【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第11回の感想 「加隈さんと久野さんが自由すぎる」

スポンサーリンク




ベルままラジオタイトル(第0回)

「ベルまま。」ラジオ第0回より引用

 

感想(ネタバレあり)

 

今回のラジオを聞いて思いました。

ミュリン役の安田さんがいるから、

このラジオって統制とれてたのですね。

 

もうね、

今回自由すぎる。

だって誰も止めないから。

もうやりたい放題。

 

まあこれはこれで

面白かったですが

個人的には

女子回でも安田さんは

いた方がいいと思いました。

 

 

前回第10回の感想を見たい方は

こちらからどうぞ。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第10回の感想 「モノマネの連鎖が止まらない」
今回はベル閣下役の大西さんが復帰しての女子回です。しかしある人物の置き土産でモノマネの連鎖が止まらない回に。今回はいつも以上に大爆笑でしたわ。

 

前回はエンドレスモノマネ回。

あそこまでモノマネ尽くしの回も

アニメ作品のラジオとしては

珍しいかも。

 

スポンサーリンク

大西さんが真面目に進行している横で加隈さんたちがやってたこと

 

安田さんがいないので

今回は大西さんが進行なども

やってましたけど、

まさかその横でゲストと放送作家さんが

落書きして遊んでいるとは。

 

まあ良い方に取れば

それだけ自由なことができる

ゆるふわな空間になっていたのでしょう。

 

悪い方にとれば

誰も注意しない

崩壊している現場と言えなくもありません。

 

つ~か、

加隈さんや久野さんが描いた

ケサパサに放送作家さんが

赤いペンで口から血を流すように

するってどんな落書きだよw

 

ぜんぜんゆるふわじゃないわw

 

前回第10回が

ウエットティッシュで

折り紙、

そして今回は落書き、

ホント自由すぎるわ。

 

 

あと加隈さん、

某アニメのEDの

じゃんけんするサザ〇さんならぬ

じゃんけんする大西さんの落書きを

描いたようです。

 

ただ似てないから

公開すっぞと言うくらいですから

クオリティの方は…。

 

 

大西さんと安田さんが決めたルールを完全に無視する加隈さんと久野さん

 

リスナーさんが送ってきた

ゆるふわな画像を4段階で

採点するコーナー。

 

一応大西さんと安田さんとで

採点の表現を決めていたのですけど、

今回加隈さんと久野さんが

思いっきり無視して自分達で

採点の表現を作ってました。

 

まず加隈さんが、

 

「すっごすご」、

「かっぴばら」。

 

 

久野さんが、

 

「サクサク」、

「足長」。

 

 

 

全部ゆるふわを採点する表現じゃね~よw

つ~か、

別もんすぎるわ。

 

一体お二人は何の画像を見て

この表現を使ったのか?

 

気になった方は是非

ラジオを聞いてみましょう。

 

 

大西さんの気になっていることは?

 

順番がちょっと前後します。

いつもは安田さんが担当する

気になっていることを話すコーナー。

今回は安田さんが不在ということで

大西さんが気になっていることを

話していました。

 

 

大西さんが気になっているのは、

朝の時間の過ごし方。

 

大西さん曰く、

自分は朝を捨てている女性らしいです。

 

何でも朝はギリギリまで

寝ていたいタイプらしく、

遅い時は家を出る30分前まで

寝ているとか。

 

男性だったら

それぐらいの時間でも

大丈夫でしょうけど、

女性で30分前って恐ろしいですよ。

だって化粧などをした上に食事を取ったり

しなければいけませんからね。

それに加えて大西さんは朝シャン派。

 

30分でそれをやってしまうことに

久野さんが感心してました。

 

私も久野さんと同感。

30分でそこまでできるなら

朝の時間を効率的に使って

ある意味有意義に使っていると

言えますわ。

 

ちなみに久野さんは出発する2時間前、

加隈さんは1時間前に起きるそうです。

 

普通はそれくらいですよね。

 

大西さん、

異次元過ぎますわ。

 

 

終わりに

 

今回記事にした部分以外にも

爆笑するところ、

興味深いところがいっぱい。

 

是非この記事で満足せず、

音泉のサイトで

ラジオ本編を聞きましょう。

 

今日から1週間は無料視聴可能。

 

これだけ楽しいコンテンツを

無料で楽しめるのですから

試さない手はありませんよ。

 

次回の更新は1月8日。

 

アニメの放送終了と同時に

ラジオも終わると思ってたので

次回更新が予告されて嬉しいです。