この美術部には問題がある!第1話「問題がある人たち」の感想

v1i

感想(ネタバレあり)

ドタバタ系コメディかと思ったら、

月間少女野崎君系のラブコメでした。

主人公の声も野崎君で千代ちゃん演じた小沢亜李さんですし、

結構面白かったです。

2次元にしか興味無い男子に恋をするほど不毛なことは無い

今作の主人公みずきちゃんは中学2年生。

美術部に所属していますけど、

残りの2人の部員は変人で

いつも苦労している様子。

部長はやる気なくて居眠りばかりしているし、

もう一人の部員すばるは2次元にしか興味が無く、

「理想の2次元嫁」を描くことだけに魂をぶつける

あっち系の男子。

ちなみにこのすばる君の声やっているのは小林裕介さん。

どっか別のアニメで同じ名前のキャラ演じていますけど、

あっちほどウザくないので安心して視聴できますw

声的にはあっちのすばるより日5の王太子殿下寄りの声ですね。

タイトル通り問題がたくさんありそうな美術部ですけど、

やはり一番の問題はみずきちゃんがすばるに惚れているということ。

最初の第一印象は良くなかったのに

いつの間に惹かれてしまっているというパターンですけど、

それにすばるが気付いていないというか

気付いているけど興味無いというところまで完全にテンプレです。

しかしまあ、このすばる、

2次元の絵を書かせたら本当に上手いです。

才能の使い方間違っていると思いますけど、

十分絵師として生き残れるくらいに上手いと思います。

でもこれならみずきちゃんが言ったように

漫研行けばいいと思いますけど、

何か裏の話でもあるのでしょうか?

あと何気に部長が良い味出してます。

見た目は長髪のダメ系ですけど、

しっかりポイントは抑えるタイプ。

みずきちゃんが体育座りして、

足の間から見えたパンツをしっかりカメラで撮って

それをすばるに渡すというナイスアシストしていますし。

きっと主人公かすばるがピンチになった時に

助言したりして助けるポジションなんでしょう。

ホントはみずきちゃんのことが好きで、

すばるとみずきちゃんを奪い合うってキャラに変貌したら

面白いですけど、

声がトネケンさんだから可能性ないでしょうねえw

さてBパート。

すばるは今描いている絵が完成したら美術部を辞めると言いだします。

みずきちゃんはすばるが入部した時のことを思い出し、

そしてすばるの前で・・・

うん、ホントみずきちゃん可愛い。

好きなのに素直になれないけど、

気持ちが抑えきれなくて涙が自然に溢れてくる場面は

キュンキュンきますわ。

いいわ~、

やっぱドロドロがないラブコメいいわ~。

最後、結局すばるは美術部を辞めないことになり一件落着。

今回はここで終了。

1話目からしっかり作られており、掴みはOKって感じです。

OPやED見た感じまだ個性的なキャラが出てくるようですし、

次回以降も楽しみです。

今回のまとめ三行

・部員3人の美術部

・みずきちゃんはすばるに恋してる

・すばるが美術部に残ることに

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする