RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第5話の感想 「師匠の愛が重い」

スポンサーリンク

 

感想(ネタバレあり)

 

前々回半蔵門先輩とモモ、

前回命と楓と来たので

今回は初芽と五恵の

当番回と思ったら、

また半蔵門先輩とモモの

当番回でしたね。

 

ただ半蔵門先輩、

あなたどう見ても

モモのストーカーですよ。

モモへの愛が重すぎです。

 

なお前回の内容を忘れた方は

こちらからどうぞ。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第4話の感想 「命と楓の師弟愛が喧嘩でさらに強まる」
今回は命と楓のお話。喧嘩してもやっぱりお互いの良いところはわかっていますね。最後はガチでヤバい奴を倒します。やっぱりCV杉田智和さんの小悪党は破壊力抜群ですわ。

 

 

前回は命と楓のお話。

過去と現在が入り組んで

個人的にはよく出来ていたと

思います。

 

前回の話で

命と楓押しが結構増えたと

思いますわ。

 

スポンサーリンク

美しいドルテさんとの戦闘

九天サイエンスの潜入するツキカゲの面々。

しかしモウリョウと繋がる情報はなし。

 

一方モウリョウは時間稼ぎのために

イタリアンマフィアを使うことに。

 

リリスパ第5話より引用

 

 

前々回に怪しいと睨んだ

九天サイエンス。

 

今回ようやく潜入することに。

ただまさか2話で出てきた

あの透明になるクリームを

使うことになるとは。

 

楓以外全員透明になって

九天サイエンスへの潜入成功。

 

たぶん楓が持っていた

スーツケースの中身は

モモたちの服なんでしょうね。

 

だからセキュリティチェックも

潜り抜けることができたと。

 

でもあの時、

中身までチェックされてたら

どうするつもりだったのでしょうか?

 

案外バレたら

強行突入していたのかもしれませんね。

 

さて潜入こそ成功しましたが

結局モウリョウと繋がる情報を

全く得ることができませんでした。

 

それもそのはず、

どうやら潜入の情報が

事前にモウリョウに

漏れていたようなのです。

 

しかしそれだったら

九天サイエンスのビルの中で

待ち伏せして

一挙にツキカゲを殲滅すれば

いいのに。

 

たぶん九天サイエンスと

モウリョウが繋がっていることが

バレるとヤバいのでしょうね。

 

一方モウリョウは

ツキカゲの目を別に向けさせるため、

イタリアンマフィアを使うことに。

 

ホントにモウリョウのボスは

頭良いです。

やっぱり敵は無能より

有能な方が盛り上がりますわ。

 

イタリアンマフィアは

モウリョウをバックとして

空崎市で薬の密売を始めますが

すぐにそれをツキカゲが察知。

 

さっそく売人の後を

つけることしますが、

そこに出現したのはCVはやみんの

美しいドルテさまw

 

美しいドルテさま登場(リリスパ第5話)

リリスパ第5話より引用

 

やっぱり改造されとる。

 

以前はしっかりとした自我が

ありましたが、

今回は自我がほぼなく、

マシーン化しとります。

 

ドルテに対し

1人で迎撃するモモ。

 

しかしドルテの前では

モモは赤子同然。

 

でもどうして弟子のピンチに

師匠である半蔵門先輩が

すぐに来ないのでしょう?

 

これだけ派手に戦闘となれば

簡単に気付くでしょうに。

 

もしかして

スパイって

半蔵門先輩?

 

と思ったら、

ようやく半蔵門先輩が登場で

何とかドルテを撃退します。

 

ドルテは川の中に落ちましたが

これで終わりではないでしょうね。

 

 

そういえば白虎はまだ

ツキカゲの本部に滞在中でした。

 

リリスパ第5話より引用

 

保護という名目ですが

完全に下働きされとりますw

 

 

スポンサーリンク

半蔵門先輩ってどうみてもストーカーです

師匠のためにもトレーニングに取り込むモモ。

しかし師匠の言葉を思い出し、友人たちに誕生日を祝ってもらうことに。

 

リリスパ第5話より引用

 

 

半蔵門先輩から

休むのも大事と言われたモモ。

 

しかし「二度と師匠に頭を下げさせない」

と誓うモモは

明らかに過剰訓練をしています。

 

確かに訓練も大事ですけど、

楓が言ったように

訓練のし過ぎで

いざという時に役に立たないと

問題だと思いますけどねえ。

 

結局楓の言葉ではなく

師匠の言葉を思い出し、

友人に誕生日を祝ってもらうモモ。

 

これが良い息抜きになったのでしょう。

イタリアンマフィアへの拠点の襲撃では

楓並みの活躍をすることに。

 

イタリアンマフィアの退治に成功し、

ツキカゲのみんなにも

誕生日を祝ってもらったモモ。

 

ただ良いことが起こった後に

悪いことが起こるのがお約束。

 

何とドルテさん、

モモの匂いを頼りに

モモの居場所を突き止めて

襲撃してきたのです。

 

執念深すぎるわ。

 

一撃で吹き飛ばされるモモ。

でもここはツキカゲ本部の入り口。

カトリーナさんがいますし、

何より師匠がいる。

 

ドルテさまに半蔵門先輩激おこ(リリスパ第5話)

リリスパ第5話より引用

 

すべてが終わり、

モモが目を覚ますとそこは師匠の家。

 

ドルテさんを撃退したと聞き

安心するモモですが、

このシチュ危なくない?

 

この後めくるめく

百合の世界になっても

おかしくない状態なんですけどw

 

 

それはともかく、

本当にドルテを撃退したのですかねえ。

個人的には

半蔵門先輩は怪しいし、

後あのカトリーナさんも

今一つ信用できないのですけど。

 

スパイ作品って

一番信用している人間が

簡単に裏切ることが多いので

やっぱり半蔵門先輩が

物凄く怪しいと思いますわ。

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回はここで終了。

Cパートはなかなか衝撃的でしたね。

 

ただあれで

あの人がそのままスパイ確定とは

いきません。

だってモウリョウのボスの話し方だと

スパイからあの人が

ツキカゲの一員だという情報を

得たような感じでしたので。

 

個人的には

半蔵門先輩が一番怪しそうですが

果たして?