NEW GAME!第4話「初めてのお給料…!」の感想 「コウさんとりんさん、イチャイチャし過ぎやw」

cc1

感想(ネタバレあり)

今回は、

Aパート:コウさんとりんさんの話、

Bパート:初給料の話

Cパート:またコウさんとりんさんの話

という感じでしたけど、

コウさんとりんさんの話のインパクトが強くて

メインのはずの給料の話が印象薄くなった感じです。

憧れの先輩だけどパンツ一丁で寝ることだけは尊敬できない

主人公青葉からある一点を除き尊敬されているコウさん。

そのコウさんにいろいろ世話を焼く同期のりんさん。

ホントこの二人の関係っていいですね。

切磋琢磨というよりはりんさんがコウさんの保護者のような感じですけど、

それによってコウさんが仕事に集中できているようで。

でも青葉と同じくりんさんも

会社でパンツ一丁になることだけは

許せないようで今回もパンツ一丁になったコウさんを窘めます。

自分の家だったらまだいいですけど、

いくら深夜とはいえ、誰が来訪するかわかりませんからね。

りんさんがお小言いうのもわかります。

そんなりんさんもコウさんの前では愚痴というか不安を

口にします。

そりゃあゲームを作るスタッフを束ねる立場ですから(アートディレクター)、

ゲームが売れるかどうか気になりますけど、

こればっかりは発売しないとわかりません。

どんなに作る側に自信があっても

ニーズに合わなければどんな良い作品も売れませんから。

心配するりんさんを茶化すというか

デレ気味な感じで元気づけるコウさん。

いいコンビですね。

普通同期って足の引っ張り合いするものって感じですけど、

こんな同期いれば仕事も楽しいでしょうねえ、

たとえ残業ばっかりのゲーム会社でもw

翌朝、

りんさんが目覚めた時には

コウさんは就寝中。

そしてコウさんに感化されたりんさん、

とうとうやってはいけないことをw

コウさんみたいにスカート脱いで

パンツ一丁になるりんさん。

でも当然その姿をコウさんに見られ・・・

恥ずかしがるりんさんの顔いいわあ~。

しかし当然これで終わりません。

りんさん的には運が悪いことに青葉が出社してきて・・・

ベタな展開とオチですけど、

この展開嫌いな人ってあんまりいないでしょうねえ。

癒されましたわw

ああ、そういえば青葉がようやく、

「今日も一日頑張るぞい!」

というセリフを言いましたわ。

今更感がありますけど、

聞けて良かったです。

Bパートはお給料の話。

青葉が入社して1ヶ月。

まだ村人3人しか作っていませんけど、

働いているのですからお給料もらうのは当然です。

ただバイト経験もないので初給料にちょっと戸惑う青葉。

青葉は初給料をどう使えばいいかわからないので

周りに人達に初給料はどう使ったか聞いてみます。

その結果、

はじめ:フィギュア

ゆんさん:服(ブランドもの)

ひふみさん:コスプレ衣装

はずきさん(永遠の20歳):昔過ぎて覚えていない

りんさん:こうさんと日帰り旅行

コウさん:りんさんと日帰り旅行

ということがわかります。

おい、コウさんとりんさんってどんだけ仲良いんだよ。

もう恋人同士にしか見えんわw

リア充ども爆発しろw

結局何に使うか決められないまま家に帰る青葉。

その途中お店のショーウインドーを見ながら

両親からスーツを買ってもらったことを思いだして・・・

うん、やっぱり初給料といえばこれが一番しっくりきます。

両親も嬉しいし、

青葉自身も納得できる初給料の使い道だと思いますので。

キレイに締まった感じですね。

そしてCパート。

Bパートの一言で、

激おこ中のりんさんをコウさんが

ある場所に誘います。

りんさんの機嫌が直って

自分の疲れも取れますので

一石二鳥ですけど、

また余計なことを言ったために

最後は・・・

今回はここで終了。

ホントりんさんとコウさんしか印象に残らなかったですね。

個人的には満足ですけど、

一応青葉が主人公ですので

もっと青葉を活躍させてほしいですね。

今回のまとめ三行

・コウさんに感化されてりんさんまでパンツ一丁にw

・初給料の使い道に悩む青葉

・岩盤浴でも痴話喧嘩するコウさんとりんさん

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする