Aかんインフォメーション(2018年12月31日更新終了)

Aかんの更新情報や管理人が思ったことを書き殴っていく記事です。

毎日来て頂いている方がどれくらいいるかはわかりませんが、できればこちらをお気に入りに入れて頂けたら幸いです。

 

記事は新しいものが上に来るようにいたします。

 

 

2018秋クール 感想記事の更新予定

月曜日:リリスパ

火曜日:転スラ、ベルままラジオ

水曜日:SAOラジオ

木曜日:ベルまま、転スララジオ、ガンガンGAちゃんねる(月1回)

金曜日:ゾンビランドサガ

土曜日:うちのメイドがウザすぎる

日曜日:ゴブスレ、SAO3期、青ブタ(余裕があれば)

 

 

スポンサーリンク

12月31日:Aかん管理人が選ぶ今年のアニメベスト10の記事を公開

 

今年の締めくくりとして、今年のアニメベスト10の記事を作成して公開しました。

 

【2018年】Aかん管理人が勝手に選んだ今年のアニメベスト10
Aかんの管理人が独断と偏見でセレクトしたことし放映されたアニメのベスト10です。完全に主観ですのでその点はご容赦ください。

 

売り上げ覇権はゾンビランドサガになりそうな気配ですが、個人的に今年1番の作品は「よりもい」だと思っております。

 

さてこのインフォメーションの記事、更新は今回で最後とさせて頂きます。さすがに文字数が多くなって、使いづらくなったので。

 

その代わり明日新しいインフォメーション記事を公開しますので、明日からはそちらをご覧ください。

 

今度はこちらを参照ください。

 

【2019年冬クール】Aかんグループインフォメーション(2019年2月22日更新)
Aかん、Sかん、Dかんの更新情報を記載する記事です。

 

今年もたくさんの方に訪問して頂きありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

 

それでは良いお年を。

 

 

 

スポンサーリンク

12月30日:青ブタ最終話&ゴブリンスレイヤー最終話の感想記事をアップ

2018年秋クール最後の感想記事をアップしました。

 

【アニメ】青ブタ第13話(最終話)の感想 「最終回は咲太編って感じだった」
かえでが消えて花楓が戻ってきた。ホントは喜ぶべきなのに全く喜べない咲太。そんな咲太を慰めたのはあの人だった。そしてそれが原因で桜島先輩とギクシャクすることに。現状を打開するために咲太がやったのは?

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第12話(最終話)の感想 「ゴブスレさんの戦いは続く(たぶん)」
ゴブリンスレイヤー最終回の感想記事です。ロード相手にやっぱり苦戦するゴブスレさんですが、それを救ったのは。まだまだゴブスレさんの戦いは続くようです。

 

 

青ブタの方はちょっと消化不良感が残りましたが、桜島先輩と仲直りしたので一応セーフですかね。

かえでの人格と牧之原翔子さんのことが気になりますけど。

 

ゴブスレの方は良い終わり方だったと思います。

ただ最後のシーンを見て、すぐに2期とは思わない方がいいかもしれませんよ。

2期だったらそう明示するはずなので。

 

まあ、春にあるイベントで何かしらの発表があるかもしれないので、それを待ちましょう。

 

 

スポンサーリンク

12月29日:Dかんで五等分の花嫁第3巻の感想記事&SかんでエロマンガSENSATION第18回の感想記事をアップ

 

今日もAかんでは記事をアップする予定はありません。

その代わり、Dかんで五等分の花嫁第3巻の感想記事を。

 

【漫画】五等分の花嫁第3巻の感想(ネタバレ一部あり 画像無し) 「風太郎のピンチ!!それを救ったのは?」 
5つ子の父親から出された過酷な条件を達成するため、風太郎は泊まりこみで勉強を教えますけど、泊まりこんでハプニングが起こらない訳ありません。また風太郎の大ピンチをある子が助けることに。案外好かれている?

 

またSかんではエロマンガSENSATION第18回の感想記事をアップしました。

 

たかみなさんと藤田茜さんのコンビが懐かしい感じを想起させた「ラジオでエロマンガSENSATION!」18回の感想
1回限りの復活。今回もたかみなさんと藤田さんが息の合ったコンビネーションを見せて、大爆笑を誘ってくれます。ホントこれだけ面白いのですから、1回とは言わず、何度も復活すればいいのに。

 

 

五等分の花嫁はやっぱり面白いです。

この第3巻では三玖がメインになりそうなお話が結構ありましたが、気付いたら五月や四葉がメインの話になっていたし。

ただ可愛さは間違いなく三玖がトップだと思います(第3巻までのところは)。

 

この原作の良さをどれだけアニメで表現することができるか楽しみですわ。

 

 

スポンサーリンク

12月28日:Sかんで87会のデータ集記事を作成

今日明日の2日間は、Aかんで記事を更新する予定はありません。

その代わり、姉妹ブログのSかんで87会のデータ集記事を作成し公開しました。

 

87会(赤﨑千夏さん、金元寿子さん、茅野愛衣さん、田村睦心さん)の2018年の活躍を比較してみた
87会(茅野愛衣さん、赤﨑千夏さん、金元寿子さん、田村睦心さん)の2018年の出演作品数やメイン・サブキャラの割合を比較した記事です。

 

87会のメンバー、今年も大活躍でしたね。

女性声優の中でも中核を担っている感じなので、あと1,2年はこのまま推移するような気がします。

 

そういえばそろそろ、来期の感想記事を書くラインナップを考えなければいけない時期となりました。

 

今のところ、今期からの継続が2作品(SAOと転スラ)が確定。

後は「五等分の花嫁」ぐらいですかね、書こうと思っているのは。

 

今期と比べると少ないですが、姉妹ブログのSかんとDかんに力を入れる予定なので、来期はこのラインナップでお願いします。

 

 

スポンサーリンク

12月27日:転スララジオ第14回の感想記事をアップ

今日は転スララジオ年内最後の放送の感想記事をアップしました。

 

【ラジオ】転生したらスライムだった件 ジュラの森放送局第1回~第21回&新年のご挨拶回の感想
転スララジオの感想です。毎週木曜日に感想を追記して行く予定ですので、興味がある方はどうぞ。

 

 

また昨日の夜にベルまま最終話の感想記事をアップしております。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第12話(最終回)の感想 「この作品らしくふわふわイチャイチャで終わった」
べるままもいよいよ最終回。今回Bパートはみんなで花見。キャラクター総登場で、いろんな姿が見れますよ。そしてベル閣下はある気持ちに名前を付けるのでしょうか?

 

 

ベルままに関してはあの終わり方で良かったと思います。

もともとふわふわ癒し系なので、別に凝った終わり方は必要ないので。

 

でもまさか最終回でなぞのケンタ押しになるとは。

普通に食べたくなりましたわ。

 

 

あとSかんの方で、大西沙織さんにフォーカスしたベルまま最終回直前特番の感想記事を作りました。

 

大西沙織さんがいろいろやらかして面白かった「ベルまま最終話直前特番」の感想
AbemaTVで放送されたベルままの最終回直前特番。大西沙織さんやっぱり持ってますわ。あそこまでやらかして笑いに変える声優さんって他にいません。一緒に出演した安田さんとのコンビネーションも抜群だったし、今回は本当に面白かったです。

 

大西さんのギリギリを攻める姿勢、嫌いじゃないです。

たぶん計算とかじゃないと思いますが、あれだけやらかすことができる人、今の声優界にはなかなかいないと思います。

 

スポンサーリンク

12月26日:SAOラジオ第13回の感想をアップ

今日は午後からSAOラジオの感想記事を作成しアップしました。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第13回の感想 「ギリギリが楽しい」
今年最後の配信もやっぱり興味深く面白かったです。アニメの振り返りの話があったり、大塚明夫さんは凄いという話があったり(SAOには全く関係ないけど)、ファンなら是非聞いてほしい内容でした。

 

今回もエチュードはかなり面白かったです。

 

あと今夜、AbemaTVでベルままの最終回直前特番と、最終回の先行上映があります。

ベルままファンは忘れずに見るようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

12月25日:転スラ13話&ベルままラジオ11回の感想記事を作成

今日は転スラ13話とベルままラジオ11回の感想記事を作りました。

 

【アニメ】転スラ(転生したらスライムだった件)第13話の感想 「部下が有能すぎてリムルさまの出番なし」
リザードマンとの同盟を締結したリムルたち。ここからリムルの部下たちの大活躍が始まります。まあ、チート級の強さに若干引いちゃいましたけど。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第11回の感想 「加隈さんと久野さんが自由すぎる」
今回はミュリン役の安田さんがお休み。そのため初の完全女子回となっておりますが、みんな自由すぎる。あとクリスマス回とも言ってますが、モンブランを食べた以外にクリスマス感はありません。

 

転スラはリムルの部下たちが強すぎ。

ネームドになったことで破格の強さになってますわ。

これ、オーク20万相手でも楽勝な感じもします。

 

悪の権化のような感じのオークですが、オークにはオークの事情がありますからね。

年明けの14話ではその辺が描かれると思います。

 

さてベルままラジオ。

アニメが今週で終わるので、ラジオも今回で終わるかもしれないと覚悟してましたが、どうやらまだ続くようです。

でも次回こそ最終回のような気が。

仮に最終回でなくても、毎週配信が隔週配信になったりするかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

12月24日:リリスパ最終話の感想記事をアップ

本日はリリスパ最終話の感想をアップしました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第12話(最終話)の感想 「師匠からの最後のミッション」
モウリョウを計画と阻止するため塔に侵入を果たす弟子組。そして弟子組をサポートすべくいろいろな人物が。すべてが終わり、半蔵門雪はモモに最後のミッションをお願いする。

 

 

無難過ぎる終わり方だったので、賛否両論あると思いますが、個人的にはあの終わり方で満足です。

 

あとSかんの方で、島潤さんの活躍(?)にフォーカスした転スラ特番の感想記事を書いたので、良かったらどうぞ。

 

島潤さんの「ベニマルとリムルでオーディション受けた」って話にびっくりした転スラ特番の感想
今回の転スラのニコ生特番、島潤さんが大暴れと言っても過言ではなかったと思います。面白いことびっくりすることの連続。転スラの特番に外れなしですわ。

 

 

スポンサーリンク

12月23日:いつもの3作品の感想記事をアップ

日曜日なのでいつもの3作品の感想記事を作成してアップしました。

 

【アニメ】青ブタ第12話の感想 「かえでの目標コンプリート!!でも…」
11話に引き続きかえで編です。今回はかえでの話だけでなく、咲太と牧之原翔子さんが出会って、咲太が救われた話も。そりゃあ咲太じゃなくても惚れますわ。そしてラストは衝撃的な出来事が。

 

SAO3期(アリシゼーション)第12話「図書室の賢者」の感想 「公理教会の最高司祭様はチーターだった?」
今回は戦闘メイン回と思ったら、この世界の秘密をキリトが知ることになる重要な説明回でした。公理教会とその最高司祭アドミニストレータ誕生の経緯をキリトがすべて聞くことに。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第11話の感想 「槍使いが流れを作り受付嬢(ギルド)の依頼が決定打に」
牧場での決戦。槍使いと受付嬢とのある意味コンビネーションプレーで多くの冒険者が参加することに。そしてこれまでの経験をフル活用してゴブリンスレイヤーと冒険者たちがゴブリンと戦います。

 

ゴブスレは総集編を挟んでの久しぶりの通常回でしたが、熱かったです。

やっぱりあの展開はいいですねえ。

槍使いの見せ場がしっかりと描かれてよかったですわ。

 

スポンサーリンク

12月22日:うざメイド最終話の感想記事を公開

朝バタバタしてて、うざメイド最終話の感想記事を上げるのが遅くなりました。

 

【アニメ】うちのメイドがウザすぎる!第12話(最終話)の感想 「最後までつばめはブレない」
大切なママの部屋に他人が入ったことで怒ったと思われたミーシャ。でも怒った理由は別にあったのです。そしてつばめは自分の昔話をミーシャにすることに。

 

最終話としては王道展開で良かったと思います。

 

 

スポンサーリンク

12月21日:ゾンビランドサガ最終話の記事をアップ&Sかんで大西沙織さんのデータ記事をアップ

昨日最終回を迎えたゾンビランドサガ。

その感想記事をアップしました。

 

ゾンビランドサガ第12話(最終話)の感想 「フランシュシュの戦いはまだ続く?」
さくら復活からのライブ大成功で終わると思ったら、そんな終わり方はあかん。そう言いたくなる最終回です。

 

あの終わり方ないわ。

続きが気になって仕方ないじゃん。

原作ものだったら、原作読めばいいけど、ゾンビランドサガはオリジナル作品だし(一応WEB漫画版あるけど)。

 

これだけ話題になって、BD&DVDもそれなりの数字が出るでしょうから、すぐにでも続編作って欲しいですね。

 

 

さてここの姉妹サイト「Sかん」の方で、大西沙織さんのデータ記事を作成して公開しました。

 

大西沙織さんデータ集2018 「まとめてわかった大西さんのメイン・サブキャラ率の高さ」
大西沙織さんが2018年に出演した作品数や他の女性声優さんとの共演作品数をまとめた記事です。じっくり読むような記事ではないので、時間の合間に暇つぶしとして読んでもらえると幸いです。

 

松岡さんより出演作品数が少ないので、短時間で作れると思ったら、他の女性声優さんとの比較の箇所で予想以上に時間が掛かってしまいました。

お暇な方はどうぞ。

 

 

スポンサーリンク

12月20日:ベルまま11話&転スララジオの記事を作成

今日はベルまま11話と転スララジオ13回の感想を作成しました。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第11話 の感想 「結局関係は後退した?」
今回はごっちんメイン回。夢の中ではアザゼルと喋ることができるごっちんですが、ひょんなことからアザゼルと喋る機会が。でもその時ごっちんは…。

 

【ラジオ】転生したらスライムだった件 ジュラの森放送局第1回~第21回&新年のご挨拶回の感想
転スララジオの感想です。毎週木曜日に感想を追記して行く予定ですので、興味がある方はどうぞ。

 

転スララジオは久しぶりのゲスト無しの通常回。

いつもの転スララジオが戻ってきた感じです。

楽しい中でトークバトルする岡咲さんと山本さんいいですねえ。

ゲストが来た時の外顔もいいですけど、個人的には通常回のこの二人の容赦のない感じがいいですわ。

 

 

スポンサーリンク

12月19日:ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第12回の感想記事をアップ

今日は午後からソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第12回の感想記事を作成し公開しました。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第12回の感想 「冒頭から反則です」
今回は冒頭からやられました。まさか冒頭からあのキャラの声でやるなんて。あと島崎さんの「デス」でトドメ刺されましたわ。

 

冒頭のペテ公、さらにイリスのアトリエ、あとFGOなど他作品の名前とかキャラ出し過ぎw

そして最後エチュード良かったです。

 

 

スポンサーリンク

12月18日:転スラ12話と「ベルまま。」ラジオの感想記事をアップ

火曜日なので転スラ12話と「ベルまま。」ラジオの感想記事を作成して公開しました。

 

転スラ(転生したらスライムだった件)第12話の感想 「またガビルがやらかした」
今回はオークロードとの決戦前のいわゆる溜め回。まあ、ガビルのせいですべて計画がおじゃんになってしまいますが。下手にプライドある奴って本当に面倒ですわ。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第10回の感想 「モノマネの連鎖が止まらない」
今回はベル閣下役の大西さんが復帰しての女子回です。しかしある人物の置き土産でモノマネの連鎖が止まらない回に。今回はいつも以上に大爆笑でしたわ。

 

 

ベルままラジオは大西さん弄るが凄いですねえ。

まさか3人にか集中的に弄られるとは。

大西さん愛されてますわ。

 

一方の転スラ。

ガビルがやりやがりましたわ。

おだてに乗ってとうとう…。

まさにお調子者街道まっしぐら。

でも次回は確実に窮地に陥りそうです。

 

 

スポンサーリンク

12月17日:リリスパ11話の感想記事をアップ&Sかんに松岡禎丞さんのデータ記事をアップ

月曜日ですので、昨日配信が始まったリリスパ11話の感想記事をアップしました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第11話の感想 「モウリョウの拠点へ殴り込みだ!!」
捕らえられたモモたち。しかし隙を見て脱出に成功した3人は本部で準備を整え、モウリョウの計画阻止に向かう。そしてモウリョウは最終計画を実行に移す。

 

個人的には命は2重スパイであることが濃厚だと思いますわ。

 

 

姉妹ブログである「Sかん」の方で松岡禎丞さんのデータ記事をアップしました。

 

松岡禎丞さんデータ集2018「今年の出演アニメ作品の数や他の声優さんとの共演作品数を数えてみた」
2018年の松岡禎丞さんに関するデータをまとめてみました。まとめたデータは出演作品数、音響監督別の松岡さんの起用作品数、そして他の声優さんと松岡さんの共演作品数です。

 

じっくり読むタイプの記事ではないので、データだけを見て頂ければいいと思っております。

 

 

スポンサーリンク

12月16日:SAO、青ブタ、ゴブスレ特別編の感想記事をアップ&漫画関係記事移転完了のお知らせ

 

日曜日ですので、いつもの3作品の感想記事をアップしました。

 

【アニメ】青ブタ第11話の感想 「お兄ちゃん大好きっ子のかえでが一歩を踏み出す」
今回からかえで編の開始です。外に出られないかえでは勇気を振り絞って一歩を踏み出しますが…。また咲太の元には牧之原翔子さんから手紙が。

 

SAO3期(アリシゼーション)第11話「セントラル・カセドラル」の感想 「すべてはアリスの予想通り」
罪人としてアリスに連行されるキリトとユージオ。でもこのまま何をしない訳ありません。脱走した二人の前に新しいキャラが。一方現実世界ではアスナが比嘉がプログラムしたあるものと対面する。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー特別編(総集編)の感想 「これを見たらメインヒロインは牛飼娘と思うかも」
今回は特別編という名の総集編です。日常パートは牛飼娘目線で。戦闘パートはゴブスレさん目線で描かれています。これを見たらメインヒロインは牛飼娘だと認識すると思います。

 

 

今回のゴブスレは特別編という名の総集編。

万策尽きたのか?それとも最初から総集編を入れる予定だったのかはわかりませんが、総集編としてはよくできていたと思います。

 

さて昨日から書籍関係の記事の移転していたお話。

何とか漫画関係は新サイトの「Dかん:電子書籍感想ブログ」への移転が終了しました。

 

Dかん:電子書籍感想ブログ

 

Aかんにあった漫画の感想記事で読みたいものがある場合は、Dかんでお探しください。

 

 

スポンサーリンク

12月15日:うちのメイドがウザすぎる11話の感想記事を作成&一部記事の移転のお知らせ

今日は土曜日ということで、うちのメイドがウザすぎるの感想記事を作成しました。

 

【アニメ】うちのメイドがウザすぎる!第11話の感想 「あえて汚名をかぶるつばめは優しい」
今回は楽しいお泊り会で終わると思っていたのに、最後の最後で重たい展開に。せっかく上手く行っていたミーシャとつばめの関係はこれで終わりになる?

 

 

あと電子書籍の感想記事を専門に扱う新ブログを立ちあげ、一部の漫画の感想記事(ソーマ、五等分の嫁、転スラ)を移転しました。

 

Dかん:電子書籍感想ブログ

 

今後漫画の感想記事は、Dかんの方で公開しますので、よろしくお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク

12月14日:ゾンビランドサガ11話の感想記事を作成

今日は日付変わってすぐ、ゾンビランドサガ11話の感想記事を作成し、アップしました。

 

ゾンビランドサガ第11話の感想 「さくらは(運を)もってない」
今回はシリアス回の中にギャグ要素を入れたある意味第10話と真逆な感じに。ゾンビになって以降の記憶を失い、生前の記憶が戻ったさくらに他のメンバーは説得を試みますが…。

 

続きが気になる終わり方でしたね。

さくらは今のままでフランシュシュに戻るのか、それともゾンビ後の失った記憶も取り戻してフランシュシュに帰って来るのか気になります。

 

まあこのままフランシュシュに戻らなければ、この作品悪い意味で伝説になると思いますわ。

 

 

さてSかんの方で、松岡さんの出演予定作品やイベントの一覧ページを作成しました。

 

松岡禎丞さんの出演予定番組やイベントの一覧(2019年2月18日更新)
声優松岡禎丞さんのクール毎の出演作品やイベントなどをまとめたページです。

 

アニメの出演予定作品、松岡さんが出演する予定のイベント、特番などを随時追加して行く予定です。

よければご活用ください。

 

スポンサーリンク

12月13日:ベルまま第10話の感想記事を作成&転スララジオ12回の感想を追記

午前中にベルまま第10話の感想記事を作成し、午後から転スララジオ第12回の感想を追記しました。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第10話の感想 「寒波のおかげで堪能できることもある」
今回はラブコメ回。アスタロトにドキドキしたりするさっちゃん可愛い。またベル閣下は今回冬服を披露します。露出ナッシングですけど、これはこれで可愛いですわ。何でも出せばいいというものではないのですね。

 

【ラジオ】転生したらスライムだった件 ジュラの森放送局第1回~第21回&新年のご挨拶回の感想
転スララジオの感想です。毎週木曜日に感想を追記して行く予定ですので、興味がある方はどうぞ。

 

ベルままの方はベル閣下の冬服良かったですね。

露出が高ければいいというものではないと改めて思いました。

 

転スララジオの方は某ラジオの冒頭のような「ハンバー―グ」という叫びを聞けるとは。

あそこは岡咲さんも重ねて欲しかったですw

まあ出演者だからあえて言わなかったのかもしれませんけど。

 

あと別ブログでガンガンGAちゃんねるの感想記事を作成し、アップしました。

興味がある方はこちらからどうぞ。

 

佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる第57回(2018年12月13日更新分)の感想 「この番組終わるの?」
今回はゴブリンスレイヤー特集。ゲストに妖精弓手役の東山奈央さんがやってきて、ゴブスレの話や女性トークをたくさんすることになります。

 

今回はゴブスレの特集。

ゴブスレを視聴している方は是非番組を

直接見てほしいです。

スポンサーリンク

12月12日:ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第11回の感想記事をアップ&新ブログのお披露目

今日は午後からソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第11回の感想記事をアップしました。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第11回の感想 「10話のことを語っていたら時間がなくなった」
今回はほぼ10話の振り返り感想回。松岡さんと島崎さんが10話のアフレコ時の話やそれぞれ10話についてどう思ったかを語りつくします。

 

今回はほぼ丸ごと第10話の振り返りトーク回と言ってもいいでしょう。

松岡さんと島崎さんが第10話について熱く語っております。

 

 

本日ようやくツイッター連携ができるようになったので、ツイッター上で記事の更新告知を開始しました。

 

新しいブログはこちらになります。

 

Sかん:声優情報・声優番組感想ブログ

 

今後声優さんに関する記事はこちらで公開いたしますのでよろしくお願いいたします。

明日のガンガンGAちゃんねるの感想記事も新ブログで書く予定です。

 

Aかん、Sかん、両ブログとも頑張って更新していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク

12月11日:転スラ11話&ベルままラジオの感想記事を作成し公開

今日は火曜日。

いつものように2つの記事を作成しました。

 

転スラ(転生したらスライムだった件)第11話の感想 「本気を出したゴブタは強かった!!」
今回はゴブタとシオンが目立ってましたね。特にゴブタ。天才と何とかは紙一重と言いますけど、それがここまで当てはまるとは。ただ今回のことでリザードマンとの提携は難しくなったかも。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第9回の感想 「男性ゲストの時に大西さんが呼ばれない理由は不明!!」
今回は男子回。アザゼル役の日野聡さんとアスタロト役の松岡禎丞さんがゲスト。ミュリン役の安田さんも含めた三人のキャラに対する妄想がいっぱい聴けますよ。

 

 

昨日声優部門の記事を独立させると書きましたが

昨日のうちに新しいブログを立ちあげました。

 

 

ただツイッター連携が整っていないため

それができるまで

もうしばらくブログの名前URL等は非公開と

させて頂きます。

 

記事は既に公開しているので

暇な方は探してみてください(1記事だけだけど)。

 

ヒントは

新ブログの名前も

このブログの名前に似ている。

まあさすがにこれだけでは

探せる人いないでしょうけど。

 

 

スポンサーリンク

12月10日:リリスパ10話の感想記事をアップ

先ほどリリスパ10話の感想記事をアップしました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第10話の感想 「裏切り者が正体を現す!!そしてツキカゲ壊滅?」
今回はツキカゲを裏切った者の正体が明らかになります。そしてそいつの手引きでツキカゲが壊滅状態に。スパイものらしく盛り上がって参りましたわ。

 

一気に話が動きましたね。

まさか裏切者があの子だったとは。

一番裏切りとは縁遠いと思っていたのに。

 

まあまだ二重スパイの可能性もあるから、今度どうなるかわかりませんけど。

 

でも確実に面白くなってきました。

次回以降(といっても残り2話ぐらいしかないけど)楽しみです。

 

 

さて昨日書いた分社化の話ですけど、まずは声優部門を独立させます。

松岡さんの12月の動向記事は新ブログでアップする予定ですので、もうしばらくお待ちください。

まあ、少なくとも昨日までの番組やイベントの感想をまとめたやつは既にできているのですけどね。

 

 

スポンサーリンク

12月9日:いつもの3つの作品の感想記事を作成

日曜日恒例の3つの作品の感想記事をアップしました。

 

【アニメ】青ブタ第10話の感想 「のどか編これで無事終了と思ったら…」
のどか編も今回がラスト。のどかの桜島先輩へのコンプレックスが最高潮へ。こんな姉を持ったら、のどかでなくても嫉妬しますよ。そしてCパートでは次のお話が端緒が。

 

SAO3期(アリシゼーション)第10話「禁忌目録」の感想 「ティ―ゼを救った後、ある意味ユージオの目的が達成された?」
今回はある意味胸糞回と鬱憤晴らし回両方の性質を持つお話です。ライオスとウンベールに正義の鉄槌が下り、多くの視聴者が満足したはず。そして最後の最後にユージオはあの人物と再会することに。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第10話の感想 「女の戦いが起こるくらい平和な日常がずっと続けばいいのに…」
今回は日常回。明らかに嫉妬しているような女神官が可愛いです。ただ今のところ牛飼娘が一歩リードしているようですけど。ただ平和な日常の中にゴブリンたちのが痕跡が。

 

SAOは所謂胸糞回でしたが、声優さんの演技も絵もどちらとも気合いが入っていたように思えます。

まあ、見どころの一つに上げられていましたからね。

さすがにあれだったらBPOにクレーム入れる人は…。

いないと良いですけどね。

 

あとこのブログに関してですが、いくつかに分社することを予定しております。

事後報告になるかもしれませんがなにとぞご容赦ください。

 

 

スポンサーリンク

12月8日:ウザメイド10話の感想記事の作成&新ブログに関する投票のお願い

土曜日ですので、ウザメイドの感想記事をアップしました。

 

【アニメ】うちのメイドがウザすぎる!第10話の感想 「お嬢様を守るのもメイドのお仕事です」
今回は温泉回。ミーシャのためにカピバラ温泉の予約を取ったヤスヒロ。しかし温泉でミーシャが行方不明に。ミーシャの大ピンチを救ったのは当然…。

 

昔のアニメだったら、ヤスヒロがミーシャを引っ叩いてもおかしくないお話ですが、さすがにこのご時世にそれはできませんよね。

 

さて、現在ツイッターで新ブログに関する投票をお願いしております。

投票の内容は、このブログから声優関連部門を分離独立させた場合、新ブログのメインコンテンツはどのようなものが良いか?についてです。

 

 

興味がある方は投票お願いいたします。

スポンサーリンク

12月7日:ゾンビランドサガ10話の感想記事を作成&アップ

今日はいつもより早くゾンビランドサガの感想記事をアップしました。

 

ゾンビランドサガ第10話の感想 「ショッキングなラスト!!さくらは記憶がチェンジした?」
今回はゆうぎり当番回…と思ったら、まさかのさくらメイン回。さくらが調子に乗ってグループの和を乱すことに。でもさくらが自分の間違いに気付き一件落着。と思ったらショッキングな出来事がさくらを襲います。ホント続きどうなるんだろ?

 

いつもはAbemaTVで放送を視聴し、その翌日の朝に更新するのですが、昨日はあんまり眠たくなかったので、そのまま深夜に記事を書きあげアップした次第です。

 

アップする時間が早いとPV数が如実に違いますね。

やはり情報の速さはそのままPV数に反映されるようです。

 

 

スポンサーリンク

12月6日:ベルままの感想&転スララジオの感想を作成

 

今日は木曜日だったので、ベルまま9話の感想と転スララジオ11回の感想記事を作成しました。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第9話の感想 「夢の中なら告白できるのに」
今回はラブコメメイン回。ベル閣下とミュリン。ごっちんとアザゼル。この二組の胸がキュンキュンする話が繰り広げられます。また間接的にですがさっちゃんのアスタロトへの想いが垣間見れて良かったです。

 

【ラジオ】転生したらスライムだった件 ジュラの森放送局第1回~第21回&新年のご挨拶回の感想
転スララジオの感想です。毎週木曜日に感想を追記して行く予定ですので、興味がある方はどうぞ。

 

ベルままはラブコメ寄りの話でしたね。

ベルとミュリン、ごっちんとアザゼル、さっちゃんとアスタロト、ついでにダンタリオンとモレク(エウリノームもいたけど)という風にカップル別のシーンが結構良かったかも。

 

スポンサーリンク

12月5日:SAOラジオ第10回の感想記事をアップ

仕事が予定より早く終わったので、遅くなりましたがSAOラジオ第10回の感想記事を作成しました。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第10回の感想 「コンビネーションはボロボロ」
今回は島崎さんのお誕生日回。冒頭でお祝いしております。また久しぶりのコンビネーションはばっちりのコーナーでまさかの事態が。

 

今回島崎さんの「おあがりよ」と1枚脱いだことにびっくり。

他の作品なのにやってしまうなんて、本当にフリーダムなラジオなんですねえ。

改めてそう思いました。

 

 

スポンサーリンク

12月4日:転スラ10話&ソーマ32巻&ベルままラジオの感想記事を作成

今日はいつもの転スラとベルままラジオに記事に加えて、ソーマ32巻の感想記事も作成しました。

 

転スラ(転生したらスライムだった件)第10話の感想 「オークの存在が合従連衡を促す」
オークの存在がいろいろなところに影響を与えています。オーガはリムルの配下となり、リザードマンはゴブリンたちと手を結びオークに対抗することを画策。リザードマンの王は息子のガビルを使者としますが…。

 

【漫画】食戟のソーマ第32巻の感想 「創真の上位互換が出現!!そしてえりなを巡る男の戦いが勃発?」
新しい講師鈴木に食戟を挑まれる創真。そして完敗。悔しい創真はリベンジしようとしますが。また創真の言葉に勘違いしたえりなは…。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第8回の感想 「悪魔は性を超越する」
今回はモレク役の興津和幸さんがゲスト。男子回特有の濃い話が繰り広げられます。あと興津さんがハイテンションです。

 

ソーマの32巻は怒涛の展開ですね。

ただ激しく動いたえりなを巡る話より期末試験の話の方が面白かったですけど。

 

やっぱり十傑メンバー怖いです。

もう人間離れしてますよ。

 

さて予定通りなら明日はSAOラジオの感想記事を作成するところですが、明日は仕事が珍しく忙しいので、たぶん更新できないと思います

 

今のところ木曜日に更新する予定です。

楽しみにされている方(いればの話ですけど)、ホント申し訳ありません。

ラジオの更新自体は明日されるでしょうから、是非ラジオ本編をお聞きください。

 

仕事が予想より早く終わったので何とか更新できました。

 

 

スポンサーリンク

12月3日:リリスパ9話の感想記事を作成

今日はリリスパ9話の感想記事を作成し、公開しました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第9話の感想 「師匠とモウリョウのボスとの因縁のお話」
今回は半蔵門先輩の師匠のお話。この話をすることでモモとの絆が強まったように思えます。そして半蔵門先輩の師匠の仇とモウリョウのボスが同一人物だと判明し、半蔵門先輩が暴走しそうなフラグになった気が。

 

なんか半蔵門師匠にフラグがたくさん立っているような気がして不吉ですねえ。

あと裏切り者っていつ明らかになるのでしょうか?

案外裏切りっているの人じゃなくて動物なのかもw

 

 

先週からモバイルの表示速度を向上させるため、いくつかの施策を試しております。

先々週までと比べて、少しは表示が早くなっているかと。

 

これからも読みやすい環境作りのため努力するつもりです。

今後もよろしくお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク

12月2日:SAO、青ブタ、ゴブスレの感想記事を新規作成

日曜日ですので、いつもの3作品の記事を作成しました。

 

【アニメ】青ブタ第9話「シスターパニック」の感想 「原因は姉への嫉妬?」
今回からのどか編に突入。桜島先輩の妹であるのどか。姉に対するコンプレックスが原因で桜島先輩と入れ替わってしまいますが。今回も咲太がお節介を発動し解決に一肌脱ぐようですが…。

 

SAO3期(アリシゼーション)第9話「貴族の責務」の感想 「これって逆プロポーズ?」
今回はユージオがメイン。キリトだけでなく、ユージオも屑どもから恨みを買ったようです。まあ、その恨みがユージオ自身に直接向けられたのならまだよかったのですが。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第9話の感想 「ゴブスレさんの言葉が剣の乙女を落とす」
今回で水の街編は終了。ゴブリンチャンピオンとの再戦あり、剣の乙女とゴブスレさんの思わせぶりな会話ありの見どころがたくさんある内容となっております。

 

 

ゴブスレは水の街編が終了。

次回以降は牧場での大規模戦闘のエピソードやるのですかね?

あれは〆に使うには良いエピソードだと思います。

ゴブスレさんだけでなく、今まで戦闘シーンを見ることがなかったキャラ達も大活躍するので。

エピソードを入れ替えたのは英断だったかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

12月1日:うちのメイドがウザすぎる9話&9~11月の声優さんの話題&五等分の花嫁第2巻の感想をアップ

 

さあ12月です。

今日は3つの記事を作成してアップしました。

 

うちのメイドがウザすぎる第9話の感想 「説得のために言ってるのはわかるけど」
今回はクマゴロ―の捜索の話とゆいとの雪合戦勝負の2本立て。今回もつばめのヤバさが存分に味わうことができるでしょう。またワシワシとゆいが良い子だと再認識できます。

 

【2018年9月~11月】声優さんの話題や情報をまとめてみた 「全体的に残念な話題が多かったかも」
2018年9月から11月末までの声優さんの話題をまとめてみました。全体的に訃報が多く残念な気持ちが強いです。

 

【漫画】五等分の花嫁第2巻の感想 「5人と風太郎はパートナーです」
第2巻は長女の一花がメイン。他の姉妹への隠し事を風太郎に知られてしまいます。そして花火を一緒に見られないと言う一花。風太郎や他の姉妹が取った行動は?

 

昨日は小倉唯さんのクレアボイスを退社するというニュースに声優ファンは騒然となりましたね。

丁度1年ぐらい前に久保ユリカさんと芳野由奈さんがクレアボイスを退社。

その後小倉さんがクレアボイスを支えていると思っていたのですが。

 

小倉さんはキングレコードとアーティスト契約しているので、キング主導で移籍する可能性もありますし、久保さんみたいにフリーで仕事する可能性もあります。

 

声優さんとしては、小倉さんがどうするのか注目しなければいけませんね。

 

スポンサーリンク

11月30日:ゾンビランドサガ9話の感想記事をアップ

昨日放送されたゾンビランドサガ9話の感想記事を作成しアップしました。

 

ゾンビランドサガ第9話の感想 「盟友麗子とその娘万梨阿のためにサキが一肌脱ぐ話」
今回はサキのメイン回。生きていた時の盟友の麗子とその娘万梨阿のためにサキが一肌脱ぐことになります。

 

普通によくできているのですけど、7話と8話の出来が良すぎて、今回の9話は物足りなさを感じてしまいましたね。

 

良作だからこそ、視聴者も見る目が厳しくなるって感じでしょうか?

 

さて今日で11月も終わり。

そろそろ来期(2019年冬クール)放送予定アニメのニコ生やYouTube特番の情報が入ってきます。

昨今は放送されるアニメの量が多過ぎて、視聴するアニメが決められない方も多いことでしょう。

そういう方はアニメの特番を見ることをお勧めします。

視聴するかどうかの判断材料の1つにはなるはずですので。

 

 

スポンサーリンク

11月29日:べるまま第8話の感想記事を作成&転スララジオ第10回の感想を追記

今回はベルままラジオの感想をアップし、転スララジオの感想を追記しました。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第8話の感想 「閣下は恋愛幼稚園児?」
Aパートはさっちゃんメイン。恥ずかしがるさっちゃん可愛いです。Bパートは水着のサービス回と思わせて、実質ベル閣下とミュリンが恥ずかしがる姿を愛でる回ですわ。

 

【ラジオ】転生したらスライムだった件 ジュラの森放送局第1回~第21回&新年のご挨拶回の感想
転スララジオの感想です。毎週木曜日に感想を追記して行く予定ですので、興味がある方はどうぞ。

 

べるままはさっちゃんメインの話と水着の話。

 

さっちゃん可愛かったですねえ。

やっぱり普段キリッとしているキャラがデレデレになると魅力が5倍くらいになる気がします。

さっちゃんとアザゼルが一緒にいるところを見たアスタロトが焼きもちやけば面白くなるのですけど、キャラ的にないですかねえ。

 

 

あと転スララジオ。

こっちはしり上がりに面白くなってます。

岡咲さんも山本さんも仲良くなって容赦しなくなったのが面白くなった一番の理由だと思います。

そして岡咲さんは本性を現しているのも面白くなっている理由の1つかも。

転スララジオの岡咲さんを知れば、松岡ハンバーグの岡咲さんはまだまだ遠慮しているように思えてきます。

岡咲さんの正体を知っている人が松岡ハンバーグのゲストに来れば、さらに面白くなりそうな気がします。

 

 

さて今日は時間があるので記事に関すること以外のことも書きますか。

 

私が声優さんの記事(特にかやつぐの記事)を書きはじめた理由は、自分の読みたい記事がネットになかったからです。

もちろん全然なかった訳ではありませんが、他人の記事の内容を繋ぎ合わせただけの出来損ないの記事か、煽るだけ煽る記事のどっちかだけ。

 

だから自分で後から読み直すために記事を作りはじめた訳です。

何かエロマンガ先生のムラマサが小説を書きはじめた理由と被ってますけどw

 

ただ最近、かやつぐの話については、ツイッターで呟く方が現れました。

ほぼ連日夜遅く呟いていて、私の記事より詳しく面白い

ご迷惑になるかもと思って、リツイートもいいねも押してませんが、ホント良い内容です。

 

やっぱり自分が書いたものより、他の方が独自の視点で書かれたものを読むのは楽しいですわ。

もう自分では書かなくてもいいんじゃね?と思い始めています。

 

興味がある方は探してください。

ただしかやつぐというキーワードでは見つからないかも。

少しだけカモフラージュしているので。

まあ、わかる人にはわかりますけどね。

 

スポンサーリンク

11月28日:SAOラジオ第9回の感想を作成&それを踏まえて2018年11月の松岡さんの動向記事に追記

水曜日なので午前中の更新はなし。

午後からSAOラジオ第9回の感想記事を作成しました。

またそれを踏まえて松岡さんの動向記事に追記しています。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第9回の感想 「(異世界転生したら)俺ら結構強い」
今回はKPF2018の感想や禁忌目録の新展開のお話。そしてそれに関連するエチュードが。今回やったエチュードはいろいろヤバいです。是非この記事を読むだけで終わらずラジオを聞いてください。

 

【2018年11月】松岡禎丞さん関連のイベントやニコ生の話題や他の声優さんの松岡さんへの言及をまとめてみた
今回も話題が盛りだくさん。松岡ハンバーグにSAOラジオ。そしてKPF2018。今月も松岡さん大忙しですわ。

 

 

フラクトライトのコーナーって

遊び人ゆうすけがいなくなったら

終わるのでしょうかねえ。

 

今回は松岡さんの選択で

まだゆうすけの話が続きそうですけど。

 

まあゆうすけが旅立っても

また別のキャラを作るように

して欲しいですね。

 

 

 

スポンサーリンク

11月27日:転スラ第9話とベルままラジオ第7回の感想記事を作成

 

今日の新規記事の作成は2本です。

 

転スラ(転生したらスライムだった件)第9話の感想 「オーガ族の首領も妹の言うことは聞き入れる?」
人化のスキルを試すリムル。その一方オーガとの遭遇で一気に緊迫した空気に。戦う気満々のオーガにリムルは相手をすることにしますが。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第7回の感想 「悠木碧氏、ダンタリオンの良さを大いに語る」
今回のゲストはダンタリオン役の悠木碧さん。悠木さんがダンタリオンの良さを詳細に語っております。これを聞けば、ダンタリオンの尊さがなお一層理解できるはずです。

 

 

転スラの方は、OPやEDで目立っていたオーガたちがようやく登場です。

現状まだ名前がないので、OPやEDの姿とちょっと違いますが、たぶん次回にはキャラの容姿が変わるはずです。

 

ベルままラジオの方はダンタリオン役の悠木碧さんがダンタリオンのすばらしさについて大いに語っておられます。

残念ながら私の拙い筆力ではその良さの10分の1も伝えられていないと思うので、是非ラジオの方を聞いてほしいですわ。

 

 

スポンサーリンク

11月26日:リリスパ8話の感想記事を作成しアップ

月曜日なので昨日Abemaビデオで配信が始まったリリスパ8話の感想記事を作成し、アップしました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第8話の感想 「沖縄ですれ違う師匠と弟子!!焦りのせいでモモに厳しくなった?」
今回は沖縄に行ったお話。サービスシーンがしっかりある一方で、半蔵門先輩の残り時間が少ないことが明らかに。またテレジアと初芽の関係の拗れたままでこの先どうなるのか?

 

Abemaビデオ便利ですよねえ。

私みたいな地方在住者にはホントありがたいです。

SAO、ゴブスレ、ゾンビランドサガ、ベルまま、などは地上波同時最速放送ですからね。

利用しない手はありません。

そして何より無料ですし。

 

まだ利用されていない方は是非使うことをお勧めします。

 

 

スポンサーリンク

11月25日:いつもの3つの作品の記事を作成&松岡さんの動向記事に追記

 

日曜日なのでいつもの3作品の記事を作成しました。

 

青ブタ(青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない)第8話「大雨の夜にすべてを流して」の感想 「双葉編の終わり!!今回の一件が双葉を精神的に強くした?」
双葉編のラストです。誰かに構って欲しいという気持ちと誰かに構ってもらうための手段が分裂の原因だとわかった咲太。それを解決するため咲太はある行動に出ますが。

 

SAO3期(アリシゼーション)第8話「剣士の矜持」の感想 「イメージの力が万能過ぎる」
今回はイメージ最強!!って感じのお話でした。リーバンテインとの戦いだけでなく、花の再生もイメージの力でやってのけるとは。そして新しい女性キャラも登場。ますます目が離せません。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第8話の感想 「女神官とデートを楽しんだ後は大目玉退治です」
剣の乙女と意味深な会話をしたり、マッパの女神官と同衾したり、ゴブスレさんが羨ましい。そして大目玉とのバトル。今回も見どころ満載です。

 

 

いつもと逆の順番で記事を作りました。

これが個人的な今のお勧め順です。

青ブタホントに面白い。

ストーリーも先がどうなるか気になる作り出し、女性キャラはみんな魅力的だし、男友達(国見)はいい奴だし、褒めるところしかないですわ。

 

来年の劇場版も絶対に見たいです。

うちの近くの劇場でもやってくれればいいのですけど。

 

 

あと松岡さんの動向記事に追記しました。

 

【2018年11月】松岡禎丞さん関連のイベントやニコ生の話題や他の声優さんの松岡さんへの言及をまとめてみた
今回も話題が盛りだくさん。松岡ハンバーグにSAOラジオ。そしてKPF2018。今月も松岡さん大忙しですわ。

 

 

ダイヤのAのイベントに出演した松岡さん。

ハンバーグと大絶叫できてご満悦だったことでしょう。

案外男性声優さんの中で

松岡ハンバーグの知名度が高いのかも。

 

 

スポンサーリンク

11月24日:ウザメイド8話の感想を作成&シロバコの一挙放送見てこの記事更新するの忘れてました

 

申し訳ありません。

この記事更新するの完全に忘れてました。

だってシロバコ面白かったんだもん。

 

やっぱりシロバコは10年に一度くらいの傑作です。

内容、演出、テンポ、声優さんの演技、どれをとっても超一流(言い過ぎ)。

まだ視聴したことない方は是非有料サイトで視聴するか、BDを買ってみてください。

 

さて昨日はウザメイドの感想記事をアップしました。

 

うちのメイドがウザすぎる第8話の感想 「お金に縁があるみどりが羨ましい」
今回は実質三本立て。みどりが滞在しているホテルにミーシャが押し掛ける話、みどりとの雇用期間が終わってさよならする話、そしてつばめがとうとうやりやがった話です。それにしてもみどりはお金に愛されていますねえ。

 

みどりがホテル王の娘で、ミーシャの家の隣に引っ越してくる話です。

今後ことあるごとにミーシャの家に入り浸るのでしょうね。

 

 

 

スポンサーリンク

11月23日:ゾンビランドサガ第8話の感想記事の作成&転スラのニコ生の感想記事の作成

 

今日はまずゾンビランドサガ第8話の感想記事をアップし、先ほど転スララジオの感想記事をアップしました。

 

ゾンビランドサガ第8話の感想 「リリィの秘密公開!!そして大好きなパピーへのメッセージ」
今回はリリィのメイン回。ネットで噂されてましたがまさか本当に男だったなんて。笑いと涙のバランスが絶妙で第7話に続き神回と呼んでも良いと思います。

 

 

転生したらスライムだった件 ジュラが森盛り(MORI MORI)の感想 「時間が捕食されちゃった」
転スラのニコ生番組です。出演者がみなさんしゃべりまくるので統制が取れない一方、それがまたにぎやかで面白かったです。アニメの振り返りなどもしっかりとされたので、アニメファンの方も十分楽しめたと思います。

 

 

ゾンビランドサガは泣かせる話を持ってきましたねえ。

特殊EDで「まさお」や「ひげでショック死」が完全に吹っ飛んでしまいましたわ。

 

転スラのニコ生はワイワイガヤガヤで楽しかったです。

そしてリムル役の岡咲さんはやっぱりアイムの声優さんなんだなぁと改めて思いました。

 

 

スポンサーリンク

11月22日:ベルまま。第7話の感想記事をアップ&転スララジオ第9回の感想に追記&岡咲美保さんのお誕生日記事を作成

 

今日は予定通り、ベルまま。第7話の感想記事をアップし、転スララジオの記事に今週分(第9回)を追記しました。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第7話の感想 「全部アスタロトのせい」
今回はアスタロトがベル閣下とミュリンを引っ掻き回す回でした。アスタロトって余計なことしかしませんが、どこか憎めません。でもアスタロトのせいでミュリンもベル閣下も大変な目に。

 

【ラジオ】転生したらスライムだった件 ジュラの森放送局第1回~第21回&新年のご挨拶回の感想
転スララジオの感想です。毎週木曜日に感想を追記して行く予定ですので、興味がある方はどうぞ。

 

ベルままはアスタロト当番回?と思えるほど大活躍でしたねえ。

そのせいでベルとミュリンが酷い目にあってましたけど。

 

あと転スララジオは岡咲さんのバースデイ回。

山本さんとゲストの小林親弘さんがお祝いしております。

また岡咲さん自身がこれからの抱負を語っていますので、まだ聞いてない方は是非転スララジオ第9回を聞きましょう。

 

改めまして岡咲さん、お誕生日おめでとうございます。

 

声優業界は競争が激しく、辛いこともたくさんあるかと思いますが、是非5年10年と競争を勝ち抜いてください。

また後々アーティストデビューして、活躍の場が広がることを祈っております。

 

 

さっきは記事を作らないと書きましたが、今回逃すと次は1年後になってしまうので、突貫工事で作りました。

 

【祝生誕祭2018】本日11月22日は岡咲美保さん〇〇回目のお誕生日です
本日2018年11月22日は岡咲美保さん〇〇回目のお誕生日です。今回は岡咲さんのお誕生日をお祝いする記事を作ってみました。

 

誤字脱字があったらすみません。

 

スポンサーリンク

11月21日:SAOラジオ第8回の感想記事の作成&2018年11月の松岡さんの動向記事に追記

SAOラジオの記事をアップし、それを踏まえて松岡さんの動向記事に追記しました。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第8回の感想 「今回は中の人達のやらかし話が中心」
今回は松岡さんと島崎さんのやらかしの話がメインでしたね。まさかアイムの酒癖悪い四天王の話まで出てくるとは。そして島崎さんまで記憶が飛んでしまうなんて。

 

【2018年11月】松岡禎丞さん関連のイベントやニコ生の話題や他の声優さんの松岡さんへの言及をまとめてみた
今回も話題が盛りだくさん。松岡ハンバーグにSAOラジオ。そしてKPF2018。今月も松岡さん大忙しですわ。

 

 

SAOラジオでアイムの酒癖悪い四天王の話が出てきましたが、以前(2018年4月の)松岡さんの動向記事に記載していたので、検索できて便利ですわ。

 

 

そういえば今日はガンダム40周年記念の話がいろいろ出ていましたね。

 

 

 

閃光のハサウェイがようやくアニメ化ですか?

劇場版3作って結構気合い入ってますねぇ。

 

声優さんはどうなるのでしょうか?

 

だいぶん前にGジェネで

閃光のハサウェイが描かれていましたが

その時のキャストが

そのまま続投ですかねえ?

 

その辺が一番興味があります。

 

 

スポンサーリンク

11月20日:転スラ第8話&ベルままラジオの感想記事を作成

今日は午前中に転スラ第8話の感想記事を作成しました。

 

転スラ(転生したらスライムだった件)第8話の感想 「シズとの別れ!!そして新たな厄介ごとが」
シズとの別れに際し、勇者のこと、教え子のこと、そして魔王のことを聞くリムル。シズを伴ったついでにようやく人化できるようになります。さあ、村の復興だというところで、また新しい厄介ごとが起こりそうな予感。

 

原作漫画版にかなり肉付けしてましたね。

結構改変もされていたので、まだ視聴できてない方は、明日のニコ生の放送などで視聴しましょう。

 

あと昨日の夜にこちらの記事をアップしました。

 

【漫画】五等分の花嫁 第1巻の感想「三玖の可愛さに読者はメロメロになるかも」
アニメ化が決定している本作。第1巻はキャラ紹介がメインですが、三女の三玖が本当に可愛い。もちろん他の4人のヒロインも可愛いですけど、この第1巻では三玖が飛びぬけていると思います。

 

来年1月からアニメが放送される「五等分の花嫁(1)」の感想記事です。

個人的には冴えカノ以来のラブコメの当たり作品だと思います。

もうね、ヒロインが個性的で可愛い。

特に1巻では三玖の可愛さにメロメロになりそうな感じ。

まあ、あとの4人も主人公の風太郎といろいろありそうで続巻を読むのが楽しみです。

 

できればアニメが始まるまでに原作全部読みたいですねえ。

 

 

最後にお知らせ。

今日作成予定の「ベルままラジオ」の感想記事ですが、記事をアップするのは夕方以降になる予定です

楽しみにされている方(いればの話ですが)、本当に申し訳ありません。

 

追記(19時30分)

遅れて申し訳ありません。

さきほどベルままラジオの感想記事をアップしました。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第6回の感想 「ちーさんは自由」
今回はエウリノーム役の赤﨑千夏さんがゲスト。もうちーさんが自由にやるので面白い面白い。やりたい放題やってここまで面白くなるなんて、ちーさんさすがです。

 

 

さすがちーさん。

自由奔放にやって、ここまでラジオを面白くするとは。

 

スポンサーリンク

11月19日:リリスパ7話の記事作成&2018年11月の松岡さん動向記事に追記

 

今日は月曜日なので、昨日Abemaビデオで配信が開始されたリリスパ7話の感想を作成しました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第7話の感想 「ツキカゲで一番強い人物は?」
今回も初芽・テレジアのメイン回と思ったら、五恵・初芽メイン回でした。五恵が大暴れしたことで実感する初芽の五恵に対する想い。この展開はなかなか良いものですぞ。

 

 

また松岡ハンバーグ第15回の配信が始まったので、松岡さんの動向記事に追記しました。

 

【2018年11月】松岡禎丞さん関連のイベントやニコ生の話題や他の声優さんの松岡さんへの言及をまとめてみた
今回も話題が盛りだくさん。松岡ハンバーグにSAOラジオ。そしてKPF2018。今月も松岡さん大忙しですわ。

 

今回の松岡ハンバーグは番組グッズの話&岡咲さんのバースデイ回。

完全版を聞きたいかたは是非音泉のプレミアアムサポーターになりましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

11月18日:SAO3期7話、ゴブスレ第7話、青ブタ第7話の感想記事を新規作成&かやつぐ記事に追記

日曜日なのでいつもの3つの作品の記事を作成してアップしました。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第7話の感想 「ゴブスレさん一行が全滅の危機!!それを救ったのは?」
冒頭に剣の乙女の意味深な言葉がフラグになったのかもしれませんが、オーガ戦以来の大苦戦に陥るゴブスレさん一行。連鎖的に危機に陥る描写が怖いし絶望感半端ないです。女神官も絶望する中、やはり最後はあの人が。

 

SAO3期(アリシゼーション)第7話「剣の学び舎」の感想 「キリトの新しい剣が厄介ごとを招き寄せる」
ルーリッドの村を出て2年。央都で修剣士になっていたキリトとユージオ。美人なリ―ナ先輩の元で剣技を学ぶ一方、やっぱりキリトは面倒事に巻き込まれてしまいます。

 

青ブタ第7話「青春はパラドックス」の感想 「130円のチョココロネで落ちちゃった」
今回から双葉編突入。これまで大きな借りがある双葉のピンチ。当然咲太は首を突っ込むことになりますが、首を突っ込めばツッコむほど桜島先輩の反応が怖い気がします。

 

 

SAOはかなり間を端折ったみたいですね。

私は原作組ではないので、ついていければOK。

まあ、テンプレのような屑野郎がムカつきますが、今後どうなるか楽しみです。

 

 

あとかやつぐ記事に追記しました。

 

【かやつぐ】最も成功した男女声優コンビの軌跡!!(2018年11月18日追記あり)
かやつぐに関する感想や気付いたことを書きとめた記事です。不特定多数の方が閲覧するのを防ぐためパスワード保護を行っております。パスワードについてはこのブログのポリシーのページをご覧ください。

 

 

KPF2018での話を追記しております。

 

 

 

 

スポンサーリンク

11月17日:うちのメイドがウザすぎる7話の感想記事をアップ&2018年11月の松岡さん動向記事に追記

 

まずは日課である感想記事の作成。

今日はうちのメイドがウザすぎる7話の感想を書きました。

 

うちのメイドがウザすぎる第7話の感想 「胃袋を掴んでいる以上、こうなるのは必然だった」
つばめを追い出すことに成功するミーシャでしたが、ある意味そこから地獄のような生活が。つばめに胃袋を掴まれており、こうなるのは必然だったのでしょうねえ。

 

 

すべてはつばめの思惑通りでしたね。

それにしてもみどりは今後どうするのでしょうか?

1か月後には解雇されるのに。

金の力を使って、ミーシャの家に居座るとか・・・さすがにないか。

 

 

そして昨日アップした松岡さんの動向記事に追記しました。

 

【2018年11月】松岡禎丞さん関連のイベントやニコ生の話題や他の声優さんの松岡さんへの言及をまとめてみた
今回も話題が盛りだくさん。松岡ハンバーグにSAOラジオ。そしてKPF2018。今月も松岡さん大忙しですわ。

 

 

松岡さんの名前でツイッター検索していたら

松岡さんのファンの呟きを発見し、

それをもとにいろいろ調べたら

私が気付かなかった番組で

松岡さんの話題が出ているのを確認したという訳です。

 

松岡さんのファンはさすがに

凄いわ。

私なんぞまだまだ「にわか」ですね。

上には上がいると。

さらに精進しなければいけませんわ。

 

スポンサーリンク

11月16日:ゾンビランドサガ第7話の感想記事&2018年11月の松岡さんの動向記事を新規作成

 

昨日放送されたゾンビランドサガ7話の記事と11月の松岡さんの動向の記事を作成しました。

 

ゾンビランドサガ第7話の感想 「サガロック本番!!愛の危機を救うのは?」
練習をボイコットする純子。幸太郎の説得が功を奏するか?そしてサガロック当日。フランシュシュを数々のハプニングに襲われますが…。

 

 

ゾンビランドサガの7話はよくできてましたねえ。

笑いとシリアスのバランスが絶妙で、今年一番の話と言ってもいいくらい出来がよかったです。

Abemaビデオでは1週間無料で公式配信を視聴できるので、まだ視聴されてない方はどうぞ。

 

あと松岡さんの動向記事。

実はサムネに適した画像がなくて公開が遅れてしまいました。

申し訳ありません。

 

個人的な拘りで、松岡さんの動向記事のサムネは、その月の動画からチョイスすることにしているので、今月の場合、松岡ハンバーグしか選択肢がありませんでした。

そして最近の松岡ハンバーグって中々松岡さんが真ん中にいてくれないのですよね。

だから今回のサムネはご覧のように松岡さんが隅の画像に。

 

できれば松岡ハンバーグの動画コーナーで松岡さんが真ん中に行ってもらえると、こちらとしては嬉しいのですけどね。

 

 

 

スポンサーリンク

11月15日:ベルまま。第6話の感想&転スララジオ第8回の感想&小澤と嶺内のガンガンGAちゃんねるの感想を作成

 

今日はベルまま、転スララジオ、そしてガンガンGAちゃんねるの3つ感想記事を作成しました。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第6話の感想 「秘密の共有で距離が縮まった?」
今回はラブコメ要素が多かったです。ベル閣下とミュリンの関係見ているとキュンキュンしてきますわ。ただギャグ要素がちょっと少なめでそこは少し残念だったかも。

 

【ラジオ】転生したらスライムだった件 ジュラの森放送局第1回~第21回&新年のご挨拶回の感想
転スララジオの感想です。毎週木曜日に感想を追記して行く予定ですので、興味がある方はどうぞ。

 

小澤と嶺内のガンガンGAちゃんねる(2018年11月15日配信)の感想 「三人でスイーツをあ~ん」
今回は小澤嶺内コンビの当番回。この二人は上下関係を前面に出した方が面白いし、打ち解けてできるように思えますわ。無理して対等感を出さなくてもいいかも。また今回久野さんがゲスト。三人でスイーツの「あ~ん」もやってましたよ。

 

転スララジオ、毎回思いますが時間短すぎ。

地上波配信やってないのに時間厳守し過ぎ。

まあ、本当はそれが正しいのですけど、音泉のラジオやガンガンGAちゃんねるとか聞いていると、時間にかなりバラつきがありますからね。

できれば転スララジオももうちょっと長い時間やって欲しいですわ。

 

 

スポンサーリンク

11月14日:SAOラジオ第7回の感想記事を作成

本日は午後からSAOラジオ第7回の感想記事を作成しました。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第7回の感想 「ネットで話題の風評被害ワードに言及する」
今回は振り返りの中で「イキリト」という言葉に言及することに。まさかネガティブなワードまで取り上げるとは。また縁でィングでは松岡さんと島崎さんはアリスを演じるあの女性声優さんの話を。

 

記事の中でも書きましたが、松岡さんと島崎さんが無料で聞けるオーディオコメンタリーやっているような感じに思えてきます。

 

SAOのアニメが好きだけど、ラジオは聞いていないという方は聞くことをお勧めします。

 

 

スポンサーリンク

11月13日:転スラ第7話とベルままラジオ第5回の感想記事を作成&さおつぐとみなつぐの記事に追記

 

今日は転スラの記事とベルままラジオの記事を作成しました。

 

転スラ(転生したらスライムだった件)第7話の感想 「イフリートよりもヴェルドラの方が迫力あった」
シズの過去は悲しいものだった。シズに憑依したイフリートが表に出てきてリムルや三バカと対峙することに。水刃が効かない相手にリムルたちは勝てるのでしょうか?

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第5回の感想 「こし餡とつぶ餡の戦争に決着がつく?」
今回はアスタロト役の松岡さんがゲスト。こし餡とつぶ餡の戦争に決着が付いたり、安田さんと松岡さんがアフレコ現場であんまり話せなかった理由などが明らかになります。

 

 

転スラはあそこで終わるかというところで終わりましたね。

できるなら漫画版2巻の最後まで一気にやった方が切りがいいと思いますが、尺が足りなかったのでしょう。

 

ベルままラジオの方は今回も大西さんが欠席。

安田さんとゲストの松岡さんの二人だけで大丈夫?と思ってましたが、上手く回ってましたね。

安田さん新人とは思えないくらい回すの上手いですわ。

また松岡さんも他のところで言ってないことを言っているし。

松岡さんファンなら聞くべきだと思いますわ。

 

 

あとこちらの記事に追記しました。

 

かやつぐの話題が少なくなっている間に大西沙織さんとたかみなさんが松岡さんとの距離を更に縮めてきた?(2018年11月13日追記あり)
「かやつぐ」の絡みが少なくなり、かやつぐファンにはツマラナイ日々が続いていますが、その隙を狙ったかのように松岡さんの後輩である大西沙織さんと高橋未奈美さんが動き出したようです。

 

よろしければどうぞ。

 

スポンサーリンク

11月12日:リリスパの感想記事と佐倉さんと松岡さんの記事を新規作成

月曜日なのでリリスパの記事をまずアップしました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第6話の感想 「初芽とテレジアとの再会!!でもその親友は」
今回は初芽とテレジアのメイン回。過去の経緯からてテレジアに恨まれている初芽。この二人が和解することはあるのでしょうか?

 

ホント内通者って誰なんでしょうね?

あと初芽とテレジアどっちかが死にそうな感じですが、できればどっちも死なないルートであることを望みます。

 

そして今日はもう1つ、この記事をアップしました。

 

【ねるつぐ】(佐倉綾音さんと松岡禎丞さん)アイム同期の弄り合いの歴史をまとめてみた
松岡禎丞さんと佐倉綾音さんは事務所の同期。このお二人の軌跡をまとめてみました。各番組での発言と私の主観でまとめていますので、その点はご了承ください。

 

アイムの同期である佐倉さんと松岡さん。

お二人の軌跡は無の歴史というよりは弄り合いの歴史を呼んだ方がいいと思います。

今回の記事は番組内での松岡さんと佐倉さんの発言に注目してまとめたものです。

カプ厨要素とかはありませんので、気を楽にして読んでください。

 

 

スポンサーリンク

11月11日:SAO、ゴブスレ、青ブタの感想記事をそれぞれ作成

一番忙しい日曜日です。

今回も3作品の感想記事をアップしました。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第6話の感想 「水の街でもやることはゴブリン退治」
今回から見ずの街が舞台に。新キャラの剣の乙女が登場です。ただやることはやっぱりゴブリン退治。地下水道で船に乗ったゴブリンたちと死闘を繰り広げます。

 

SAO3期(アリシゼーション)第6話「アリシゼ―ション計画」の感想 「プロジェクトの目的が明らかに」
菊岡からプロジェクトアリシゼ―ションの目的を聞くアスナと凛子。そしてようやくキリトと対面。その後アスナは凛子から懺悔を聞くことになるが。

 

青ブタ第6話「君が選んだこの世界」の感想 「すべては朋絵のシミュレートだった?」
朋絵編のラストです。咲太に恋した朋絵は再びループを起こすことに。これに対する咲太の行動は?さらに次のヒロインが登場?

 

 

青ブタは話のテンポが良かったですねえ。

あの手ループってどこまで短くするか難しいと思いますが、ストレスがない長さになっていてすばらしいと思いました。

やっぱり監督さんを始めとするスタッフのみなさんが優秀なんでしょうねえ。

原作が売れているらしいですけど、そりゃああのアニメを見たら買いますよ。

 

あと11月分の松岡さんの記事。

別の記事を作るの優先しているので、ちょっと遅くなるかもしれません。

その代わり、今週中には優先させている「〇〇つぐ」の歩みの記事をアップできると思います。

期待せずにお待ちください。

 

 

スポンサーリンク

11月10日:うちのメイドがウザすぎる第6話の感想記事を作成

今日は土曜日。

という訳でうちのメイドがウザすぎるの最新話の感想記事を作成しました。

 

うちのメイドがウザすぎる第6話の感想 「変態(みどり)を以て変態(つばめ)を制す?」
つばめに執着するつばめの元上官鵜飼みどりが初登場。その変態ぶりを大いに発揮します。ミーシャの周りってワシワシ以外変態しかいないわ。

 

今回は新キャラのみどりが登場。

ドMキャラって結構いろんなところで見ますけど、みどりはその中でも突き抜けてますわ。

結構ドM耐性ある私でもドン引きしましたからw

 

そしてみどりのCVってMAOさんなんですね。

EDのクレジット見るまで全く気付きませんでした。

今回の話見て、個人的にMAOさんの株が急上昇ですわ。

今回のみどりの演技良かったです。

 

スポンサーリンク

11月9日:ゾンビランドサガ第6話の感想記事を作り、そしてアップ完了

昨日放送されたゾンビランドサガ第6話の感想記事をアップしました。

 

ゾンビランドサガ第6話の感想 「アイドルに対する考え方の違いがフランシュシュに危機を招く!!」
生きた時代が違えばアイドルに対する考え方も違う。今回はそれが浮き彫りになります。昭和のアイドルである純子と平成のアイドルである愛。二人のアイドルに対する認識の違いが大問題となります。

 

アイドル作品では絶対にあるメンバーの葛藤回でしたが、次回はフェスに出場して上手くやれるのでしょうか?

原作がないため、続きを調べることができずメッチャ気になりますわ。

 

 

さて明後日北九州で開催されるイベントにかやつぐのお二人が出演されます。

私もお二人のトークイベントを見るために北九州まで行くつもりでしたが、日曜日の午後からちょっと外せない用事ができたため、今回は泣く泣く行くことを諦めました。

 

西日本の地方民には滅多にないチャンスだったので、行けないのがホントに残念です。

 

参加される方は大いに楽しんでください。

呟き期待しております。

 

スポンサーリンク

11月8日:ベルまま。第5話の感想記事を作成&転スララジオの記事に追記

木曜日ですので、ベルまま。第5話の感想と転スララジオ第7回の感想を書き上げました。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第5話の感想 「見た目は少年、でも中身は?」
今回はAパートがショタコン大歓喜、Bパートで萌好き大歓喜の内容となっています。ダンタリオンあざとい。狙っていないのにあざといのは反則ですわ。

 

今回の転スララジオは初ゲストとしてゴブタ役の泊明日菜さんが来られています。

そのためいつも以上ににぎやかなラジオとなってましたね。

ただ時間がなくてコーナーなかったのがちょっと残念。

 

 

昨日の話ですがマウスの大野柚布子さんが病気療養のために休養されることが発表されました。

 

大野柚布子が休業、「健康上の理由により治療に専念するため」 - コミックナタリー
声優の大野柚布子が、健康上の理由により休業することがわかった。

 

今年は話題作のメインに抜擢され、今が勝負の時だったのですけど、ホント残念です。

でも本当に悔しく残念に思っているのはご本人でしょうね。

 

まあ、今は病気を治すことに専念する方が大事だと思いますので、無理をせず病気を治して復帰されることを祈っております。

 

 

スポンサーリンク

11月7日:SAOラジオ第6回目の感想を新規作成

今日はSAOラジオの感想記事を午後にアップしました。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第6回の感想 『「剣ないよ」の真面目な考察聞けたわ』
ちまたで話題になった「剣ないよ」。今回そのセリフの真面目な考察を松岡さんと島崎さんが話されます。また松岡さんが第5話を見て思ったことも明らかに。

 

 

3期第1話のあのセリフ「剣ないよ」。

ネットでは揶揄されていますけど、しっかり考察すると仕方がない面もあったのですね。

今回のラジオはその辺を掘り下げたお話もあるので、まだ聞いてない方は試聴することをお勧めします。

 

 

スポンサーリンク

11月6日:転スラ第6話の感想記事とベルままラジオ第4回の感想記事を作成

今日は転スラの記事とベルままラジオの記事を完成させました。

 

転スラ(転生したらスライムだった件)第6話の感想 「リムルとシズの出会い」
ゴブリン村に帰ったリムルにまた難題が。カイジンたちをスカウトしてよかったですわ。名付けの後ゆっくりしていたリムルの元に人間が襲われているという知らせが。そしてリムルは運命の人シズと出会うことに。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第4回の感想 「ベルままのアフレコ現場でこし餡派とつぶ餡派が戦争しているらしい」
今回はミュリン役の安田さんとアザゼル役の日野さんの二人だけでラジオをすることに。しかしまさかアフレコ現場でこし餡とつぶ餡で争いが起こっているなんて。

 

 

ベルままラジオ。

今回は大西さんが欠席で、安田さんと日野さん二人だけだったのですけど、かなりスムーズに進んだ感じです。

今回ラジオの中で話が出ていたのですけど、現在アフレコ現場でこし餡つぶ餡戦争が起こっているらしいです。

このラジオがギクシャクしているの、こし餡とつぶ餡でお二人が争っているからかもしれませんね(そんな訳ない)。

 

 

さて昨日ツイッターで呟きましたが、現在「さおつぐ」「まれつぐ」に次ぐ3つ目の軌跡シリーズの記事の執筆を始めました。

今回も資料をたくさん視聴しなければいけないので、完成にはたぶん1か月は掛かると思います。

「〇〇つぐ」の軌跡記事完成までしばらくお待ちください。

 

 

スポンサーリンク

11月5日:リリスパ第5話の感想記事を作成

 

Abemaビデオで昨日かいら配信がスタートしたリリスパ第5話の感想記事を作成しました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第5話の感想 「師匠の愛が重い」
モウリョウの時間稼ぎに引っかかり、イタリアンマフィアと追うツキカゲ。2度のモモに対するドルテの襲撃に半蔵門先輩が激おこ?半蔵門先輩のモモへの愛も結構重いような感じがしますわ。

 

今回はモモ・半蔵門先輩の師弟回。

半蔵門先輩のモモへの愛が重いと感じたのは私だけ?

それと半蔵門先輩、行動がいろいろ怪しいです。

 

 

あと今日は松岡ハンバーグの更新日。

今回のゲストはたかみなさん。

松岡さん的には女性声優さんの中で一番話しやすいそうです。

また以前べるまま。ラジオで松岡さんの後輩である大西沙織さんが安田陸矢さんに対して話していた「松岡さんは台本を読むフリをしているだけ」という話を松岡さんが肯定するような発言がありました。

ただ松岡さんの話だと昔やっていただけで、今もやっているかどうかは不明ですけどね。

 

それ以外にも今回は重要な話が満載。

ダイジェスト版は無料で誰でも聞くことができますので、今日陽がある方は是非。

 

インターネットラジオステーション<音泉>
インターネットラジオステーション<音泉>はアニメ・ゲーム・声優系を中心としたラジオを配信するサイトです。24時間毎日いつでも好きな時、好きな番組がカンタンに聴けます!移動時や作業中におすすめのスマートフォンアプリでも配信中!音泉プレミアムサポーターだけが楽しめるアプリ限定番組は必聴です!

 

またもっと松岡さんたちの話を聞きたいと思ったら、音泉さんのプレミアムサポーター(有料会員)なりましょう。

 

 

スポンサーリンク

11月4日:SAO、ゴブスレ、青ブタの感想記事を作成

一番大変な日曜日です。

今日も以下の3作品の感想記事を書きあげました。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第5話の感想 「棍棒がお勧めな理由」
ゴブリンスレイヤーさんの日常も忙しいようです。多くの人が彼を頼りにしていますので。ゴブリンスレイヤーさんに棍棒を勧められた新米剣士は剣を奪還できるのでしょうか?

 

SAO3期(アリシゼーション)第5話「オーシャン・タートル」の感想 「嫁(アスナ)の執念が夫(キリト)の居場所を探し出す」
今回は久しぶりに現実世界のお話。菊岡によって連れ去られたキリトを探すためアスナたちが奮闘します。

 

青ブタ第5話「ありったけの嘘を君に」の感想 「フリが本気になった?でもライバルは強大過ぎる」
朋絵ちゃんを必死に守った咲太。そのおかげで悪い噂は収まり、友達とも元の関係に戻れそうですが、咲太に別の感情が生まれた?でもそうするとライバルは桜島先輩。勝つ可能性はかなり低いですが。

 

 

ほぼ原作準拠できたゴブスレがここにきて、原作のエピソードの順番を入れ替えてくるとは予想外でした。

てっきり次は牧場での大規模戦闘だと思っていたのに。

でも冷静に考えたらあれは多く冒険者が活躍するシーンがあるので、最終回とかのクライマックスに持ってくる方が盛り上がるのは確かだと思いますわ。

 

 

次にSAOの話。

アスナ執念凄いですねえ。

ただキリトのメールサーバーをアスナに見られたということは、SNSで言われているように、キリトのPCの記録媒体の中も絶対アスナに見られているでしょうね。

同じ男としてキリトに同情しますわ。

 

最後は青ブタ。

本当に面白いですねえ。

脱力系と思っていた咲太がここまでやるとは。

そりゃあ、朋絵だって惚れますよ。

この分だと咲太が知らんうちにハーレム完成してそうな感じですわ。

 

 

スポンサーリンク

11月3日:うちのメイドがウザすぎる第5話の感想記事を作成

 

今日は午前中にうちのメイドがうざすぎる第5話の感想記事をアップしました。

 

うちのメイドがウザすぎる第5話の感想 「ミーシャのライバルキャラゆいちゃん登場でウザさが増す?」
今回はミーシャのライバルキャラゆいちゃんの初登場回。つばめとは別のベクトルでウザそうですが悪い奴ではなさそう。ただしつばめを師匠と呼んでいることから、今後つばめと一緒にミーシャに構ってくるの確定?

 

ミーシャのライバルキャラが登場しましたね。

完全に噛ませキャラ的存在になりそうですけど、この手のキャラが一人いると話が幅が広がるので大歓迎です。

 

土曜日といえば「かやのみ」の更新日でもあるのですが、最近1か月ぐらいほとんど音沙汰ないですね。

私は有料会員ではないのでとやかく言う資格はありませんが、何かアナウンスした方がいいと思いますよ。

 

 

スポンサーリンク

11月2日:ゾンビランドサガの感想記事を新規作成

昨日放送されたゾンビランドサガの感想記事を作成しました。

 

ゾンビランドサガ第5話の感想 「有名企業のCMとイベント参加!!フランシュシュは順調そうだけど…」
今回は前半が佐賀の有名企業のCM撮影。そして後半がガタリンピック参加。どちらも山田たえがやってくれます。そして純子の正体に興味を持つ人物が出現。このままシリアスモードになる?

 

完全に佐賀を売り出すアニメになってますねえ。

今回の話でドライブイン鳥とガタリンピックの知名度うなぎ上りだと思いますわ。

 

 

スポンサーリンク

11月1日:ベルままの感想記事をアップ&転スララジオの感想を追記

今日から11月です。

と言ってもやることは変わりませんけどね。

 

今日はベルまま。第4話の感想記事を作成し、転スララジオの感想を追記しました。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第4話の感想 「エウリノームさんは想像力が豊か」
今回はクールビューティーのエウリノームさんの初登場回。でもやっぱり変わった性癖をお持ちで。さすがに万魔殿。変態しかいませんわ。また今回はベル閣下がミュリンを看病する描写も。そっちはキュンキュンしっぱなしです。

 

ベルまま。4話。

また変態の新キャラ登場しました。

でもまだ遠くから見ているだけなので、どっかのメイドさんよりはマシですね。

まあ、ショタコンとロリ好き、どっちもどっちかもしれませんが。

 

 

さて月が変わったということで声優さんの移籍情報がどんどん出てますね。

お昼までの情報ですが、立花理香さんの退所はちょっとびっくりしました。

 

 

次の事務所が決まっているのか、単純に契約満了したから退所しただけなのかはわかりません。

昔は退所=次の事務所が決まっていることが多かったのですけど、最近はフリーで仕事をする声優さんも増えてますからね。

立花さんは今後どうするのか、注目しなければいけませんね。

 

 

スポンサーリンク

10月31日:SAOラジオ第5回の記事を作成&松岡さんの動向記事に追記

今日は午後からSAOラジオ第5回の記事を作成。

そしてそれに付随して松岡さんの10月の動向記事に追記しました。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第5回の感想 「あの人から番組にメッセージがきた」
今回のSAOラジオも小林裕介さんの名前が至るところで出てきます。またそれ以外にも昔のアフレコのガヤの話や4話の振り返りなど聞きどころ満載です。

 

【2018年10月】松岡禎丞さん関連のイベントやニコ生の話題や他の声優さんの松岡さんへの言及をまとめてみた(2018年10月31日追記あり)
今月はイベントやニコ生多過ぎ。特にアニプレックスが絡んでいるイベントが。SAO、エロマンガ先生、そして冴えカノ。ファンは楽しいからいいけど、ご本人の体調が気になるわ。

 

SAOラジオ本当にいいですねえ。

松岡さんと島崎さんのエピソードが聞けるのがホント魅力ですわ。

さらに毎回小林裕介さんとの話も出てくるし。

 

このままだとアリス役の茅野さんより遊び人遊すけ役として小林さんが先にゲストに来そうな気もしますわw

 

スポンサーリンク

10月30日:転スラ第5話とベルままラジオの感想をアップ&松岡さんの2018年10月の動向記事に追記

 

火曜日ですので、午前中に転スラ第5話の感想、午後にベルままラジオ第3回の感想の記事をアップしました。

転スラ(転生したらスライムだった件)第5話の感想 「英雄王ガゼル・ドワルゴはすべてお見通し」
リムルの運命の人がわかったの大収穫ですが、カイジンのとばっちりを受けて裁判に掛けられるリムル。英雄王と呼ばれたガゼル・ドワルゴですはどんな判断を下すのでしょうか?

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第3回の感想 「イケボセリフを聞いて、さっちゃんとシンクロした」
今回はさっちゃん役の加隈亜衣さんがゲスト。3人でわいわいがやがや楽しいラジオとなってます。そして加隈さんが満を持してアスタロト役松岡さんのイケボセリフの話をしております。

 

 

あとベルままのラジオで松岡さんの話題が出てきたので、2018年10月の松岡さんの動向記事に追記しました。

 

以前さっちゃん役の加隈亜衣さんが話していた松岡さんのイケボセリフの詳細がようやく明らかになりましたね。

加隈さんをドキッとさせるなんて。

さすが松岡さんと言ったところですね。

 

 

スポンサーリンク

10月29日:リリスパの感想記事をアップ

月曜日なのでリリスパ第4話の記事をアップしました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第4話の感想 「命と楓の師弟愛が喧嘩でさらに強まる」
今回は命と楓のお話。喧嘩してもやっぱりお互いの良いところはわかっていますね。最後はガチでヤバい奴を倒します。やっぱりCV杉田智和さんの小悪党は破壊力抜群ですわ。

 

第4話は命と楓メイン回。

ということは順番で行くと次回は初芽と五恵の師弟がメイン回となるはず。

ただ個人的には3話の最後に出てきたドルテがどうなっているか気になります。

 

さて今日はけものフレンズ2の話でもちきりですねえ。

自分的にはあんまり刺さらなかったので、正直興味ないのですけど(ファンの方すみません)、あの騒動で2の制作スタッフさんたちはホント大変だと思います。

 

まあ、制作を引き受けたい以上腹を括っているでしょうから、多くのファンが手のひら返しをするような良い作品を提供して欲しいと思います。

 

 

スポンサーリンク

10月28日:ゴブスレ、SAO3期、青ブタの感想記事を作成

日曜日なのでいつものようにゴブスレ、SAO3期、青ブタの3作品の感想記事を作成しました。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第4話の感想 「スクロールは使い方次第で強力な武器に」
遺跡の中に侵入したゴブリンスレイヤーさん一行。囚われたエルフを救出し、大量のゴブリンを抹殺したと思ったら、ボスであるオーガが登場。ゴブリンスレイヤーさんたちは大苦戦しますが、最後には大逆転です。

 

SAO3期(アリシゼーション)第4話「旅立ち」の感想 「セルカを残し次の舞台へ」
ゴブリン相手に無双するキリト。しかしゴブリンのボスの逆襲で一挙にピンチに。そしてユージオが大けがを。ユージオを助けて元の生活に戻ったキリト。残すはギガスシダーを切り倒すことだけですが。

 

青ブタ第4話「ブタ野郎には明日がない」の感想 「ラプラスの悪魔のせいで先輩とつき合えない?」
6月27日を繰り返す咲太。双葉に相談したら「ラプラスの悪魔」の仕業かもという話に。ラプラスの悪魔を探そうとする咲太ですが、そんな都合よく見つかる訳が…。

 

 

昨日の文春live、やっぱりあの声優さんのことじゃなかったらしいですね。

それどころか本命と思われてたアイドルでもなかったとか。

ヒントから正解を導き出すのはホント難しいですわ。

 

 

スポンサーリンク

10月27日:うちのメイドがウザすぎる第4話の感想記事を作成

 

うちのメイドがウザすぎる第4話の感想記事をアップしました。

 

うちのメイドがウザすぎる第4話の感想 「つばめさん、副業で意外と金持ちだった」
今回もつばめが大活躍。ミーシャの作文のためにいろいろやってあげたり、ワシワシのために可愛い服を着せてあげたり。少しづつミーシャとの距離も近くなったような気がして、つばめの思い通りに進んでいますわ。

 

つばめは相変わらずヤバいです。

 

さて声優さんファンの間では今日の文春liveが気になっている人がたくさんいるみたいですね。

まあ、あのヒントから「ごちうさ」や「セブンイレブン」を導き出して、あの声優さんのスキャンダルかも?と考えた人凄いですわ。

その発想はなかったという感じ。

 

ただこれまで文春liveで声優さんを取り上げる時は、事前に告知したような気がするのですけどね。

 

だからたぶんあの人ではないと個人的には思ってますが、「もしもがあるかも」と思ってしまうのですよ。

 

文春さんも違うならアナウンスすればいいのに、何にも言わないので、気になる人は番組見ざるをえません。

文春さん、そこまで考えて、あえて何にも言わないのでしょうね。

ネットで「声優さんかも?」という声が出ているのは当然把握しているでしょうから。

 

ホント商売上手いと思いますわ。

 

スポンサーリンク

10月26日:ゾンビランドサガ第4話の感想記事をアップ

今日は昨日放送されたゾンビランドサガ第4話の感想記事を作成しました。

 

ゾンビランドサガ第4話の感想 「サガンシップZのダイレクトマーケティングやんけ」
今回は温泉回。と言ってもてこ入れには全然なっていないような気がします。それにしてもこれだけサガンシップZのダイレクトマーケティングをやったのですから、現実世界で売り出されたらバカ売れするかもしれませんね。

 

今回は嬉野温泉が舞台。

佐賀を聖地化させる気満々な感じですね。

佐賀城、唐津駅、そして嬉野温泉。

これだけ佐賀を名所などを押すのですから、そのうち吉野ヶ里遺跡でライブとかやるかもw

 

 

スポンサーリンク

10月25日:ベルまま。第3話の感想&転スララジオ第5回の感想記事を新規作成

朝方にベルまま。第3話の感想記事、そして午後から転スララジオ第5回の感想記事を作成しました。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第3話の感想 「さっちゃん、もしかして攻略されてる?」
今回も新キャラが登場。名前はアスタロトとサルガタナス(さっちゃん)。キザウザキャラとドSツンデレ娘という組み合わせは案外良いコンビかも。

 

【ラジオ】転生したらスライムだった件 ジュラの森放送局第1回~第21回&新年のご挨拶回の感想
転スララジオの感想です。毎週木曜日に感想を追記して行く予定ですので、興味がある方はどうぞ。

 

 

転スララジオはパーソナリティのお二人が打ち解けて、良い雰囲気になってきましたね。

岡咲さんが笑い上戸のようなので、さらに楽しい雰囲気になってる気がします。

 

一方ベルまま。第3話。

アスタロトとさっちゃんが出てきました。

この手のラブコメでは定番のキャラですが、演じる声優さんが上手いので、定番で見慣れているのに新鮮な感覚が伝わってくるようでした。

まだベルまま。を視聴したことない方は是非3話だけでも視聴して欲しいです。

今ならAbemaビデオでは無料で3話を視聴できますので。

Abemaビデオ - 見逃した番組・タイムシフトの動画が見放題 | 【AbemaTV(アベマTV)】
国内最大の無料インターネットテレビ局。オリジナルコンテンツ数国内No.1!恋愛リアリティーショーからアニメ、ニュースまで総番組数15,000以上!

 

Abemaビデオではベルまま。以外にも今期のアニメ(SAO、ゾンビランドサガなど)が最新話公式配信が無料視聴できますのでお勧めです。

 

スポンサーリンク

10月24日:SAOラジオ4回目の記事を作成&2018年10月の松岡さんの動向記事に追記

SAOラジオの4回目が配信されたので、記事を作成しました。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第4回の感想 「今回も小林裕介さんの名前が随所に」
SAOラジオの4回目です。今回は松岡さんの過去の話がたくさん出てきました。あとなぜか今回も小林裕介さんのお話が。これだけ小林さんの名前出すならゲストに呼べばいいのに。SAO出てないけど(今のところは)。

 

このラジオの小林裕介さん押しが凄い。

元々フラクトライトの名前を遊すけと名付けたの発端ですけど、まさかここまでSAOに出てない声優さんの名前が出てくるなんて。

 

ここまで名前を出したのですから、小林さんをラジオのゲストに呼んでほしいです。

 

あと松岡さんの動向記事に追記しました。

 

目が覚めて横を見たらあの人がいた。

松岡さんでなくてもびっくりですよ。

それにしてもリゼロは集まりがホント多いですねぇ。

こんだけキャスト陣の団結が強く、また作品も売れているのですから、OVAだけでなくテレビアニメ2期を早くやって欲しいですわ。

 

 

スポンサーリンク

10月23日:転スラ第4話の感想記事&ベルままラジオ第2回の感想記事を作成

火曜日ということで、朝方に転スラ第4話の感想記事を、そして午後からベルままラジオ第2回目の記事を作成しました。

 

転スラ(転生したらスライムだった件)第4話「ドワーフの王国にて」の感想 「エルフのお店でウフフキャハハ」
ドワルゴンに入国しようとして、いきなりフラグ回収するリムル。その後とんとん拍子に進み、職人であるカイジンと出会い、エルフのお店で楽しい一時を。こんな楽しい時間がずっと続けばいいのに。たぶん次回は奈落の底に落とされそうですけどね。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第2回の感想 「久野さんのおかげでトークが回るようになった?」
相変わらず二人だけだと余所余所しさが出てくる大西さんと安田さん。でもゲストの久野さんがトークに参加すると、途端にトークが回るように。これからはずっとゲスト呼んだ方が話が盛り上がっていいかも。

 

 

転スラはほんと丁寧に作ってます。

丁寧過ぎて脱落者が増えてるような気もしてますけどね。

ただこの辺を堪えるとだんだん面白くなっていくので、もうちょっと我慢して欲しいです。

 

一方ベルままラジオ。

大西さんも安田さんも十分上手なのになぜか噛みあわない。

どちらかというと自分から話を振るタイプじゃなくて、振られた話を大きくするタイプだからかもしれません。

現にゲストの久野美咲さんがトークに加わってから、久野さんを中心にしてトークが回り始めましたので。

 

あと大西さん、お遊戯会の木の役とか、着ぐるみの仮装でいいとか、絶対にガンガンGAちゃんねるみてるやろ。

偶然と呼ぶにはあまりに出来過ぎているわ。

でも本当に偶然だったら、逆に怖いかも。

 

 

スポンサーリンク

10月22日:リリスパ第3話の感想記事を作成

予定通り朝方にリリスパ第3話の感想記事を作成してアップしました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第3話「モウリョウ」の感想 「失敗続きで意気消沈?でも最後は決める!!」
初任務でやる気満々のモモですが、やることなすこと失敗続き。そして大事な任務に望みますが。一方モウリョウもツキカゲを撃退するため白虎を投入。白虎対モモの対決の勝者は?

 

実際の世界でもよくありますよね。

新人さんが張り切って頑張るけれど、すべて裏目に出て先輩がしりぬぐいすることって。

失敗はしない方がいいですけど、失敗をすることで覚えることもありますから、取り返しの付かない失敗ならばまあいいんじゃね?と個人的には思います。

 

あとモウリョウのドルテさん。

CV早見沙織さんということで「強い」と勝手に想像してましたが、見かけ倒しでがっかり。

でも改造されて次回出てくるみたいですから、モモたちをどのようにして苦しめるか期待です。

まあ、呆気なくツキカゲに倒されてしまうという可能性もありますけどね。

 

 

スポンサーリンク

10月21日:SAO、ゴブスレ、青ブタの感想記事&冴えカノFineの公開日発表記事を作成

今日は日曜日。

視聴したり感想書いたり一番忙しい日です。

まあ、私は平日が暇なので週に1日ぐらい忙しい日があってもいいでしょう。

最近仕事がぼちぼち入って、意外と平日も忙しい日ありますけどね。

 

さて今回はいつもの日曜日のように3つ感想記事をアップしました。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第3話の感想 「世界が滅びる前にゴブリンは村を滅ぼす」
妖精弓手たちの依頼を受けてゴブリン退治に赴くゴブリンスレイヤーさんと神神官。ゴブリンたちがどこから来たのか?世界の情勢などが少しづつわかる展開となっています。

 

SAO3期(アリシゼーション)第3話「果ての山脈」の感想 「セルカもアリスと同じ運命を辿る?と思ったら本作にも奴らが登場!!」
未だこの世界から抜け出すことできないキリト。そんなキリトからアリスの話を聞いたアリスの妹セルカは一人果ての山脈へ。そこにいたのはまさかのゴブリン?

 

青ブタ第3話「君だけがいない世界」の感想 「咲太のおかげで世界は桜島麻衣を取り戻した」
とうとう咲太まで桜島先輩のことを忘れてしまいますが、「ホショウ」という文字のおかげ思い出すことに成功。そして咲太は桜島先輩のために一世一代の大勝負に出ます。吉と出るか凶と出るか?

 

青ブタは桜島先輩編がこれで終わりですかね。

結構ハッピーエンドで終わった感じですけど、早くも次の思春期症候群に掛かりそうな子が。

また咲太がお節介やくのでしょうか?

そして桜島先輩が焼きもちを焼く展開を期待します。

 

さて今日はもう一つ、記事を作成しました。

 

【祝】「劇場版 冴えカノFine(フィーネ)」の公開日が2019年秋と発表!!
冴えカノ劇場版の公開日が2019年秋と発表されました。ようやく発表という感じですが待ちどおしいですね。

 

 

劇場版冴えカノFine(フィーネ)の公開日が2019年秋に決まったという記事です。

最初聞いた時「え?」とホントに言ってしまいました。

遅くとも来年の春には公開すると思ったのに、まさかの秋。

 

後から公開する旨情報を解禁したダンまちの劇場版が2019年2月なのに、3か月ぐらい先に公開決定と発表した冴えカノの劇場版の方が秋なんて。

 

あと情報出さな過ぎ。

そりゃあイベント冒頭の影ナレで情報公開が微妙と予防線張るはずですよ。

 

個人的は最低限、ラジオ再開の情報ぐらいはあると踏んでいたのに。

 

やっぱりA1が仕事受け過ぎで冴えカノまで手が回らないのでしょうか?

業界大手と言っても最近仕事受け過ぎですもんねえ。

素人の目から見ても。

 

あんまり仕事受け過ぎて、ニッチモサッチもいなくなり柏田Pが仕切り直しのために社長として招聘されたのかも?と勘ぐりたくなりますよ。

まあ、これは単なる推測なのでたぶん間違っているでしょうけどね。

 

 

 

スポンサーリンク

10月20日:うちのメイドがウザすぎる第3話の感想記事を作成

今日は朝方にうちのメイドがウザすぎる第3話の感想記事をアップしました。

 

うちのメイドがウザすぎる第3話の感想 「変態メイド、遂に捕まる?」
ミーシャに「人は最初外見で判断するもの」と説得するつばめ。そしていろいろあってミーシャは学校に行くことになりますが、ミーシャが心配なつばめはある行動に。そんなことするからミーシャが余計に警戒するのに。

 

ギャグアニメと見せかけて、結構良いこと言ってますからねぇ、このアニメ。

それに何より作画がいい。

さすがにSAOには敵いませんけど、ここまで安定していると安心します。

どんなに良い原作でも、作画が崩れただけで凡作駄作扱いされますからね。

 

さて明日はファンタジア文庫の感謝祭が開催されます。

個人的に一番期待しているのは冴えカノのステージイベント。

 

おそらく冴えカノの劇場版の公開日が発表されるはず。

たぶん来年になると思いますけど、できれば2月中旬は止めて欲しいですね。

ダンまちの劇場版があるので。

 

あと冴えカノのラジオ復活して欲しいですわ。

ファンタジア文庫の感謝祭の後にラジオが動き出すことが、お約束となっているイメージですので。

ただメインヒロインの3人は忙しいですからねえ。

期待はしたいけど、期待し過ぎないようにしないと。

 

 

 

スポンサーリンク

10月19日:ゾンビランドサガ第3話の感想記事&松岡さんの代表的キャラの記事を新規作成

今日は昨日放映されたゾンビランドサガ第3話の感想記事を作成しました。

 

ゾンビランドサガ第3話の感想 『新しいグループ名は「フランシュシュ」』
新しいグループ名が「フランシュシュ」と決まり、ゲリラライブのためにレッスンに励むメンバーでしたが、元アイドルの愛と純子は加わりません。第3話にして分裂の危機?果たしてゲリラライブはどうなるの?

 

今回はストーリー以上に山田たえのCVが三石琴乃さんだと発表されたことに注目が集まりましたねえ。

さすがに三石さんだとは予想しておりませんでした。

ここまで大物を連れてくるとは。

 

アフレコ現場はどんな感じなんでしょうねえ。

どっかアフレコ現場のレポート作ってくれませんかねぇ。

 

あと松岡さんが演じた代表的なキャラの記事を作成しました。

 

松岡禎丞さんが演じた代表的なキャラは?と聞かれてどのキャラを思い浮かべますか?
松岡さんが演じた代表的なキャラは?と言われて出てきそうなキャラをまとめてみました。それだけの記事です。

 

なんとなく作りたくなったので作った見切り発車的な記事で、それほど詳しい記事ではありません。

時間がある時の時間つぶし的な記事としてご利用ください。

 

 

 

スポンサーリンク

10月18日:ベルままと転スララジオの記事を新規作成

今日は朝方にベルまま、午後に天スララジオの感想記事をそれぞれ作成しました。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)第2話の感想 「ごっちんがアザゼル兄貴の前で緊張する理由とは?」
今回は可愛いものが大好きなアザゼル兄貴と可愛いを具体化したようなごっちんが登場。どちらもキャラが立ってます。

 

ベルままは新キャラとしてアザゼルとごっちんが登場。

アザゼル本当に無口キャラですね。

夏クールで放送されていたハイスコアガールのヒロイン大野と良い勝負ができるくらい無口です。

そしてそんな無口キャラに日野聡さんをキャスティングするなんて贅沢過ぎますわ。

今後アザゼルがちゃんと話す回とかあるのですかねえ。

 

 

スポンサーリンク

10月17日:SAOラジオと声優記事を新規作成&松岡さん動向記事に追記

水曜日更新のSAOラジオの感想記事を新規作成。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第3回の感想 「目の前に料理がどんどん増えていく」
SAO3期のラジオ3回目です。今回の禁忌目録は収録中に飲み食いしない。結構楽勝かと思いましたが、目の前にどんどん料理が増えていきます。スタッフさん、禁忌目録を破らせようと頑張りますねえ。

 

またそれに基づき2018年10月の松岡さんの動向記事に追記しました。

 

【2018年10月】松岡禎丞さん関連のイベントやニコ生の話題や他の声優さんの松岡さんへの言及をまとめてみた(2018年10月31日追記あり)
今月はイベントやニコ生多過ぎ。特にアニプレックスが絡んでいるイベントが。SAO、エロマンガ先生、そして冴えカノ。ファンは楽しいからいいけど、ご本人の体調が気になるわ。

 

天崎さんの松岡さんリスペクトが凄すぎます。

リスペクトし過ぎて、アフレコ現場で炭酸水飲み出すなんて。

 

そのうち松岡さんの1番弟子の地位を巡って、同期の内田雄馬さんと争う未来が…ある訳ないか。

 

あと昨日の佐倉としたい大西の内容を踏まえて声優関連記事を1本作成しました。

 

「佐倉としたい大西」で話題になった「るる→はるか呼び事件」!!大西さんの再現が佳村さんの読み方に似ていてびっくりした
佐倉としたい大西の中で「るる→はるか呼び事件」の話題が。佐倉さんと大西さんの反応は至極真っ当でしたが、大西さんの再現が佳村さんの読み方に似ていてびっくりしました。

 

まさか今頃「るる→はるか呼び事件」の話が蒸し返されるとは。

それも佳村さんも松岡さんの出てない番組で。

 

そういえば佐倉さんの口から佳村さんの名前が出るの初めて聞いたかもしれません。

あまりに佳村さんの名前を出さないので何かあるの?と言われてましたからね。

その点からも今回の佐倉としたい大西は貴重だったかも。

 

 

スポンサーリンク

10月16日:転スラとベルままラジオの感想を新規作成&2018年10月の松岡さんの動向記事に追記

予定通り、転スラ第3話とベルままラジオ第1回の記事を新規に作りました。

 

転スラ(転生したらスライムだった件)第3話「ゴブリン村での戦い」の感想 「名前付けたらパワーアップしちゃった」
今回は牙狼族との決戦がメイン…と思ったら、その後の名前付けの方が重要だったかも。名前付けただけでパワーアップするなんて。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第1回の感想 「他のキャストの話だと会話が弾む」
なぜか他のキャストの話だと会話が弾む大西さんと安田さん。だから次回以降ゲストが来るのかもしれませんね。

 

転スラはまともなバトルシーンがようやくありましたが、あっさり終わりましたね。

次はあの人の中に潜むあれとの戦いまでちゃんとしてバトルシーンないかも。

 

ベルままラジオって毎週更新だったのですねえ。

先週更新なかったので隔週配信と勘違いしてました。

すみません。

しかしここまでパーソナリティの話がぎこちないラジオって久々かも。

それが逆に癖になりそうですが。

 

あとベルままラジオの中で結構長く(2分くらい)松岡さんの話が出たので、松岡さんの動向記事に追記しました。

 

松岡さんと仲良くなるには、グイグイ行くしかないようです。

まだ新人の安田さんにはなかなか厳しいように思えますが、果てして仲良くなれるのでしょうか?

是非続報を知りたいです。

 

 

スポンサーリンク

10月15日:リリスパの感想記事を新規作成&2018年10月の松岡さん動向記事に追記

月曜日なので、予定通りリリスパ第2話の感想記事を作成しました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第2話「第1の挑戦」の感想 「仕込みのおかげで試験は楽勝?」
今回はモモがツキカゲに正式加入するため、半蔵門先輩の下で修業に励むお話。でもその裏ではツキカゲに裏切り者がいるというお話が。結構シリアス路線に行きそうな感じがしてきましたわ。

 

2か月の特訓でモモは見違えましたね。

それと感想記事の中には書きませんでしたが、敵の組織の声優さん凄いですねえ。

特に早見沙織さんが演じているあのゴツイ女幹部w

もう少しドスが聞いた声にするかと思ったら、だいぶん早見さんのいつもの声の感じが残っていました。

それでもゴツイ感じが出ていたのですから、それだけ演技力が凄いということなんでしょうね。

 

あと2018年10月の松岡さん動向記事を更新しました。

 

松岡ハンバーグは天崎さん誕生日回。

ダイジェスト版では全容を掴みことはできませんので、気になる方は音泉のプレミアム会員になって全編聞くようにしましょう。

 

 

スポンサーリンク

10月14日:SAO3期、ゴブスレ、青ブタの感想記事を新規作成

今日は日曜日。

私にとっては結構ハードな曜日です。

なんせ今日は3本感想記事を書きあげる必要があるので。

そして何とか3本とも作成が終了しました。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第2話の感想 「俺は奴らにとってのゴブリンだ」
今回も第1話と同じく、メインはゴブリン退治。まあ、毎回ゴブリン退治することになりますが。第2話は他のメインキャラが続々登場。ゴブリンスレイヤーさんとどう絡んでいくか見物です。

 

SAO3期(アリシゼーション)第2話「悪魔の樹」の感想 「目覚めたらアンダーワールドの中だった」
前回ジョニーブラックに毒を注射されて倒れてしまったキリト。そのキリトが目覚めるとそこはアンダーワールドの世界。現実世界のキリトがどうなったか知りたいのに。でもどうしてキリトはアンダーワールドの世界にいるのでしょうか?

 

青ブタ第2話「初デートに波乱は付き物」の感想 「灯台下暗し!!まさかあの場所に解決のカギが?」
桜島先輩の思春期症候群が悪化し、桜島先輩を認識しない人物がどんどん増えていきます。行きがかりで遠くに来た咲太と桜島先輩。でも解決のカギがまさか身近にあるかもしれないなんて。

 

ゴブスレは結構アレンジしてきましたねえ。

ネットでは女パーティがゴブリンさんたちの慰みものになるシーンをカットしたことに賛否両論出ているようですが、まあ地上波でも放送している作品なのである程度エロをカットするのは仕方ないかも。

 

その代わりBD&DVDで補てんすればいいと個人的に思います。

そちらではある程度は好き勝手できるかもしれませんので。

よくありますからねえ。

地上波放送では謎に光や角度で見えなくても、BD&DVDになったら、全部見えたというやつ。

最近ではゆらぎ荘は地上波ではポッチは出ませんでしたが、BD&DVDでは出ているそうなので。

 

 

スポンサーリンク

10月13日:うちのメイドがウザすぎる第2話の感想記事を新規作成&かやつぐファンなら押さえておくべきラジオ記事を更新

まずはうちのメイドがウザすぎる第2話の感想記事を更新しました。

 

うちのメイドがウザすぎる第2話の感想 「つばめの策略にお嬢様がまんまとハマる」
今回もつばめはあの手この手でミーシャと仲良くなろうと奮闘します。そして一緒にキャンプすることで少しだけ仲良くなれそうになった感じですわ。

 

やっぱりこの作品、面白いですわ。

ツボをしっかりと押さえ、さらにミーシャのあざとい可愛さでメロメロにしてきます。

ロリコン趣味がないアニメファンでも、やられる人結構いるはずですわ(私もその一人。個人的にはロリより熟れた方が好きなので)。

 

さてもう一つ、この記事に追記しました。

かやつぐファンなら押さえておきたいWEBラジオと番組(2018年10月13日現在)
かやつぐの情報が聞けるかもしれないWEBラジオや番組を紹介する記事です。現在放送中の松岡ハンバーグとガンガンGAちゃんねるは是非チェックすることをお勧めします。

 

かやつぐファンなら押さえておくべきラジオ記事に、ソードアートオンエアーアリシゼ―ションを追記しました。

 

茅野さんがゲスト出演する可能性が一番高いラジオですからねえ。

ファンとしては絶対に押さえておくべきです。

毎週水曜更新なので、是非聞くようにしましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

10月12日:ゾンビランドサガ第2話の感想記事を新規作成&今月の松岡さんの動向記事を公開

 

昨日放送されたゾンビランドサガ第2話の感想記事を作成しアップしました。

 

ゾンビランドサガ第2話の感想 「アドリブラップで大成功」
今回Bパートのアドリブラップのシーンが圧巻。アニメに演出で唸ったの久しぶりかも。第2話で一気に評価上げてきた感じです。

 

2話はホント凄いです。

特にラップへの持っていき方はここ最近の作品の中では群を抜いていると思います。

やっぱりオリジナルは先がわからないワクワクさがあるのがいいですねえ。

 

あと今回OPが流されましたが、アイドルもの要素、ホラー要素、そしてなぜか戦隊もの要素をふんだんに盛り込んでおり、どんな作品かOP見ただけではわからんようになってました。

でも作画がよく、見入ってしまいましたわ。

 

まだ見てない方は、アベマビデオで1話と2話を視聴することをお勧めします。

 

あと2018年10月分の松岡さん動向記事を公開しました。

 

たぶん残り20日あまりでさらに追記するでしょうから、今は読まず、月末のまとめて読んでもいいかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

10月11日:ガンガンGAちゃんねるの感想記事&とまつぐの記事を作ってみた&転スララジオに追記した

 

今日はまずガンガンGAちゃんねるの記事をアップしました。

 

松岡と内田のガンガンGAちゃんねる(2018年10月10日配信/シリーズ第55回)の感想 「来年2月までに痩せてアーティストデビューする?」
今回は小倉唯さんがゲスト。もうOGがゲストに来るのが恒例になりそうな感じですね。あと今回松岡さんが衝撃的な発言を結構されています。是非ご確認ください。

 

今回は松岡・内田コンビ回。

この二人の回はホント面白いですわ。

 

あとなぜか作りたくなってこんな記事を作成。

 

「松岡禎丞さんと戸松遥さん」で検索すると出てくる「結婚」というキーワード!!でもその可能性ほぼゼロだと考える4つの根拠を挙げてみた
松岡禎丞さんと戸松遥さんの名前を検索したら必ずと言っていいほど出てくる「結婚」というキーワード。この記事ではお二人が結婚している可能性が低いことを根拠を4つばかり挙げさせて貰っております。

 

松岡さんと戸松さん、いわゆる「とまつぐ」が結婚している可能性は低いという論拠を示す記事です。

 

何か戸松さんと松岡さんのことを検索していたら、「結婚」というキーワードが出てきたのですよね。

だからそれを打ち消すような根拠を考えて記事にしました。

ただの思いつきで作った記事なので、ツッコミどころ満載だと思います。

 

あと転スララジオ第3回の感想を記事に追記しました。

大賢者役の豊口めぐみさんから、ラジオの中で「岡咲可愛い」を連呼しろとアドバイスされたらしい山本さん。

今回はともかく、次回も忘れずに言うことができるのでしょうかねえ。

次回はそれに注意して聞かなければ。

 

 

スポンサーリンク

10月10日:SAOラジオ第2回の感想記事を作成&ベルまま先行第1話の感想記事も作成

さきほど更新されたSAOラジオ第2回の感想記事を作成しました。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第2回の感想 「今回の禁忌目録『ちゃん付け』に悪戦苦闘」
SAO3期のラジオ「ソードアート・オンエアー アリシゼーション」第2回の感想記事です。今回の禁忌目録「ちゃん付け」は破壊力抜群。松岡さんと島崎さんが苦闘する姿が聞けますよ。

 

今回の禁忌目録(守らなければいけないこと)は秀逸でしたわ。

松岡さんと島崎さんは苦労していましたけど。

 

 

さて今日の深夜からベルままの放送が始まります。

放送開始を記念して、特番がAbemaTVで20時から放送し、その後の21時から先行放送されるみたいですね。

 

興味がある方は是非AbemaTVで視聴しましょう。

 

そして先行1話を視聴したので、感想記事を書きあげて公開しました。

 

ベルまま(ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。)先行第1話の感想 「ミュリンの苦悩は続く」
ベルまま第1話の感想記事です。ベル閣下の生まれたままの姿やミュリンの壁ドンなど見どころ満載。少女漫画風の絵で敬遠するつもりだった男性も是非1度視聴しましょう。

 

先行第1話は面白かったです。

フワフワモフモフがいっぱい。

ラブコメとして結構良さそうな出足だと思います。

 

本放送は今日の深夜26時50分からAbemaTV他でスタートです。

 

 

あと昨日から水瀬いのりさんと上坂すみれさんの写真に関してネットで話題になってますね。

なんでも画像の1枚の中で、水瀬さんの瞳に反射して男性の姿が映り込んでいると。

 

まあ、水瀬さんもガチ恋が多い声優さんですので、男性と一緒だったと聞けば大騒ぎになってもおかしくはありません。

 

ただね、今回の場合、水瀬さんと上坂さんはプライベートとかそういうことをブログやツイッターに書いていないので、おそらく仕事で箱根に行ったは確実。

 

ということは、当然スタッフも同行しているはずですので、そのスタッフの中に男性がいてもおかしくはありません。

さらに言えば今回ツイッターやブログに掲載してある写真はどれも写メで自撮りするのは難しそうなものが多いですから、第3者が撮っていたは間違いないですし、そう思われても大丈夫だと思ったから公開したのでしょう。

 

仮にプライベートで尚且つ男性連れだったら、箱根に行ったなんて公開する訳ないし、画像を載せるとしても自撮りしたような画像を載せるはずです。

 

ということで、ガチ恋の方が本気で心配するようなことではないと思いますよ。

現にこれだけ話題になってもブログ記事もツイッターも消されていませんし。

 

まあ、そのうちラジオで今回のお話があるかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

10月9日:転スラ第2話の感想記事と公式配信が無料で試聴できるサイトの記事を新規作成

 

火曜日なのでまずは転スラ第2話の感想記事を作成しました。

 

転スラ(転生したらスライムだった件 )第2話「ゴブリンたちとの出会い」の感想 「リムル=テンペスト爆誕!!」
リムル=テンペスト。暴風竜ヴェルドラから名前を付けて貰い、さらにヴェルドラを吸収したことでチートスライムに。ようやく外に出たと思ったらゴブリンを助けることになってしまいますが今後どうなるのでしょうか?

 

第2話はゴブリン村でゴブリンたちを助けると宣言して終了。

う~ん、ペース遅すぎな感じがしますねえ。

この手の作品って見どころがないとすぐに切られる可能性がありますからねえ。

 

原作組はこの流れを知っているから、脱落する人少ないでしょうけど、アニメ組は見どころないとすぐに切っちゃいますから。

 

特に今期はSAO3期とゴブスレという一部被るような作品があるので、結構キツイかもしれません。

 

さて話変わってもう1つの新規作成した記事の話を。

 

【2018秋アニメ】最新話の公式配信が無料で試聴できるサイトはこちらです!!
2018秋アニメが無料で公式配信されているサイトをまとめてみました。すべて合法のサイトばかりなので安心して視聴できますよ。またこういうサイトで視聴すれば、アニメの応援にもなりますので、どんどん視聴しましょう。

 

地方民にとってアニメ視聴するのは一苦労です。

だってTOKYO MXが映りませんからねえ。

 

そのため外国の違法サイトで嫌々視聴される方もいるはず。

そこで公式配信が無料で試聴できる動画サイトをまとめた記事を作ってみました。

最新1話のみ視聴可能なところが多いですが、安心して視聴できるのは大きいメリットだと思います。

 

地方民の方、また東京の方でも本放送を見逃した方はご活用ください。

 

スポンサーリンク

10月8日:リリスパ第1話と青ブタ第1話の感想記事を新規作成

今日はリリスパと青ブタの第1話の感想記事を作成し、公開しました。

 

RELEASE THE SPYCE(リリスパ)第1話「ゴールデンスピリッツ」の感想 「新人さんは舐めるスペシャリスト」
RELEASE THE SPYCE第1話の感想です。1話はモモがツキカゲに入るまでのお話。やる気を出して入ったのはいいですけど、今後苦労しそうか気が。

 

【アニメ】青ブタ1話「先輩はバニーガール」の感想 「思春期症候群は怖い」
青ブタ第1話の感想記事です。結構面倒臭い話にも思えますが、視聴しているとスッと内容が入ってくる感じ。決してエロい系の作品ではないので、ご注意を。

 

青ブタに関しては日曜日に上げられなくもなかったのですけど、ゴブスレとSAOの記事を上げて、さらに電撃祭を見たところで力尽きました。

 

青ブタ結構脱力系男子で、氷菓の主人公を彷彿とさせます。

思春期症候群って怖い病気に付きまとわれているようですけど、今後どうなるか見逃せません。

青ブタはニコ動などで無料配信中です。

興味がある方は第1話だけでも(まだ1話しか放送されてないけど)視聴することをお勧めします。

 

 

スポンサーリンク

10月7日:SAO3期第1話とゴブリンスレイヤー第1話の感想記事を新規作成&かやつぐ記事を更新

続々と始まる2018秋アニメ。

昨日の深夜には覇権候補に名前が上がる2つの作品の放送が始まりました。

という訳で、SAOとゴブリンスレイヤーの感想記事を作成です。

 

SAO3期(アリシゼーション)第1話「アンダーワールド」の感想「最後のシーンのジョニーブラックのインパクト強すぎ」
第1話は前半が今までのSAOとは異質な世界でのお話。アリス可愛いです。そして後半はGGOでの派手なアクションからのキリトの危機のお話。1時間スペシャルでしたが、あっという間でしたわ。

 

【アニメ】ゴブリンスレイヤー第1話の感想 「良いゴブリンは人前に出てこない奴」
第1話は女神官とゴブリンスレイヤーさんの出会いの話。第1話からエロとグロがてんこ盛り。この手の話が大好きな人は大歓喜でしょうね。

 

SAOは原作未読、ゴブリンスレイヤーは原作(漫画の方)を既読。

ゴブリンスレイヤーは原作に忠実でしたね(回想シーンはカットしてあったけど)。

エロいシーンはもっとぼかすと思ってましたが、あれだけ忠実だと後々のシーンも期待が持てますわ。

まあ、世間で言われているほど、エロいシーンってないですけどね。

外伝とかの話を入れたらそれなりにあるでしょうけど、第1話で新人冒険者たちの回想シーンをほぼカットしていたので、たぶん入らないでしょう(入っていたらごめんなさい)。

 

SAOの方は原作読んでないので、最初の展開、お口ぱかーん状態でしたね(話盛り過ぎ)。

今までのストーリーどこいった状態。

もしかしてキリトさん異世界転生したの?と思いましたわ。

 

SAOに関しては感想記事を作らない予定でした。

だってゴブリンスレイヤーだけで手一杯と思ったので。

 

でもSAOのラジオが面白く、ラジオの感想記事を毎週作ることを決めた以上、肝心のアニメの方の記事を作らないのは不親切だと思ったので。

 

日曜日の更新記事はゴブリンスレイヤー優先、SAOは従という感じで作成するので、SAOの記事の方は遅い場合、午後に公開となるかもしれません。

その点はご了承ください。

 

あと今日の電撃祭の内容を踏まえてかやつぐの記事を更新(追記)しました。

 

【かやつぐ】最も成功した男女声優コンビの軌跡!!(2018年11月18日追記あり)
かやつぐに関する感想や気付いたことを書きとめた記事です。不特定多数の方が閲覧するのを防ぐためパスワード保護を行っております。パスワードについてはこのブログのポリシーのページをご覧ください。

 

さすがに共演が多いと、松岡さんの思考パターンがしっかりとわかるようなるようです。

 

そういえば今日、ゆるキャンのイベントでへやキャンの続編だけでなく、テレビアニメ2期、さらに劇場版の制作まで決まったとか。

 

 

原作のストック大丈夫なのかしら?

 

 

スポンサーリンク

10月6日:うちのメイドがウザすぎる第1話の感想記事を新規作成&異世界かるてっとの情報記事も作成

視聴したら面白かったので、「うちのメイドがウザすぎる」早速感想記事を作りました。

 

うちのメイドがウザすぎる!第1話の感想 「このメイド、ガチでヤバい」
第1話からヤバいです。メイドとお嬢様の話ですが、メイドは極度の養女好きで変態。お嬢さまはクソガキ。たぶんお嬢さまが心を開く過程を描くことになるのでしょうけど、開いたら開いたでいろいろヤバいと思いますわ。

 

個人的にはダークホースです。

視聴者がガチで引くくいの幼女好きメイドがやらかす作品のようで、かなり期待大です。

 

また今日の昼過ぎにびっくりする新作の情報が飛び込んで来たので記事にしました。

 

「異世界かるてっと」が2019年春に放送決定!!「このすば」「リゼロ」「幼女戦記」「オーバーロード」が作品の壁をぶっ壊す?
「異世界かるてっと」という「このすば」「リゼロ」「幼女戦記」「オーバーロード」の世界を融合した作品の制作が発表されました。放送開始は2019年4月。今から楽しみですわ。

 

「このすば」「リゼロ」「幼女戦記」「オーバーロード」の4作品のクロスオーバー作品らしいです。

一応角川の異世界系作品ということでコラボ的なアニメにゴーサインが出てのでしょう。

昔映画で忍者ハットリ君とパーマンの藤子不二雄作品のクロスオーバー作品がありましたが、ノリ的にはそんな感じですかねえ。

 

プチキャラらしいのでたぶん5分アニメだと思いますけど、今から楽しみです。

 

 

あと今日の深夜24時からSAO3期の放送が開始されます。

アベマTVなら、地上波と同時放送ですのでお近くに放送するテレビ局がない場合はアベマTVで視聴しましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

10月5日:ゾンビランドサガ第1話の感想記事を新規作成

最初作る気なかったのですけど、ゾンビランドサガ第1話の感想記事を作成しました。

 

ゾンビランドサガ第1話「グッドモーニングSAGA」の感想 「サガって佐賀のことかよ!!」
ゾンビランドサガが始まりましたけど、まさか佐賀を救うアイドルものだったなんて。ゾンビがアイドルをするというレアというか普通想像できないような作品ですが、見ているうちにクセになるかも。

 

先行上映会で誓約書まで書かせてネタバレを防ごうとしたことから、よほど衝撃的な内容だったんだろうなあと思ったら、ギャグアニメかよw

 

まあね、まだ1話見ただけで、2話以降シリアス路線に舵を切るかもしれませんし(可能性低いけど)。

 

第1話は勢いで押し切った感じもしますが、2話以降どうなるかホント予想できません。

ゾンビアイドルもの(ギャグ寄り)として新境地を開拓するかどうか、しばらくは視聴を続けようと思います。

 

昨日は劇場版ダンまちのニコ生特番がありましたけど、いろいろ情報解禁されましたね。

新キャラのCVはちょっといつもの系統と違うのでびっくりしましたが、どんな感じになるか今から楽しみです。

 

番組のパーソナリティを務めた松岡禎丞さんと水瀬いのりさんは相変わらず仲が良さそうですね。

以前松岡さんは水瀬さんの目を見ないとネットで指摘されてましたが、今回はしっかりと目を合わせようとしてましたし、お二人ともずっと楽しそうな笑顔だったのが印象的でした。

こんなに笑顔の水瀬さんって最近では珍しいかも。

 

YouTubeのちゃんねるで無料視聴できるので、見逃した方は是非視聴しましょう。

YouTube

 

スポンサーリンク

10月4日:転スララジオ2回目の感想記事を1回目の記事に追記&劇場版ダンまちの公開日発表の記事を新規作成

今日は転スララジオの2回目が更新されたので、第1回目の記事に感想を追記しました。

 

転スララジオは1回1回記事を新規で作らず、第1回目の記事に追加していく形で感想を書いていきますので、ご注意ください。

 

それともう一つ、劇場版ダンまちの公開日発表の記事を新規作成しました。

 

【祝】「劇場版ダンまち― オリオンの矢 ―」の公開が2019年2月15日に決定です!!
劇場版ダンまち― オリオンの矢 ―の公開日が発表されました。公開日は2019年2月15日。ホント待ち遠しいですね。

 

公開日は2019年2月15日。

案外早かったですね。

また公開日発表と同時にアルテミスのCVが坂本真綾さんと発表されました。

これは意外でしたわ。

でもどのような演技をされるか今から楽しみです。

 

 

昨日はエロマンガ先生のOVAの発売日が発表になりましたね。

 

エロマンガ先生ニコ生特番より引用

 

発売は来年の1月16日。

まさかの2話構成。

タイトル的にメインはエルフと紗霧のようですね。

人気キャラがメインを張る王道的な話になりようです。

 

特典も漫画に、キャラソンに、映像に、と結構豪華な仕様。

これでBD7000円ってかなりお買い得ですわ。

このOVAの売り上げによって2期が決まるようなことを丹羽Pが仰っていたので、2期を期待する方はできる限り購入することをお勧めします。

 

 

スポンサーリンク

10月3日の更新情報:ベルままのラジオ第0回の感想記事&SAOラジオの感想記事&OVAエロマンガ先生の発売日決定の記事を新規作成

昨日公開されたベルままのラジオの感想記事を新規作成しました。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第0回の感想 「見栄を張らず落ちろ!!」
ベルままのラジオ第0回の感想です。安定の大西沙織さん、気を使いすぎるだけ気を使っている安田さんを堪能できます。アフレコ時のお菓子の話など他では聴けないお話いっぱいですわ。

 

ラジオに慣れて安心感のある大西さんと、まだ新人で緊張しているのはわかる一方回しが結構上手い安田さんのコンビ。

最初ということで噛みあってないところもありますが、今度どうなるか面白そうなラジオでした。

隔週更新なのがちょっと残念ですが、追いかけようと思っております。

 

そしてもう一つ、SAOラジオの感想記事も作成しました。

 

【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第1回の感想 「フラクトライトのコーナーにどんなセリフのメールが来るか楽しみで仕方ない」
【ラジオ】ソードアート・オンエアー アリシゼーション第1回の感想です。パーソナリテイはのぶつぐコンビ。親友同士とあって話が弾むのがよくわかります。今回はフラクトライトの件が大爆笑でしたわ。

 

SAO第3期本編の感想記事はあんまり作る気がなかったのですが、このラジオが予想以上に面白かったので、当初の予定を変えて、作るかもしれません。

まあ、しっかりとした感想と言うよりは、短めの感想を書いてそれを1つの記事に集約して公開する形になりそうですが。

 

さらにもう一つこれも作成しました。

 

【祝】「OVA エロマンガ先生」BD&DVDの発売日が2019年1月16日に決定!!
OVA エロマンガ先生の発売日が2019年1月だと発表されました。ようやく情報が解禁されてファンとしては嬉しい限りです。

 

OVAエロマンガ先生の発売日が来年の1月16日と発表されました。

案外早かったですねえ。

あれだけ情報を全く出さなかったから、来年も絶望的だと思ってましたが。

 

あと松岡さんがニコ生特番に出演するとは予想だにしませんでしたわ。

ご本人曰く、ほんの1時間前までアフレコしてたそうですし。

アイムってホントスケジュール管理が尋常ではないですわ。

 

 

昨日はニコ生でリゼロの一挙放送をやっていて、大好きな第15話と23話を視聴しました。

松岡禎丞さんファンとしては15話は絶対に外せません。

松岡さんの演技だけでなく、小林裕介さんと水瀬いのりさんの演技も鬼掛かっていますし、最後のEDの演出も鳥肌ものです。

 

一方23話は松岡さんは出演していませんが、いわゆる松岡チルドレンの登場の回。

個人的には小林さんのペテが一番好きですわ。

 

この話も15話と同じくEDの演出が素晴らしいと思います。

特にユリウスが最後に剣を振り下ろすと同時にエミリアが何かを察して振り返るところ。

ここは何度見ても悲しい感情が押し寄せてきます。

何度も見ればそういう感情は消えていくはずなんですけど、それが消えないのはやっぱりこの演出が素晴らしいということなんでしょうね。

 

リゼロは結構人によって好き嫌いがわかれる作品だと思いますが、まだ見たことない方は有料動画サイトなどで1話から視聴することをお勧めします。

 

 

 

スポンサーリンク

10月2日の更新情報:転スラ第1話の感想記事を新規作成

今日は期待の10月アニメ転スラ第1話の感想記事を作成しました。

 

転生したらスライムだった件 第1話「暴風竜ヴェルドラ」の感想 「ツンデレドラゴンと友達になった」
転スラ第1話の感想です。第1話は転生してスライムなり、その後暴風龍ヴェルドラと出会って友達になるとこまで。見せ場はなく、説明が多いですが、これも後々のためですから。

 

原作読んでいたのでああいう展開になることは知っていましたが、掴みという点では賛否が分かれるかもしれませんね。

 

この手の作品の場合って、やっぱりバトルシーン目当てで見る人が多いですので。

本作は徐々に面白くなっていく作品なので、せめてシズの話のところまでは切らないでほしいですわ。

 

 

それじゃ更新とは関係ないお話を。

昨日柏田PがA-1の社長に就任したことにびっくりしましたが、あの後さらにびっくりすることが。

まさか木村良平さんがフライデーされるなんて。

お相手は人気少女漫画家さんらしいです。

 

 

 

まあ、友人関係と事務所は説明しているみたいなので、そうなんでしょうね。

 

 

 

スポンサーリンク

10月1日の更新情報:ダンまち第6巻の感想記事を新規作成

さあ10月です。

Aかんも今日から毎日更新を再開します。

毎日更新1日目に更新したのは、ダンまち第6巻の感想です。

 

【ラノベ】ダンまち第6巻の感想(ネタバレあり) 「ホモ神に目を付けれベル君ピンチ?」
ダンまち原作第6巻の感想です。神アポロンに目を付けられたベル君。ヘスティアファミリアを守るために戦争遊戯に参加することになりますが、団員1人しかいないのにどうするのでしょうか?

 

昨日までニコ動でやっていたダンまち本編とソード・オラトリアの無料配信を見て、私の中のダンまち熱が再燃したので、記事を作成しました。

 

ダンまち2期が始まった場合、前半のメインとなるはずの戦争遊戯のお話です。

 

相変わらず胸糞展開からスカッと晴れ晴れとなる展開の仕方が上手いですねえ。

これがあるからダンまちは止められません。

他のラノベも多かれ少なかれ同じような展開がありますが、ここまでスカッとしないのですよね。

やっぱりそこがたくさんの人に支持される所以かもしれません。

 

ずっと俺強えが見たい人にはお勧めできませんが、熱い展開が大好きな人は是非購入して読んでほしいですね。

 

 

さて更新以外の話でも書きますか。

今日びっくりしたのはまずこちらの話題。

 

 

スペースクラフト声優部のサイトが10月31日で閉鎖されるという発表。

サイト閉鎖=声優のマネジメントからの即撤退という訳ではありませんが、数か月前からスペースクラフト所属の声優さんが退所してフリーになってますからねえ。

やっぱり内部で何か起こっていると考えるのが普通かと。

 

そうすると残っている声優さんたちはどうなるのでしょうか?

特に上坂すみれさんと三澤紗千香さんがどうなるかしばらく目が離せません。

 

あともう一つ、こんな話題も気になりました。

 

 

 

アニプレックスの子会社であるA-1ピクチャーズが会社分割して新しい会社を設立するという話。

でもびっくりしたのはそこじゃなくて、A-1の代表取締役の名前

 

ソニーミュージックエンターテインメントのプレスリリースより引用

 

代表取締役が柏田真一郎氏になっているやないかい!!

 

柏田さんと言えば、エロマンガ先生やSAOやグランクレスト戦記のニコ生でお馴染のアニプレックスの偉いプロデューサーさん。

将来的には社長になるかもしれないとは思っていたけど、これマジ?

まあ、プレスリリースで間違いする訳ないと思うけど。

もしかして同姓同名?

そう思いたいぐらいびっくりですわ。

 

でも柏田PがA-1の社長業に専念することになったら、現在進行形のアニメの指揮は誰が取るのでしょうか?

 

柏田Pの元には、SAO・さす兄・エロマンガ先生ラインの丹羽Pと冴えカノ・グランクレスト戦記ラインの神宮司Pという二人のプロデューサーさんがいるみたいですけど、順当ならこのお二人が陣頭指揮を取ることになるかも。

 

どちらにしても柏田Pは2018年10月3日に放送される「エロマンガ先生」のニコ生特番に出演することが発表されております。

 

OVA「エロマンガ先生」のあ~んなことやこんな事、遂に今夜大発表!特番
18:20UPDATE和泉正宗役の松岡禎丞さんの出演が決定しました!!番組時間が変更となり2

 

この社長就任の話が本当ならば、なんらかのお話があるかもしれませんね。