がっこうぐらし!第1話を見た感想 「萌えアニメ?いいえ、サバイバルアニメです」

感想(ネタバレあり)

可愛い萌え絵をこれでもかと

見せて萌えたい視聴者を集めた挙句、

第1話の最後でネタばらし。

え?萌え死にしたい?

残念でした。

このアニメ、

ガチもんのサバイバルアニメです。

はい、騙された。

そう思ってしまうのが

このがっこうくらし第1話なのです。

スポンサーリンク

ゾンビが徘徊する世界

第1話ラストで明らかになる

バイオハザードみたいなゾンビが溢れる世界。

第1話の時点では細かい世界設定は不明。

基本主人公のゆきちゃんだけが

何気ない日常を楽しんでいるようです。

でも周りの人物たちは

自分達が置かれた状態をしっかりと

認識しているようですね。

しかしこのアニメ、

手が込んでいます。

第1話が始まるまで

完全に萌えアニメの皮を

被っていましたからね。

さながら、

おばあちゃんに化けて

赤ずきんちゃんを騙す狼のよう。

そして第1話の放送が終了した後、

アニメの公式サイト行ったら

内容代わっているし・・・

盛んに萌えアニメアピールしていた痕跡が

全然残ってね~よw

そういえばアニメの公式サイトには

声優さんたちのインタビューも載っているので、

一度行かれることをお勧めします。

オーディションの段階で

ようやくどんな作品か

気付いた方もいるようなので。

ところでこのアニメ、

第1話の時点で

生徒4人先生1人犬1匹ゾンビ多数となっていますが

これ以降新キャラとか出てくるのでしょうか?

出てこないなら

声を当てている6人の声優さん、

セリフが多くて大変だと思いますわ。

本編見返したらおかしいところがいっぱい

騙されたという気持ちで

いっぱいになるこのアニメ。

でもよく考えてみれば

おかしいところいっぱいありましたよね。

いくつか挙げてみると、

・学校に寝袋で寝泊まり

・生徒会室が学園生活部の部室になっている

・唐突に割れたガラスのカット

・机でバリケードが作ってある

・授業中のはずなのに後輩がズカズカ教室に入ってくる

特に割れたガラスのシーンで

おかしいと気付くべきでした。

普通日常系の萌えアニメで

ガラスが割れていることなんてまずありません。

不良系のキャラがいない限り。

く~、

気付かなかったことが

ホントに悔しいですわ。

でも斬新でした。

正直、

萌えアニメのままだったら

視聴をやめていたかもしれません。

しかしこの手のサバイバルアニメなら

続きが気になります。

原作読めばいいのですけど、

しばらくは原作に手を付けず

アニメを楽しみましょうかね。

次週も視聴決定。

ああ~、

今期は見るアニメがいっぱいだわ。

感想書くだけでも一苦労です(嬉しい悲鳴)。

今回のまとめ三行

・主人公は天然系ドジっ子

・ところどころ不自然

・あれ?これ日常系萌アニメじゃないの?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする