WORKING!!!第1話を見た感想 「どのキャラもほとんど変わっていない」

感想(ネタバレあり)

 

とうとうWORKINGも第3期。

今回は各キャラクターの現状というか

どういう性格なのかを

初見の視聴者に知ってもらう

顔見せ回的な感じがしましたね。

 

スポンサーリンク

各キャラの現状は?

 

まずは伊波さん、

なんと男性客に相手に

接客できるようになっていました。

やはり時の流れと共に

キャラクターも成長するようです(山田は除く)。

 

まあ、あれだけ小鳥遊君が

殴られましたからねぇ。

 

小鳥遊君の尊い犠牲の上で

一人前になれたのです。

伊波さんは小鳥遊君に

感謝すべきだと思いますわ。

 

 

一方小鳥遊君は

相変わらずちっちゃいもの好き。

ここは全くブレません。

 

今回、

以前ワグナリアで保護した幼女が

遊びに来てテンションマックス。

 

ワグナリアの面々が

幼女と楽しい時間を過ごす小鳥遊君を視認して

みんな引いているにもかかわらず、

仕事をしながら幼女とスキンシップを取る

小鳥遊君流石です。

 

でもあの幼女、

よく小鳥遊君の背中から落ちませんね。

よほど手の握力が強いのでしょうw

それとも小鳥遊君には人知れない

秘密の能力を持っており、

その能力を使っているとか・・・

さすがに日常系アニメで

それはないか。

 

 

次山田について。

山田って全然成長せずウザいですけど、

なぜか憎めませんね。

 

ウザいキャラのはずなのに

不思議です。

 

あ~、

たぶん桐生の方がよりウザいから

山田がマシに見えるのかもしれません。

 

今回も懲りずに

山田ファミリー作るため、

道に迷っていた人妻をワグナリアに連れてきます。

って音尾さんの奥さんでした。

 

そういえば音尾さんの奥さんと

山田は初対面なのですね。

 

でもこの音尾さんの奥さん、

すぐに消えてしまいます。

あの相馬さんでさえ

閉じ込めるのに失敗するとは。

 

そういえば小鳥遊くん、

伊波さんを心配したりして

伊波さんとの距離がさらに近くなりそう。

 

まあ、桐生にキレていただけかも

しれませんけど。

個人的にこの二人は

幸せになってほしいですけど、

今度どうなるのでしょうか?

最低限、

伊波さんが小鳥遊君を殴らないようにならないと

二人の仲は進展しないでしょうけどね。

 

初回OPを最後に持ってくる演出は飽きた

 

最後はOP。

第一話のエンディングに

番組のOPをもってくるという演出

最近多いですね。

 

はじめの頃は珍しかったですけど、

さすがにいろいろな番組でされると

飽きてしまいます。

 

第2話は

一枝姉さんの元旦那の峰岸が

登場するみたいです。

 

原作漫画でもいろいろやらかした人物なので

結構楽しみです。

 

今回のまとめ三行

・ワグナリアは相変わらず

・小鳥遊はやっぱりちっちゃいもの好き

・伊波と桐生に小鳥遊嫉妬