深く面白かったです。アニメの振り返りの話があったり、大塚明夫さんは凄いという話があったり(SAOには全く関係ないけど)、ファンなら是非聞いてほしい内容でした。

 

前回はエチュードの中で

松岡さんがペットに付けた

名前が面白かったです。

 

 

 

スポンサーリンク

今回の禁忌目録は案外簡単そうに思えたけれど

 

今回の禁忌目録は第2章。

内容はコーナーを二つやること。

 

とうとうリスナーさんからも

言われちゃいましたか。

 

第11回でしたっけ?

コーナー潰して10話の振り返りに

時間を費やしたのは。

 

個人的にはコーナーより

アニメの振り返りやアフレコの様子などの

話を聞く方が好きなんですけど、

コーナーはコーナーで面白いからですね。

 

もうね、

ラジオの時間を1時間にしちゃえばいいのでは?

とも思います。

 

そうすれば

コーナーもできるし、

振り返りもたくさんできるでしょうから。

 

超A&Gとか

決められた時間に流すラジオでは

ありませんからね。

 

 

さて今回の禁忌目録、

2つのコーナーをやるという

お題はクリアしたはずなのに

なぜか失敗ということに。

 

もしかして

コンビネーションのコーナーで

敬語で話さなければいけないところで

タメ語で話したから?

 

まあ、エチュード聞けたので

それはそれで良かったですが。

 

 

スポンサーリンク

第13話はスーパー丹下さんタイムだった

第13話の振り返りです。

松岡さんも島崎さんも

カーディナルを演じた丹下桜さんに

脱帽だったようですね。

 

確かに13話はカーディナルが

ほとんど喋りっぱなしでしたからね。

それも専門用語の塊ような

セリフばっかりだったし、

カタカナ多かったし。

 

島崎さんが

 

「スーパー丹下さんタイムだった」

 

と称したのにも頷けます。

 

松岡さんも「あれは無理」と

言ってましたからね。

 

後キリトの情報を

カーディナルに送っていた

シャーロット(蜘蛛)の話も。

 

松岡さん曰く、

現実の蜘蛛は嫌いだけど

シャーロットは気に入っているような

趣旨のことを話されていました。

 

さらにキリトに密着していた時、

どんな感じだったのか

4コマ漫画などで見たいと言うリクエストも。

 

確かにずっとキリトの髪の毛の中に

いたのなら、

キリトの行動をすべて見ていたでしょうし。

 

案外スピンオフなどの作品にしたら

面白いかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

コンビネーションは崩壊したけど、問題が難しい

 

今回は禁忌目録に従い、

2つのコーナーをしましたが、

コンビネーションはばっちり

のコーナーでは

まさかの2連敗。

 

知人にも踏みとどまることも

できず顔見知りに陥落することに。

 

ただ、

今回の問題はちょっと難しかったですよね。

お餅の食べ方や

おせち料理と言って思い浮かべるものを

答えるのは難しいですよ。

 

特にお餅の食べ方の方、

松岡さんが答えたあの食べ方、

他の方はほとんど思いつかないと

思います。

 

ただあの食べ方は

案外美味しいそうな気がします。

 

松岡さん絶賛の食べ方なので

私も一度やってみようと思います。

 

松岡さん絶賛の食べ方については

26分50秒付近をお聞きください。

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回もあっという間に終わりました。

 

今回記事に書いたこと以外にも

冒頭の荒ぶる声、

忘れてはいけないのコーナーで

松岡さんがよく見る夢の話や

松岡さんが好きなことの話、

また番組の最後では

定番となったエチュードなどが。

 

 

是非本編を聞くようにしましょう。

この記事以上に楽しめることが

確実ですので。