小森さんは断れない!第3話「小森さんは人気者!」の感想 「断らないから人気あるかそれともカリスマ性があるのか」

zqq1

感想(ネタバレあり)

今回は小森さんが断らないというか、

小森さんがどれだけ人気あるのを

知らしめる回でした。

まあ、みんなから頼られている時点で

好かれていない訳ありませんけど、

度が過ぎるわ。

小森さんの本音を聞けばさらにファンが増えそう

小森さんの親友、

西鳥さんと根岸さんは相変わらず

小森さんに無茶ぶりしますが

何とかしようとする小森さん。

健気です。

健気すぎます。

どれだけ良い人なんでしょうか?

子供は親を映す鏡ともいいますけど、

小森さんのご両親もやっぱり小森さんみたいに

誰からも頼まれる良い人なんでしょうか?

性格って確かに遺伝もあるでしょうけど、

育った環境も大きく影響すると言われています。

小森さんの場合、

やっぱりご両親の育て方もよかったのでは?

と思いますね。

どんな頼まれごとでも

何とかしようとする小森さん。

さすがに思うところがあったのでしょう。

自分のことを棚に上げて

西鳥さんは小森さんに説教します。

それに対する小森さん回答は、

「人の役に立つの好きだから」

こりゃあ人気出るのは当然です。

誰でも思っていることですけど、

それを実践するため

嫌な顔をせず、

黙々と頼まれごとを引き受ける人なんて

この世界広しと言えども

小森さん以外にはいないでしょう。

このような聖人君主を嫌う人は

まずいないはず。

その証拠に

体育の時馬跳びのグループ作ったら

みんな小森さんと同じグループになるし、

西鳥さんと根岸さんが

小森さんの家に遊びに行くこと聞きつけると

クラスの女子みんなが

遊びに行きたいと言ってくるし。

つ~か、

周りのクラスメート全員、

小森さんの一挙手一投足に

注目しているのかよ。

そしたら頼まれている小森さんを

少しは助けろよ、

そう思わずにはいられません。

性格いいから

仲良くしたいはよくわかりますが

だったら自分も小森さんに近づけるように

何かしろよと思ってしまいます。

まあ実際、

自分がクラスメートと同じ立場に

なったとしても

率先して小森さんを助けることができるかと

言われたら

たぶん無理かもしれませんわ。

小森さんを助けるつもりが

逆に迷惑になってしまうことなんて

ザラにありますからね。

そしてそんなことをすれば

小森さんが大好きな連中からは

絶対総スカン食らうでしょうし。

やっぱり実践は無理だわ。

小森さんが断ることってあるのかしら?

それにしても

小森さんにはできないこと、

頼られても断るようなことは

あるのでしょうか?

そっちの方も気になります。

今回のまとめ三行

・人の役に立つの好きだから

・小森さん人気あり過ぎ

・ED後にBパートあるよ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする