【アニメ】ゴブリンスレイヤー特別編(総集編)の感想 「これを見たらメインヒロインは牛飼娘と思うかも」

ゴブリンスレイヤータイトル

ゴブリンスレイヤー1話より引用

 

 

感想(ネタバレあり)

 

前回の最後で

結構衝撃的なシーンが映り、

今回どうなるの?と思ってたら

今回はまさかの特別篇。

 

ただし特別編と言っても

普通にこれまでのストーリーを

再編集した総集編です。

 

もしかして万策尽きた?

 

前回第10話の感想を

見たい方はこちらからどうぞ。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第10話の感想 「女の戦いが起こるくらい平和な日常がずっと続けばいいのに…」
今回は日常回。明らかに嫉妬しているような女神官が可愛いです。ただ今のところ牛飼娘が一歩リードしているようですけど。ただ平和な日常の中にゴブリンたちのが痕跡が。

 

 

前回はラストを除けば

普通の日常回。

 

平和をみんなで

楽しんでいる感じですが

最後のシーンをインパクトを

増大させるのに一役買ったと

思います。

 

 

スポンサーリンク

メインヒロインを牛飼娘とわかってもらうために作ったの?

ゴブリンスレイヤーの帰りを待つ牛飼娘は、幼少期の彼に起こった出来事や、彼に出来た新しい仲間について振り返る。

 

ゴブリンスレイヤー公式サイトより引用

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイト
「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ。」原作シリーズ累計200万部を誇る大人気シリーズが待望のTVアニメ決定! 重厚な世界観のダークファンタジー!

 

公式サイトのストーリーを見たら、

牛飼娘の目線で

これまでのストーリーを振りけるような書き方。

 

でも牛飼娘が直に見ていない

ゴブスレさんとゴブリンたちの戦いのシーンは

どうするの?

と思ってたら、

普通にそこはゴブスレさん目線で

ゴブスレさんのナレーションが入ってました。

 

まあナレーションとは言っても

過去のゴブスレさんのセリフを繋ぎ合わせた

感じですけど。

 

中には新録のセリフもあったかのかも

しれませんが

私にはわかりませんでした。

 

 

さて今回の特別編。

11話と12話で描く牧場での戦闘を前に

本作のヒロインが牛飼娘だと

視聴者に認識してもらう意図があったのかも

と思いました。

 

普通に視聴していれば

多くの視聴者は

メインヒロイン=女神官だと

認識するでしょうからね。

 

でも次の牧場での戦闘は

牧場と牛飼娘(ついでに牛飼娘の伯父さん)

を守るために

ゴブスレさんとその仲間たちが

頑張るお話ですからね。

 

視聴者がメインヒロインを

牛飼娘だと思うのか

女神官だと思うのかで

ストーリへの感情移入が

全然違ってくると思うのですよ。

 

だからあえてこの特別編を

わざわざ入れたのかもしれませんね。

 

そういえば今回の特別編。

妖精弓手たちはともかく、

槍使い、魔女、重戦士、女戦士など

がほとんど出てませんでしたね。

 

前回の日常回でそれなりに

描かれていたので

わざと総集編には登場させなかったのでしょうか?

 

この人達は

原作通りのストーリー展開だと

牧場での戦闘で大活躍するのですけど。

 

 

それとこれも意図的なのかは

わかりませんけど、

牛飼娘目線のパートでは

女神官があんまり出てこなかったような。

受付嬢は結構シーンがあったのに。

 

まあ前述したような意図が

あるのなら

女神官をたくさん出したら

意味ありませんので。

 

もちろん日常パートだと

女神官が出てくるところは限られますし、

牛飼娘と女神官が顔を合わせるシーン自体が

ほとんどないので

別に意図して

女神官の登場シーンを減らした訳ではない

可能性もありますけどね。

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回の特別編。

これまでのストーリーを

一通り振り返るには

良いものだと思います。

 

意外に忘れているところも

あると思うので。

 

さて残り話数はあと2回。

飛び抜かした牧場での戦闘が

メインに描かれるはず。

 

ゴブスレさんやその仲間たちの

戦いの総決算のようなものですので

早く視聴したいですわ。