【アイムの新人女性声優】岡咲美保さんってどんな人?

スポンサーリンク

 

この記事で取り上げるのは岡咲美保さん。

アイムエンタープライズ所属の声優さんです。

 

 

松岡ハンバーグより引用

 

2017年デビューの今年2年目。

デビュー初年度から多くの現場でモブキャラを演じています。

2018年夏クール放送の音楽少女では主要キャラ「西尾未来」の役をゲットし、2018年秋クールでは「転スラ」で主役のリムルを演じることが発表されています。

 

アニメへの出演以外に目を向けると、アイムの先輩声優である松岡禎丞さんのラジオ「松岡ハンバーグ」のアシスタントに抜擢。

また2018年7月からはラジオどっとあいのパーソナリテイ―を担当することに。

ラジオどっとあいは新人女性声優の登竜門的な番組であり、この番組からたくさんの売れっ子女性声優さんが誕生しております。

 

このように順調にキャリアを積んでいる岡咲美保さんですが、実際はどんな方なんでしょうか?

ラジオ等の発言や雑誌のインタビューなどからわかっていることをまとめることにしました。

 

なお岡咲さんがパーソナリティを務めている「ラジオどっとあい 岡咲美保の花咲け!美保ちゃん♪」の感想を別に作成しているので興味のある方はどうぞ。

 

「ラジオどっとあい 岡咲美保の花咲け!美保ちゃん♪」第1回~第11回の内容と感想をサラッと書いてみた
「ラジオどっとあい 岡咲美保の花咲け!美保ちゃん♪」の第4回までの内容をまとめ、さらに聞いた感想を書き殴った記事です。アイムが一押しするだけあって面白く、ラジオも聞いていた飽きませんわ。

 

スポンサーリンク

ラジオなどで語った岡咲美保さんのパーソナルデータについて

2018年7月から放送中のラジオ「ラジオどっとあい 岡咲美保の花咲け!美保ちゃん♪」。

この番組の中で岡咲さんはご自身のことを数多く話しています。

 

また声優グランプリ2018年9月号のインタビューでも、ご自身のことを語っています。

 

そしてそれらを纏めてみると以下のような感じとなりました。

 

岡咲美保さんのプロフィール

 

名前は岡咲美保

岡咲の咲は濁らない(ざきではなく、さきということ)。

1998年11月22日生まれの現在19歳で岡山県出身。

 

声優を目指す切っ掛けは中学の部活にアニメ好きな子がいて、その子の影響を受けてとのこと。

そして高校卒業後岡山から上京したらしいです。

 

案外友達経由でアニメにハマった人って声優さんには多いですからね。

岡咲さんもそのルートだったようです。

 

 

高校在学時から声優になるためのレッスンを受講してたらしく、神戸の学校に新幹線で通っていたとのこと。

なお知らない人に声を掛けられるのが嫌で、男装して通ったそうです。

 

ナンパを避けるためにそこまでやる人は珍しいですね。

ただナンパなどは断るだけでも時間が勿体ないので、変装すること自体はありだと思いますわ。

特に岡咲さんは新幹線を使ってまで神戸まで通学していたのですから1分1秒も無駄にしたくなかったのでしょう。

 

4歳のころからピアノを習い、そのまま吹奏楽部へというコースには乗らず、中学時代はバトミントン部に所属とのこと。

高校時代は放送部と軽音楽部に所属していたらしいです。

 

またゲームもよくプレーしていたそうで、実際にプレーしていたゲームは「GIRLS MODE」と「トモダチコレクション」と「ドラクエ9」とのこと。

 

特定のジャンルが好きというよりは、ゲーム全般が好きと言うのがわかるチョイスですね。

 

苦手なことは早起き。

起きるために複数の目覚ましを使っているらしいです。

 

まあ、早起きは苦手な人が多いですからね。

でも声優さんは基本アフレコは10時からなので、そこまで早起きは必要ないはず。

だから声優という職業にはマイナスにならないと思います。

 

あとアイムの先輩である佳村はるかさん曰く、岡咲さんがアイムに入所した当時からマネージャーさんは、岡咲さんのことを物怖じしない新人と評していたらしいです。

 

マネージャーさんからここまで言われる人は珍しいですよね。

でも度胸がないと結構辛い業界だと思うので、その物怖じしない性格を生かしてどんどん役をゲットして欲しいと思います。

 

岡咲美保さんご自身が語った好きなことや得意なこと

 

好きなことは「歌うこと」「メイク」、そして「YouTubeのメイク動画の視聴」の3つらしいです。

 

歌うことに関しては、さらにアイドルソングやアニソンに合わせて踊るのが好きとも話してました。

 

アイムでは急に歌い出す人(下野紘さん、内田雄馬さん、大西沙織さん)とかいますし、岡咲んさんは良い事務所に入所したかもしれませんね。

それに将来的にアーテイストデビューするにも、早見沙織さんや内田真礼さんなど売れっ子の声優アーテイストさんも数多く所属しているので。

 

カラオケの十八番は某ディズニーの曲らしいですけど、同時に和風の曲も好きとのことです。

 

 

メイクに関しては、リップにハマっているらしく、1週間に1本ぐらいのペースで買い続けた結果、50本近く保有しているとのこと。

色が違うリップを複数持っているのは女性として普通ですけど、さすがに50本も持っている人は珍しいですよね。

ハマったらとことん集めるコレクター気質なのかも。

 

ちなみに現在(2018年7月)のお気に入りはマックというブランドのリップらしいです。

 

好きな料理はお寿司オムライス

 

得意なことはラジオでも披露している書道らしいですね。

習っていた教室では硬筆毛筆ともに8段らしいです。

また書写技能検定だと硬筆2級、毛筆3級とののこと。

 

岡咲さん自身が描く将来は?

 

岡咲さんの場合、まずは男の子の役をやりたいと話されていました。

そうすると2018年秋クールの「転生したらスライムだった件」のリムル役はうってつけですね。

 

ただ男の子役が得意な女性声優さんってたくさんいますから、結構競争が厳しそう。

まあ男の子役と言っても、それこそ幼児、小学生、中学生など幅が広いのでどこを主戦場にするかで難易度も変わってきそうですけど。

 

男の役以外だと、歌うことや踊ることが好きと発言されているので、将来的には水樹奈々さんのような声優アーテイストを目指す可能性もあるでしょう。

ただし、声優アーテイストとして声が掛かるためには、まず声優として実績を作らなければ行けないので、まだまだ道は遠そうですけど。

 

 

スポンサーリンク

岡咲美保さんご自身が語った声優業界で仲が良い人

 

デビューからそれほど時間が経っていないにも関わらず、仲良くなった方が結構いるようですね。

まずは同じ事務所関係。

温泉むすめで共演している関係で本渡楓さんと仲良くさせてもらっていると話されていました。

本渡さんで結構面倒見よさそうですからね。

そして何より岡咲さんと同じく結構喋るイメージがあるので意気投合しそうなのも頷けます。

 

あと1期先輩にあたる武田羅梨沙多胡さんと仲良くしてもらっているとラジオで語っていましたね。

 

また篠原有さんと仲良くなりたくて15回ぐらい遊びに行こうと誘っているようです。

15回も予定が合わなければ普通は諦めると思いますけど、そこで諦めないのが岡咲さんの良いところ。

こういうところがどんどん交友関係を広くするコツなんでしょう。

 

次は他の事務所関係。

 

まずはm&i所属の花守ゆみりさん

転スラの現場でご一緒して意気投合してようですね。

ラジオでは親しみを込めて「花守ゆみりたん」と呼んでました。

 

 

大沢事務所の島袋美由利さんは一緒に上野動物園に行く仲。

パンダを見物した後、ゴリラの動きに合わせてアフレコし、さらにその後はカラオケに行ったそうです。

島袋さんと仲良くなったのは音楽少女のアフレコが切っ掛けのようです。

やっぱり主要キャラとして同じ作品のアフレコに何度も行っていたら、自然と気がある人と仲良くなるのですね。

島袋さんは現在大沢事務所の一押し女性声優さんなので、岡咲さんと時間合わせるの大変そうですけど。

 

またプロフィットの石見舞菜香さんとも現場でご一緒になることが多く、その縁で仲良くなったそうです。

そして前述の島袋さん、石見さん、岡咲さんの3人で食事に行くとのこと。

 

あとはアーツの鈴代紗弓さんは同期だったという話をされていました。

たぶん同じ養成所出身ということでしょうけど、レッスンを長く一緒に受けていれば、戦友という気持ちになって仲良くなるのでしょう。

 

スポンサーリンク

岡咲さんが演じたキャラや演じる予定のキャラについて

 

すでに数多くの作品に出演されている岡咲さん。

2017年は5作品

そして2018年(8月現在)出演したり出演が決まっている作品は16作品にのぼります。

 

いくつかピックアップすると、

 

森(という名前の小学生)(ハイスコアガール)

ハイスコアガールより引用

 

典型的なモブキャラ。

松岡ハンバーグでご一緒している天崎さんが主人公を演じているので、モブ要員として動員されたのかも。

 

 

フォアイル(オーバーロードⅢ)

オーバーロード3第1話より引用

オーバーロードⅢ 第1話「支配者の憂鬱」
オーバーロードⅢ 第1話「支配者の憂鬱」 ナザリック地下大墳墓の最高支配者アインズ・ウール・ゴウン――この偉大な主に仕えることはNPCにとっ...

 

第1話に登場。

アイムの先輩である大西さんや千本木さんの同僚(?)メイドの役。

千本木さんと大西さんが演じるキャラはアインズさま当番がありましたが、岡咲さんが演じるフォアイルにもアインズさま当番が回ってくるのでしょうか?

 

 

 

西尾未来(音楽少女)

音楽少女第1話より引用

音楽少女 #01「100億人に一人のアイドル」
音楽少女 #01「100億人に一人のアイドル」 空港のフロアの片隅に小さく組まれているステージ。そこには売れないアイドル音楽少女のミニライブ...

 

ほんわかしていて、いつもから揚げを食べているイメージが強い子です。

 

 

 

リムル(転生したらスライムだった件)

転生したらスライムだった件PVより引用

TVアニメ『転生したらスライムだった件』PV第1弾
2018年秋放送開始! 400,000,000 PV&累計550万部突破!スライム創世記 ついにアニメ化! ■公式サイト: ■公式Twitter:@ten_sura_anime ■イントロダクション サラリーマン三上悟は通り魔に刺され死亡し、気がつくと異世界に転生して...

 

リムルは最初こそタイトル通りスライムですが、ストーリーが進むと中性的なショタような容貌に変化します。

さらに本作ではWEBラジオのパーソナリティを務めることも発表されております。

 

 

またこれら以外にも松岡さんや島崎さんと共演している作品があるという話も。

 

スポンサーリンク

忘れちゃいけない松岡ハンバーグの存在

 

2018年4月から放送が始まった松岡ハンバーグ。

このラジオ番組に岡咲さんはアシスタントとして出演中です。

 

アイムの看板声優である松岡禎丞さんや若手有望株の天崎滉平さんとの共演は緊張するはずと思ってましたが、現在のところ緊張するどころかお二人を手玉に取るような活躍。

 

岡咲さんは、松岡ハンバーグに無くてはならない存在となっています。

番組の中では「麩」という扱いに。

 

まあ番組の中で失敗することもありますが、そこは明るさでカバーw

 

松岡ハンバーグは有料のラジオですが、ダイジェスト版は無料で聞くことができるので、是非ダイジェスト版で岡咲さんの奮闘ぶりをご確認ください。

インターネットラジオステーション<音泉>
インターネットラジオステーション<音泉>はアニメ・ゲーム・声優系を中心としたラジオを配信するサイトです。24時間毎日いつでも好きな時、好きな番組がカンタンに聴けます!移動時や作業中におすすめのスマートフォンアプリでも配信中!音泉プレミアムサポーターだけが楽しめるアプリ限定番組は必聴です!

 

スポンサーリンク

ネットで噂になっている某番組に出演していた「伊丹美保子さん」と同一人物?

 

岡咲さんを語る場合に避けることができない話題の一つが、某NHKの素人歌番組(水樹奈々さんがゲストの回)に出演していた伊丹美保子さんなる人物と岡咲さんが同一人物かどうかということ。

 

ネットでは同一人物であるという意見が優勢。

動画での声、本人が歌って踊るのが好きと言っていることから私も同一人物説に賛成ですが、ご本人が肯定も否定もしない以上、話題にしないのがエチケットだと思います。

 

まあ、水樹さんのラジオとかに呼ばれることになれば、当然言及することになりそうですけど。

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

事務所に押されたからと言って、人気声優となれるかどうかはわかりません。

今後はご本人の努力次第。

 

ただチャンスを掴んでいるのですから、是非このまま声優として生き残って欲しいですね。