【漫画】転生したらスライムだった件第2巻の感想(ネタバレあり 画像なし) 「シズとの出会い、そして別れ」

スポンサーリンク

 

感想(ネタバレあり)

 

第1巻で多くの者たちと出会った

リムル。

 

この2巻でも

多くの人達と出会い、

そして別れを体験します。

 

なお前巻の内容を忘れた方はこちらのリンクをご活用ください。

 

【漫画】転生したらスライムだった件第1巻の感想(ネタバレあり) 「チートなスライムが活躍するなろう系成り上がり物語?」
漫画版転スラ第1巻の感想です。冴えないサラリーマンが異世界に記憶を持ったまま転生し、ドラゴンを吸収したためにいろいろなことに巻き込まれるお話、チート気味なのが気になりますが、先が気になります。

 

ドラゴンを吸収した時点でチートルート確定し、

あとは爽快感だけになると思ったのですが。

 

 

スポンサーリンク

国王は全部御見通し

 

カイジンのおっさんの短気のせいで

そのとばっちりを受けたリムル。

 

国王の前で裁判を

受けることになりますが、

当然まともな裁判な訳のはずもなく…。

 

しかし国王はまともでした。

すべて看破した上で

リムルとカイジンを国外追放とします。

 

罰を与えると見せかけて

リムルやカイジンを自由にするには

こうするしかなかったのでしょう。

 

それにリムルに恩を売ることで

何か得るものがあると踏んだのかも

しれませんが。

 

その一方国王は

もう1人の当事者にも罰を与えることに。

さらに一言付け加えるだけで国王へ

絶対に恨みぶつけることがないように

する手腕見事としか言えません。

 

 

なろう小説の国王って

凡庸な無能が多い感じですが

少なくともこの国王は

標準以上に優秀だと思います。

 

 

さて国外追放処分となって

自由となったリムル。

カイゼンたちを連れて

村に帰還しようとしますが、

ちょっと待て。

何か忘れてない?

 

仲間を忘れるなんて

リムルも案外抜けてますわw

 

ゴブタ可哀想。

でも忘れられたおかげで

召喚ができるようになったのですから

怪我の功名って感じ?

 

 

スポンサーリンク

ヒロインの登場と退場

 

村へ帰ってきたリムル。

しかし村の人口がさらに

増えて一大事。

 

また名前を一々付けることになり、

さらに村の拡張が急務に。

 

そこで新しく町を作るため

森へ赴くリムルたち。

 

そこでリムルは人間族の一団と遭遇し、

シズという名前の女性と出会います。

 

まあ、第1巻のエルフのお店の件で

シズとの出会いは

ほぼ確実視されてましたので、

こうなるのも必然だったと思います。

 

 

シズには秘密があり、

実はリムルと同じ転生者であり、

リムル以外にも

転生者がいることを

リムルは知ることに。

 

さらにシズから

魔王レオン・クロムウェルの話まで

聞くことになります。

 

この手の異世界ものの魔王って

両極端なんですよね。

 

強力な力を持っているのは

確かですが、

悪逆非道っぷりが酷い(我がまま)タイプと

覚醒せず弱いままで主人公に

協力するタイプ。

 

転スラの魔王はどうやら

前者のタイプのようで、

後々リムルたちと対立するのは

避けられないでしょう。

 

さてシズと出会って

結構幸せだったリムルですが

幸せな時間はそう長く続きません。

 

シズのためを思ってやったことが

裏目に出てしまい、

シズは…。

 

ヒロインが登場して

イチャイチャが始まると思ったら

もう別れかよ。

 

悲しみにくれるリムル。

でも時間は待ってくれません。

 

シズを取り込んだことで

人間タイプにも変身することが

可能となったリムル。

 

早速試してますが、

結構シズの面影を持ったような顔に。

 

悲しみを振り払い、

村に拡張を頑張るリムルですが、

ある人物の暗躍が始まっていたのです。

 

今巻はここで終了。

 

 

スポンサーリンク

シズの退場は悲しいけど仕方がない

まさかヒロインが出てきて

すぐに退場することになるなんて前代未聞かも。

最初読んだ時はびっくりしました。

 

でもこのストーリーだったからこそ、

リムルが人間に変身することが

可能となったのですからね。

 

人間に変身することができるようになって

選択肢は増えたと思いますが、

同時にアイデンティティの喪失の危機

になるかもしれません。

 

だって本作は

主人公がスライムだからこそ、

他のなろう作品との差別化が

できたのですからね。

 

まあ、この先

人間に変身したまま行動するのか、

スライムの姿で行動するか

わかりませんけど、

個人的には

できればスライムで通して欲しいですね。

 

萌えが大好きな方たちは

人間の姿のままで行動して欲しいと

思っているでしょうけど。

 

あとシズはこのまま再登場とか

ないのでしょうか?

 

何やかんや言って

リムルはチートですからね。

今後生き返らせる能力を得たり

する可能性だってゼロでは

ありませんから。

 

まあ安易に生き返らせると

ストーリーのシリアス感が

吹っ飛んでしまうので

さすがにないでしょうけど。

 

例えばSAOで

サチが行き返ったら

SAOのデスゲームと設定が

その時点で陳腐化してしまい

ますからねえ。

 

 

その代わり、

シズに良く似た別人(生き別れた双子の妹)

とか登場させたりするかもしれませんけど。

 

さてストーリーは

オークを扇動するゲルドという亜人?

が登場したところで終わりましたが、

どんな風にリムル達に関わってくるのでしょうか?

 

次巻も楽しみですわ。