この美術部には問題がある!第5話「勘違いトレイン/ハトと人魚とプール掃除」の感想

v1i

今回は2本立て。

前回より1本少なくなっていますけど、

2本とも中身が濃くってものすごく楽しめました。

スポンサーリンク

ボタンの掛け違いでドツボにハマっていくのはやはり面白い

まずは1本目です。

石膏像とにらめっこするコレットちゃん。

コレットちゃん顔がアザゼルさんに出てくる人魚の悪魔の顔に似すぎW

まあそれはいいとして、

コレットちゃんがにらめっこしている石膏像をモデルに

すばるとみずきちゃんは絵を描いてますけど、

どうしてすばるは

あの石膏像をモデルにして2次元嫁の絵がかけるのでしょうか?

というか石膏像をモデルにする意味ないじゃん。

さてすばるは画材屋で買うものがあるようで

部室を離れます。

これ幸いとみずきちゃんもすばるに付いていくこと。

流れ的にコレットちゃんもついて行くと思いましたが

何とコレットちゃんが空気を読んで

お留守番することに。

ここでコレットちゃんとみずきちゃんの

ばちーんとビシーンの連打が始まりますけど、

文字でばちーんとビシーンと書いてもと何やっているかわかりませんよね。

ここのところは是非視聴してみてください。

まあこのツイッターの画像見れば何やっているのかわかりますけどね。

すばるとみずきちゃんが出ていったあと

一人残されたコレットちゃん。

このシチュだと当然やることは悪戯。

丁度さっきににらめっこしていた石膏像が放置されていますし・・・

そして生まれ変わった石膏像w

皮膚の色は日焼けしたような茶色になり、

頭髪は真っ黒に、

極め付けとして額に肉のマークw

って肉マークのキャラって今の若い人達

元ネタがわかんね~ぞw

だいたい中1のコレットちゃんがどうして

肉マークをw

魔改造を終えたのち、

すばるとみずきちゃんに怒られることを悟ったコレットちゃんは、

石膏像を段ボールに中に入れて逃亡w

入れ違いに部室に夢子先生がやってきます。

部室に入った夢子先生はすばるの絵を見て感心。

そしてすばるの絵にはなまるをあげちゃいますw

って人の絵にはなまる書いちゃいけないだろw

はなまる書いた後段ボールに目が行く夢子先生。

この後は王道の展開です。

石膏像を人の首と勘違いした夢子先生が気を失う

帰ってきたすばるとみずきちゃんが大慌て!みずきちゃんが他の先生を呼びにいく

すばるが漫画を参考にして夢子先生に人工呼吸をしようとする

部長が帰ってきてその姿を見てしまう

部長とコレットちゃんの勘違い会話が始まる

丁度小山先生を連れてきたみずきちゃんが部長とコレットちゃんの会話に参入

会話内容からすばるが人工呼吸しようとしていることを当てる小山先生

結論:小山先生が一番すごい

もうね、会話は成立しているけど、

頭の中の内容が全く違っているのって

アンジャッシュのコント見ているみたいな感じですw

あの手のネタが好きなら是非みてほしいですね。

そして最後のオチw

まあ順当なオチだと思います。

2本目は美術部がプール掃除をする話。

いわゆるサービス回とかてこ入れ回と呼ばれるものですね。

夢子先生がくじ引きで負けて

美術部がプール掃除をすることに。

まあプールの話の前にこのハトの話がありましたけど

これはご自身で視聴してください。

さてプール掃除をすることになった美術部。

部員が4人しかいない部活には結構酷ですけど、

せっかくプールを自由に使えるのですから

いつもはできないことをしようとするのは当然です。

そして部長の提案でプールにデッカイ絵を書くことに。

夢子先生が水着が入らなくてプールに来ないうちに

部長以外の3人でプールにデッカイ絵を描きます。

当然部長は何もせずプールサイドで寝ていましたw

挿入歌が流れる中楽しそうに絵を描く3人。

う~ん青春ですねw

お胸がぺったんこなコレットちゃんも可愛いですけど、

スク水の上にTシャツ着ているみずきちゃんの破壊力が凄いです。

完成する巨大な人魚とイルカが戯れる絵。

よくこんなに上手に描けたものです。

さすが美術部といったところでしょうか。

そして最後は王道のオチ。

消せる塗料で描いたはずなのに・・・

最後に水着を替えた夢子先生が

プールに向かっているところが映ってエンド。

どうなるかはだいたい想像できますw

今回はものすごく面白かったです。

日常系アニメの雰囲気に癒されます。

次回も楽しみですね。

今回のまとめ三行

・石膏像に悪戯するコレットちゃん

・人工呼吸で大混乱

・プールがキャンバス代わり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする