ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第8話の感想 「閣下は恋愛幼稚園児?」

スポンサーリンク

ベルままタイトル(1話)

ベルまま1話より引用

 

 

感想(ネタバレあり)

 

前回お風呂回だったのに

アスタロトの妄想の中でしか

サービスシーンがありませんでしたが

その代わり今回は

ベル閣下とごっちんの水着姿が

いっぱい堪能できますよ。

 

この記事では

あえて水着の画像は使ってませんので

ベル閣下やごっちんの水着姿を

見たい方は本編を視聴しましょう。

 

Abemaビデオでは

次回放送日まで無料で試聴できます。

 

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】
ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。など、新作秋アニメから 、劇場最新作の最速放送、人気作の一挙放送まで、好きなアニメを好きな時に何度でもお楽しみいただけます。 「初回登録なら無料体験」を実施中!!

 

次回(第9話)放送日以降は

有料となりますのでお早めにどうぞ。

 

前回第7話は

アスタロトのせいで

ベル閣下とミュリンが

酷い目に合う回でしたね。

 

前回の感想はこちらからどうぞ。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第7話の感想 「全部アスタロトのせい」
今回はアスタロトがベル閣下とミュリンを引っ掻き回す回でした。アスタロトって余計なことしかしませんが、どこか憎めません。でもアスタロトのせいでミュリンもベル閣下も大変な目に。

 

 

アスタロトが出てくると

面白さが倍増するような気がしますわ。

 

 

スポンサーリンク

Aパート:「かわいいって言いたい。」の感想 「ラストのその後が気になる」

大好きなキャラクター“ひげもこフレンズ”のコラボカフェの存在を知ったサルガタナス。可愛い空間に自分のような可愛げのない者が行ってはいけないのでは……と思い悩むが

 

ベルままのサイトより引用

TVアニメ「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」公式サイト
ゆるくて甘い。あくまで日常。 TVアニメ「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」2018年10月10日(水)より各局にて放送開始!

 

今回のAパートは

さっちゃんメイン回。

 

自分のキャラを気にして

可愛い物好きを公言できないさっちゃん。

 

しかし大好きな「ひげもこフレンズ」

のコラボカフェが

開催されるとあって居ても立っても居らず…

ってパターンです。

 

まあね、

職場で威厳があるキャラなのに

可愛い物好きだとわかれば

キャラが崩れて仕事がやりにくくなると

思うのはわからないでもありません。

 

さっちゃん自身、

この趣味がわかると相手が

動揺すると言ってますし。

 

ただ最初は動揺するかもしれませんが

一度分かれば

その後は気にしないと思いますけどねえ。

 

可愛い物好きは

そこまで引かれるような趣味では

ありませんし。

 

エウリノームみたいな

ショタ好きはとかだったら

隠した方がいいでしょうけどね。

 

まあ、上司のアスタロトがああいう性格だし、

自分が威厳のあるキャラを維持しなければ

財務部が回らないと勝手に思い込んでいるかも

しれません。

 

ただ今回アザゼルの話を聞いて

さっちゃんも考え方を変えるかも

しれませんけどね。

 

さっちゃんとアザゼル(8話)

「べるまま。」8話より引用

 

 

しかしまあ、

この画像だけ見ると

さっちゃんは

アザゼルに恋をしたと

思えなくもありません。

実際はしてないでしょうけど。

 

まあ本当にさっちゃんが

アザゼルに惚れたなら

修羅場になりそうですけどw

 

 

そういえば

ラストでさっちゃんを

アスタロトが見つけますけど、

その後はどうなったのでしょうか?

 

個人的に考える

ありそうなシチュはこんな感じですかねえ。

 

  1. さっちゃんに気付かれないように振る舞った
  2. さっちゃんとアザゼルに声を掛けた
  3. さっちゃんに声を掛けず、ベル閣下とミュリンに話掛けた
  4. さっちゃんに気付かれないように帰った

 

アスタロトだったら

どれもありそうな感じがします。

 

アスタロトがさっちゃんに惚れてたら

間違いなく2を選択するでしょうし、

さっちゃんに気付かれたら面倒になると

思ったら1か4を選択するかも。

 

ホントAパートのラストシーンの後が

気になりますわ。

 

 

原作にはその後のシーンが

描かれているのでしょうか?

Bパート:「海に行こう。」 の感想 「ベル閣下はわかりやすい」

休日に海へ遊びに行く約束をしたベルゼブブとベルフェゴール。アドラメレクと誘惑部・サキュバス課のモリガンに協力してもらい、二人は水着を新調することに。

 

ベルままのサイトより引用

 

Bパートはある意味サービス回で

あるのと同時に、

恋愛回でもあります。

 

ホント甘酸っぱいですねえ。

自分から水着姿を披露したくせに

途中で恥ずかしくなるベル閣下。

 

視聴しているこっちまで

恥ずかしくなりますわ。

 

アドラメレクが言った

 

「恋愛幼稚園児なのよ、閣下は」

 

が適格過ぎますわ。

 

まあベル閣下は

全く認識してないようですけど。

 

ただ今回のことで

ごっちんは

ベル閣下がミュリンに気があり

それに気付いてないことが

わかったようなので、

ごっちんがお節介をやくような

ことをするかもしれませんね。

 

そういえば今回も新キャラが

登場してました。

 

 

サキュバスのモリガン登場(8話)

「べるまま。」8話より引用

 

誘惑部サキュバス課って

どんな仕事するんだよw

 

つ~か、

万魔殿って魔界の役所だろ。

誘惑ってお役所仕事の範疇なのかよ。

 

あとCV洲崎綾さんに笑ったわ。

EDのクレジット見るまで

全く気付きませんでした。

 

洲崎さんって

元気の良い女の子が上手という

イメージがあったので

こんな妖艶な感じの演技もできるのかって。

やっぱりプロですわ。

 

 

終わりに

 

今回はここで終了。

 

さっちゃんがアザゼルと

親しげにしている姿を見て

アスタロトが嫉妬しないのでしょうかねえ。

 

嫉妬すれば

いろいろ楽しそうな気がするのですけど。

 

あとごっちんは

是非ベル閣下の背中を押して欲しいですね。

たぶん誰かがお節介しないと

ミュリンとの仲が進展しないでしょうから。

 

次回のタイトルは

「ふたり、ときどきすれ違い。」

「夢を見たから。」。

 

どちらとも

恋愛要素がありそうなタイトルですね。

 

次回も楽しみですわ。