ばくおん!!第11話「じてんしゃ!!」の感想 「各方面に喧嘩売るスタイル嫌いじゃないですw」

xx1

感想(ネタバレあり)

今回は、

・自転車ディスり

・スズキディスり

・千雨にバイクを巡るメーカーの代理戦争の3本。

もう各方面に喧嘩売るような回でした。

ここまでディスられて本作に協力するスズキというメーカーは凄いと思いますわw

自転車は値段がすべてのようです

Aパート前半。

もじゃ曰く、

車なら馬力、

バイクなら排気量

と仲間内にアピールするポイントがありますけど

それがない自転車は値段でアピールするしかないと・・・。

さらには、

ピチピチのスパッツの下は何も履かないとか、

上級者は内股にローションを塗っているとか、

自転車だけでなく自転車乗りまでディスっていくスタイルw

さすがもじゃ、

ブレませんね。

そんなもじゃたちに絡んでくる

100万円もするロードレーサーに乗る自転車乗り。

赤信号発信、

進路妨害など

もじゃたちに対する嫌がらせを仕掛けてきますけど、

当然こんな奴には天罰が下ります。

まあ妥当なオチではないでしょうか。

支払い拒否しても三ノ輪家の怖い人達に〆られるでしょうし。

Aパート後半。

雨のために電車で通学するもじゃと凛ちゃん。

二人ともいつの間にか居眠りしてしまい、

ふとした拍子に凛ちゃんのよだれをもじゃがw

一部のファンには大興奮の展開ですけど、

もちろんこれで終わりません。

なんとこの行為?でもじゃが急性スズキ愛好症に感染してしまったのです。

この病気かなり悪質で、

スズキのバイクがカッコいいと思ってしまう様になるのです。

そのためもじゃは自分の部屋にスズキのバイクを持ち込み、

ずっとペロペロする始末。

ほんと怖い病気ですわ。

さらに生死に関わりなく、

また痛みもないため、

医学界は興味を示さず治癒する方法がありません。

これ医学界もディスッている感じが・・・。

果たしてヤマハ信者のもじゃはこの病気に打ち勝つことができるか?

まあ結局アホみたいな方法で病気を駆逐するのですけど、

スズキってホント太っぱらですよね。

ここまでディスられているのに協賛するなんてw

千雨のバイク選びがいつの間にかメーカーの代理戦争に

Bパートは千雨のバイク選びです。

自分で勝手に決めれば良かったのに

先輩たちに相談したのが運の尽き。

バイク部の先輩たちはいつの間にか

メーカーの代弁者になっており、

メーカーの代理戦争に発展してしまいます。

で、なぜか相撲で決着を付けるという謎展開w

ここぞとばかり羽音は羽桜を名乗り、凛ちゃんたちを圧倒。

さらには他の面子にも

凛ちゃん=パイ鵬

もじゃ=チヂレ富士

聖=金ノ山

と勝手に名付けます。

でもどうしてライム先輩だけ相撲しないで

行司やっていたのでしょうかねえ。

先輩だってカワサキの代弁者なのに。

当然板挟みの千雨はどうすればいいのか迷います。

そしてそんな千雨に千雨パパが中野家の秘密を暴露して

あるものを授けます。

訳わからん展開に唖然呆然ですけど、

結局千雨が選んだのは・・・。

千雨が選んだやつについて

今回しっかりと途中でフラグたっていたのですね。

最初気付きませんでしたわ。

さて本作も次回が最終回。

最終回のタイトルが「もしものせかい!!」という

何だか滅茶苦茶になりそうなものなので

今から心配ですけど、

早く見てみたいですね。

あとイベントもいろいろあるようですから

行ける方は行ってみてもいいのではないでしょうか。

今回のまとめ三行

・自転車は値段

・もじゃが禁断の世界へ

・着脱可能な黒子ってw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする