坂本ですが?第11話「ぬくもりはいらない/1-2メモリーズ」の感想

oll

感想(ネタバレあり)

今回AパートBパート別々のタイトルが付いていますが、

一続きの話と考えてよいでしょう。

深瀬先輩によるあっちゃんの洗脳、

そして坂本襲撃のための下準備ための。

心の隙間に入りこむ深瀬先輩怖いわ

町は雪一色。

北海道出身のあっちゃんは雪うさぎを作ったりして

かなり上機嫌です。

そこに現れる坂本。

久保田から坂本は積雪を見たことがないという情報を得ていたあっちゃんは、

坂本に雪の遊び方をレクチャーします。

しかしあっちゃんが教えたことをすぐに応用して

さらに上のことをする坂本にあっちゃんの自信はどんどん喪失。

起死回生のために申し出たタイマンでの雪合戦も

勘違いしたあっちゃんが突貫しようとして敗北。


さらに坂本の配慮も目の当たりにしてあっちゃんは

もう立ち直れないくらいのダメージを心に負います。

あっちゃんは坂本と対等な立場に立ちたいだけだったに・・・

そんなあっちゃんに近づく深瀬先輩。

スーッとあっちゃんの心の隙間に入りこむ深瀬先輩は

何か往年の笑うセールスマン喪黒福造を彷彿とさせます。


Bパート。

あっという間の1年。

坂本の写真を撮ることに人生を掛けている?藤田さんが

この1年に撮りためた写真を教室に持ってきます。

欲しい人には焼き増しして上げると言う藤田さん。

でも焼き増し代は誰が払うんでしょうか?

焼き増しするよりデータを複製してあげれば

お金かからないのにと思わずにはいられません。

藤田さんの写真を見てこの1年のことを思い出すクラスメートたち。


過去のことですけど、

全部今まで放映されていないものばかり。

視聴者的には知らないエピソードばかりですけど。

そのクラスメートの輪に入らず、

何か考えているあっちゃん。

深瀬先輩から聞いたことを考えているのでしょうか?

そんなあっちゃん、

8823先輩たちの会合にも出席しません。

8823先輩たちは深瀬先輩がまた留年することを知り、

何やら心穏やかではありません。

一説にはすごい天才らしい深瀬先輩。

いったいなぜ高校を卒業しないのか。

もしかして8823先輩が言うように何か足りないものがあるのか?

クラスで拾って写真を見ながら考え込むあっちゃん。

そしてまた現れる深瀬先輩。

考えすぎて正気を失っているあっちゃんに

ダメ押しして洗脳完了です。

あっちゃんの目、いっていて怖いです。

深瀬先輩はあっちゃんに何をさせるつもりなんでしょうか。

まあ、Cパート見れば大体わかりますけどw

今回はここで終了。

果たして坂本とあっちゃんはどうなってしまうのか、

ほんと続きが気になります。

今回のまとめ三行

・雪国育ちのあっちゃんの見せ場が・・・

・あっちゃんの心の隙間に入りこむ深瀬先輩

・あっちゃんがバットもって襲うのは

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする