小森さんは断れない!第1話「小森さんは頼まれる?」の感想「デカい(いろいろな意味で)」

zqq1

感想(ネタバレあり)

今期から始まった2分アニメです。

2分アニメだからテンポが良く

くどくないのがいいですね。

どんなお話?

主人公の小森さんは

いろいろなところがデカい女学生。

特にお胸は到底中学生サイズではありません。

たぶん同級生の男子の視線が集中しているはず。

1話時点では天然系でもなさそうですので

男子からの視線に嫌悪感を覚えているでしょうねぇ。

普通のアニメならこれを主戦に持ってくるでしょうけど、

このアニメのメインは胸に非ず。

主戦は小森さんの性格なのです。

小森さんの性格、それは、
頼まれたら断れない。
アニメの主人公だと結構

持っている気がしますね。

弱気を助け強きを挫くではありませんが

頼まれごとを無視したら

話が進みませんから。

でも小森さんの場合は

桁違いに頼まれごとが多いのです。

今回の第1話の範囲だと

トイレでは他の生徒に譲ってばかりで

自分がデンジャラスになってしまうし、

授業ではなぜか先生たちから

どんどん指名されて答える羽目に。

小森さんの友人たちはポンコツ?

小森さんの友人たちは考えました。

頼みごとをする方が小森さんだと

認識しなければ

頼みごとをしないのではないかと。

そこで

試しに小森さんに

猫の着ぐるみを着用したら・・・

やっぱり頼まれました。

顔が原因ではない。

次に友人たちは

小森さんの背の高さが

いろいろ頼まれる原因だと推論。

ということで今回は

小森さんにしゃがむように指示。

これで小森さんの頼みごとをされないだろう

と思ったら

やっぱり頼まれました。

だめだ、

この友人たち、

小森さんと違って

全然役にたたん。

まあ実際のところ、

小森さんがいろいろ頼まれごとをするのは

顔や背の高さでなく、

小森さんが醸し出す良い人オーラなのでは

ないでしょうか?

実社会でもいますよね。

見るからに良い人オーラを出している人。

そしてそんな人の周りには

どんどん人が集まってくるのです。

良い人達が。

だから小森さんが頼まれないように

なるには、

そのオーラを消すしかないでしょう。

でもたぶん無理でしょうね。

困っている人を見たら助けてしまう小森さんの

性格を矯正しないと。

最初はキャラだけアニメだと思ってましたが

意外と面白かったです。

今度頼まれごとを断れない良い人という設定だけで

どれだけエピソードを量産できるか

ものすごく興味が出てきました。

声を担当している声優さんも

好きな人が多いので。

来週以降も視聴を続けることにします。

今回のまとめ

・小森さんはいろいろ頼まれる

・小森さんは良い人過ぎる

・良い人だから良い友人が集まる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする