「異世界かるてっと」が2019年春に放送決定!!「このすば」「リゼロ」「幼女戦記」「オーバーロード」が作品の壁をぶっ壊す?

スポンサーリンク

異世界かるてっとのPVより引用

 

今日はリゼロOVAの劇場公開が始まる日。

リゼロの原作者である長月先生のツイッター見たら、「異世界かるてっと」のPVをリツイートしてる。

 

なんだろな?と思ってYouTubeで見てみたら…。

 

 

このPVが本当なら、「このすば」「リゼロ」「幼女戦記」「オーバーロード」のいわゆる角川系作品がプチキャラとなって一つのアニメの中で大暴れするということ?

 

4月1日のエイプリルフールじゃあるまいし、マジ?
まあ長月先生が嘘のリツイートする訳ないし。

そしてしっかりサイトもできているし。

 

TVアニメ「異世界かるてっと」オフィシャルサイト
イッツ ア ぷち ワールド!大ヒット異世界系アニメ作品、まさかのクロスオーバー企画が始動!!「オーバーロード」「この素晴らしい世界に祝福を!」「Re:ゼロから始める異世界生活」「幼女戦記」の4作品が、ぷちキャラアニメになって大暴れ!

 

 

スポンサーリンク

今現在わかっている「異世界かるてっと」の内容は?

 

サイトの記述を要約すると、

 

  • 4作品のキャラがプチキャラとなる
  • 謎のボタンが出てくる
  • そのボタンを押すと異世界へGO
  • たどり着いた異世界には他の世界から来たキャラもいる?
  • 異世界系4作品のクロスオーバー作品

 

クロスオーバーというのは、ジャンルを超えて融合するという意味なので、例えばこのすばのめぐみんがリゼロの世界でエミリアと共演するということなんでしょうねえ。

 

これは結構凄いことです。

同人誌では時々この手の話ありますけど、まさかアニメでやってしまうなんて。

まあ、世界感壊さないプチキャラだからこそできるのでしょうけど。

 

 

スポンサーリンク

どうせなら「ノゲ」も混ぜて欲しかった?

 

まあ、一つだけ不満を書かせてもらえば、どうして「ノゲ」が入ってないの?

ノゲも角川系異世界もののはずなんですけど。

 

ちなみに「異世界かるてっと」の芦名みのる監督は、「ノゲゼロ」のマナー動画の監督・脚本・演出をされております。

だからノゲとも縁がある監督なのに、ホント残念ですわ。

 

 

スポンサーリンク

今回クロスオーバーする4作品の今後の展開

 

では今回異世界カルテットに登場する4作品は、すでに次の展開が発表されているものもあります。それをちょっと書いておきます。

 

リゼロ

本日(2018年10月6日)よりOVA第1弾の劇場公開が開始。

さらにOVA第2弾の『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』の制作が発表済みです。

 

 

このすば

劇場版製作が発表済みです。

 

幼女戦記

このすばと同じく劇場版制作が発表済みです。

 

オーバーロード

テレビアニメ第3期が放送終了。

今のところその後の展開の情報なし。

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

プチキャラアニメなので、30分アニメになる可能性は低く、個人的には5分アニメだろうと予想しております。

まあ、30分でも5分でも作品の垣根を超えて一緒に出てくれるのは嬉しいですけどね。

 

放送開始は2019年4月の予定。

待ち遠しいですわ。