【アニメ】ゴブリンスレイヤー第9話の感想 「ゴブスレさんの言葉が剣の乙女を落とす」

スポンサーリンク

ゴブリンスレイヤータイトル

ゴブリンスレイヤー1話より引用

 

感想(ネタバレあり)

 

今回で水の街編は終わり。

最後はあっさり目でしたね。

 

チャンピオンとの再戦は

もっと手こずるかもしれないと

思ってましたが、

案外楽勝でした。

 

チャンピオンがいると

わかっていたので

落ち着いて対処できたのでしょうか?

 

あとゴブスレさんと剣の乙女との会話。

思わせぶりな会話ですが

結局のところ剣の乙女が

ゴブスレさんに惚れたとわかれば

それでOKだと思いますわ。

 

前回第8話の感想はこちらからどうぞ。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第8話の感想 「女神官とデートを楽しんだ後は大目玉退治です」
剣の乙女と意味深な会話をしたり、マッパの女神官と同衾したり、ゴブスレさんが羨ましい。そして大目玉とのバトル。今回も見どころ満載です。

 

 

前回は前半が

ゴブスレさんと女神官のデート。

後半が大目玉との戦闘のお話でした。

 

槍使いは本当に

ゴブスレさんが女神官と

イチャイチャしていることを

受付嬢のチクるのでしょうかねえ。

 

スポンサーリンク

ゴブリンチャンピオンとの再戦が呆気なく終わる

大目玉が守っていた大きな鏡。

女神官が鏡に触り、中を覗いてみるとそこの映し出されたのは…。

 

ゴブリンスレイヤー9話より引用

 

 

この地下遺跡にゴブリンが

居付いた原因。

それがこの大きな鏡だったようです。

 

大きな鏡を見上げるゴブスレさんたち(9話)

ゴブリンスレイヤー9話より引用

 

この鏡は別の場所とを繋ぐ

ゲートの役割だったようで、

この鏡を使ってゴブリンたちは

荒野からこの地下遺跡に転移してきたのでしょう。

 

ということは

この鏡を何とかすれば

すべて解決という訳。

 

でも当然この鏡は

ゴブリンたちにとって

増援を得るための大事なもの。

 

当然守ろうとするはず。

そして大目玉を倒すために粉塵爆発を

発生させたことで

地下遺跡にいたゴブリンたちは

鏡の異変に察知されたようです。

 

 

さあ、最後の決戦です。

ゴブスレさんたちが

鏡を何とかするか?

それともゴブリンたちが

ゴブスレさんたちを蹴散らして

鏡を守るか?

 

ただゴブリンはかなり大軍。

さらに7話でゴブスレさんが

苦戦したゴブリンチャンピオンも

やってきたようで

かなりヤバそう。

 

でも前回苦戦したのは

ゴブリンチャンピオンがいるとは

思ってなかったから。

 

今回はゴブスレさんたちも

チャンピオンの存在は

わかっていたはずなので

冷静に対処します。

 

 

つ~か、

チャンピオン雑魚すぎる。

ゴブスレさんたちを恐慌状態にした

あの強さはどこいった?

 

ゴブスレさん、

妖精弓手、

そして鉱人道士が

ゴブリンたちを迎撃して

時間を稼ぐ間、

蜥蜴僧侶と女神官が

鏡を壁からひっぺはがし、

準備OK。

 

奥の手として取っておいた

鉱人道士の魔法で

天井を崩壊させて

ゴブリンたちを一網打尽に。

 

まさかこれで

チャンピオンも倒してしまう結果に

なるとは。

 

地下遺跡の一部を壊してしまいましたが

これで依頼を達成。

 

ゴブリンたちを倒した上に

鏡までゲット?したゴブスレさんたち。

苦労した甲斐がありましたねえ。

 

まあ結局鏡は封印しちゃいましたけどね。

売れば大儲けできたのですけど、

ゴブスレさんはお金よりも

今後起こるかもしれないリスクを

重視したようです。

 

 

剣の乙女もゴブスレさんに落ちちゃった

すべてが終わり剣の乙女の元を訪れたゴブリンスレイヤー。

そして剣の乙女とゴブリンスレイヤーとの会話が始まる。

 

ゴブリンスレイヤー9話より引用

 

結局剣の乙女は全部わかっていたようです。

最初に起こった惨殺事件が

ゴブリンの仕業ではないこと、

白いワニがいるのでゴブリンが

そう簡単に地下水路から

出てくることはないこと、

すべては魔神の残党が起こしたこと、

鏡がゲートになっていたこと

等々。

 

ゴブスレさんが剣の乙女に問いただす(9話)

ゴブリンスレイヤー9話より引用

 

まあ、剣の乙女は

ゴブリン退治という名目で

依頼をしたのですから

これは大きな契約違反と言っても

間違いではないでしょう。

 

ただしこうするしかなかった

剣の乙女の心情もわかります。

 

ゴブリンに対するトラウマ。

 

これは体験したものにしか

わからないものですけど、

それでもわかって欲しかった。

 

まあ、ゴブスレさんたちには

良い迷惑ですけどね。

 

ゴブスレさんは怒っていいのですけど、

当然ゴブスレさんはそんなことしません。

 

 

「ゴブリンが出たのなら俺を呼べ。

ゴブリンは俺が殺してやる」

 

 

ゴブリンを恐れる

剣の乙女に言ったこの言葉。

当然剣の乙女に深く突き刺さります。

 

ゴブリンへのトラウマがある

剣の乙女にとって

一番の救いとなる言葉を

投げかけるゴブスレさんカッコいい!!

 

こんなことを言われたら

剣の乙女だって落ちますよ。

 

そしてすぐに告白する剣の乙女って

決断が早い。

これが女神官との

経験(歳)の差なんでしょうね。

 

まあ、告白した時

ゴブスレさんはもういなかったのですけどw

 

終わりに

 

今回はここで終了。

 

この水の街編の成果は

ゴブスレさんは氷菓子に興味を持ち、

剣の乙女はゴブスレさんに落ちた

ってことだけですかね。

 

魔神の残党が

勇者に倒されてしまったので

仮にゴブリンを放置していても

それほど大事にはなってなかったの

かもしれませんが。

 

まあ、あの鏡を封印したことで

水の街の地下にゴブリンが出ることは

なくなりました。

 

これで剣の乙女も

安心して眠ることができるでしょう。

 

ただしゴブスレさんに恋してしまったので

恋い焦がれて眠れなくなるかもしれませんけどね。

 

さて次回以降は

エピソードを飛び抜かした

牧場の攻防をやるのでしょうかねえ。

 

あれは総決算的な内容なので

クライマックスにはベストな

エピソードなので。

 

残り話数もあと少し。

どんな終わり方になるか

今から楽しみです。

ゴブリンスレイヤーの感想
スポンサーリンク
konwaをフォローする
スポンサーリンク



Aかん:声優・アニメ感想ブログ