青ブタ第5話「ありったけの嘘を君に」の感想 「フリが本気になった?でもライバルは強大過ぎる」

スポンサーリンク

 

感想(ネタバレあり)

 

今回の内容を三行で表すと

こんな感じ。

 

  • 桜島先輩はすべてお見通し
  • クズな先輩に罰を
  • 朋絵ちゃんが本気になった?

 

今回の咲太、

ホントカッコいいです。

 

朋絵ちゃんとはフリで

付き合っているだけなのに

全知全能を使って

クズ先輩を潰したのですから。

 

まああの先輩は自業自得でしょうけど、

今度はずっと後ろ指刺されることに

なりそうですね。

 

それはともかく

咲太の行動でともえちゃん、

たぶん咲太に惚れましたわ。

 

でもそうすると

桜島先輩がライバルに

なる訳で。

 

さすがにあの人相手だと

分が悪いとしか。

 

 

なお前回の内容を忘れた方は

こちらからどうぞ。

 

青ブタ第4話「ブタ野郎には明日がない」の感想 「ラプラスの悪魔のせいで先輩とつき合えない?」
6月27日を繰り返す咲太。双葉に相談したら「ラプラスの悪魔」の仕業かもという話に。ラプラスの悪魔を探そうとする咲太ですが、そんな都合よく見つかる訳が…。

 

前回はラプラスの悪魔のせいで

3回ループしてしまったお話。

ループを脱出できたのは

よかったのですけどねえ。

 

 

スポンサーリンク

咲太を攻略するならまず妹から

桜島先輩にすべてを説明する咲太。

その説明で桜島先輩は納得したようですが。

 

青ブタ第5話本編のより引用

 

前回の続きから。

咲太のマンションに乗り込んで来た

桜島先輩。

 

咲太は洗いざらい話したようですけど、

なんで咲太はパン一で土下座しているの

でしょうか?

もしかして桜島先輩って

ぐらんぶるのファン?

 

それはともかく、

咲太の説明で桜島先輩は

納得したようです。

 

思いの外、

咲太に対する信頼が

強いみたいですねえ。

 

咲太の話を聞く桜島先輩(青ブタ5話)

青ブタ第5話より引用

 

まあ、自分を思春期症候群から

救ってくれた立役者ですし、

熱烈なプロポーズを

受けましたからねえ。

 

さて桜島先輩は

撮影で使った衣装を持ってきてました。

もちろんそれは

咲太の性欲を発散させる目的のために

持ってきたのではなく、

咲太の妹であるかえでちゃんのために

持ってきたようです。

 

咲太の首根っこを掴むより、

最愛の妹であるかえでちゃんを

味方にするようなこの戦略。

桜島先輩できますねえ。

 

まあ、そんな気持ちがある訳がなく、

単純に善意で衣装を持ってきたのでしょうけど。

 

でもこんな心遣いで

咲太がさらに

桜島先輩に惚れることに

なるんでしょうねえ。

 

スポンサーリンク

友達第一がすべての元凶

咲太と朋絵の初デート。

でも朋絵はスマホを離そうとしません。

 

青ブタ第5話本編のより引用

 

初デートなのに、

スマホにご執心の朋絵ちゃん。

 

どうやら朋絵ちゃんは

友達との関係が一番大事なようです。

 

まあ確かに学校で

ハブられるのは嫌ですからね。

 

独りぼっちが慣れている人も

学校では集団行動を強いられることがあるので

結構大変なんですよ。

 

独りぼっちに慣れている人でも

大変なのに、

ぼっちを極度に怖がっている朋絵ちゃんが

友達からハブられようものなら、

そちゃあ生きていけません。

 

それこそ咲太の妹のかえでちゃん

みたいなことになりますわ。

 

スポンサーリンク

変な噂を流すクズ先輩に鉄槌を

咲太とともえちゃんが付き合い出してから、朋絵の悪い噂が立つようになります。

国見の話から咲太は噂の発信源を確信しますが。

 

青ブタ第5話本編のより引用

 

ラプラスの悪魔たる

ともえちゃんが満足する時間が

過ぎているのに、

朋絵ちゃんの悪い噂が流れるなんて。

 

まあ、噂流しているのは

朋絵ちゃんがうやむやにした

あの屑先輩に違いないでしょう。

 

でも、朋絵ちゃんはビッチという

噂を流せば、

自分も見る目がなかったと

宣言するようなものなんですけどね。

 

だって少なくとも

朋絵ちゃんと付き合おうと

していたのですから

あの屑先輩は。

 

 

まあ、朋絵ちゃんに

どんな噂が流れても

咲太には関係ない…

とは言えません。

 

だってこの噂は

朋絵ちゃんにマイナスの噂です。

つまりまたループが始まるかも

しれないのですから。

 

ただ咲太の場合は純粋に

朋絵ちゃんを守りたいという

気持ちが先に来た感じがしますね。

 

咲太は朋絵ちゃんに

自分の大事な妹かえでちゃんを

重ねていますから。

 

ここで行動しないと

朋絵ちゃんがかえでちゃんみたいに

なるかもしれないと

危惧してそうな気がします。

 

そして咲太の計略があたり、

多くの生徒の前で

屑先輩は大恥をかくことになります。

 

ここは視聴者も

スカッとするはず。

 

スポーツ万能だけど

屑って嫌う人多いですからね。

 

あとこの場面で

咲太は自分のことをDTだと

宣言しますが

これは朋絵ちゃんの噂を

払しょくする効果と共に、

屑先輩はDTに恥をかかされた

情けない奴とレッテルを貼る効果も

あると思います。

 

さすがに咲太も

そこまで考えていなかった

でしょうけど、

効果は絶大でしたね。

 

さてこれで噂は収まり、

ループが起こることはないでしょう。

 

しかしその代わり、

朋絵ちゃんの気持ちが

本気になったような気がします。

 

ともえちゃんが悩む?(青ブタ第5話)

青ブタ第5話より引用

 

これはこれで

大変な事態ですけど。

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回はここで終了。

今回も面白かったですね。

 

あんなことされたら

朋絵ちゃんじゃなくても

咲太に惚れてしまいますわ。

 

たぶん咲太は良かれと

思ってやったのでしょうけど、

自分の首を絞めることに

なりそうな気がします。

 

だってこのままだと

朋絵ちゃんは玉砕確実ですからね。

 

仮に玉砕しない場合は

それは桜島先輩が

朋絵ちゃんに同情して

自分から身引くしかないでしょう。

 

そうなったらなったで

今度は咲太の気持ちが報われないし。

 

次回でこのともえ編に

決着付きそうな感じですが

どういう風に終わるのでしょうか?

 

次回も楽しみです。